看護師の看護記録の教育体制

November 30 [Fri], 2012, 1:12
看護記録は電子カルテに対応している病院の場合、看護師の仕事だけでなく、パソコン操作の知識も必要になってきます。病院によって看護記録の方法はさまざまでしたが、以前は紙で管理していた病院も、経営の効率化のため、ペーパーレスになり、はソ婚による管理が進んでいます。

看護師として働いていた人も、昔のようにカルテを探すのに、苦労しなくなりましたが、新しいシステムの勉強が必須になっていす。長い経験があるからという理由だけで看護師の仕事は続けることは大変です。最新の医療技術だけでなく、パソコンなどの機器の勉強に多くの時間を費やさなければいけません。

看護士は常に学ばなければいけないことが多く、とても厳しい環境で働かなければいけません。看護計画や看護診断については、准看護師学校では学ばないことも多いです。新しい環境で勤務するときは教育体制も確認した方がいいようです。年齢が高いとか、経験があるからではなく、資格を持っている同じ立場の看護師同士での協力が必要です。はじめから教えてもらえる所は少ないようですし、自分から学んでいこうとする姿勢が必要になってきます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kangoshihouse
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kangoshihouse/index1_0.rdf