看護師的な職業病

May 03 [Fri], 2013, 3:08
昔ですね、看護師になる前、学生の頃なんですけど、
販売のバイトを、何年かしてたんですが、
もう、その頃って、いらっしゃいませー。ありがとうございましたー。が、
体に染み込んでるんですよね。

ある日、コンビニで、立ち読みをしてたんですよ。
ウッカリ、立ち読みに熱中してしまったんです。

そんな時に、誰かがコンビニに入ってきたんですよね。
当然、店員さんは、「いらっしゃいませー」って言いますよね。
立ち読みに熱中して、周りが見えなくなってる私も一緒に、
「いらっしゃいませー」って言っちゃったんですよ・・・。

≫<リンク: http://ketuekigasu.com/>看護師のための血液ガスガイド

言ってから、ハッとしたんですが、後の祭りです。
恥ずかしくて顔から火が出そうでした。

まぁ、これも、立派(?)な職業病のひとつですが、
看護師になってからも、あやうい事は、実はあります。

例えば、他の病院に診察なり、お見舞いなりで行った時、
「看護婦さーーん」なんて呼び声が聞こえると、
返事しそうになったり、

色々な医療器械のアラームが鳴ると、
反応してしまったりなどなど・・・。

バイト時代の失敗を活かして、
今の所、看護師になってからの、
そういう職業病の発動はありませんが、
返事くらいは、いつか、ウッカリ、答えてしまいそうで、怖いです。

皆さんも、職業病には、気をつけてください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リサ
読者になる
ヤプミー!一覧
読者になる