FXのレバレッジ

February 09 [Sat], 2013, 11:22
FX取引をしていくうちにレバレッジという言葉を聞くことがあると思いますがレバレッジについて知っておかなければFX取引に魅力を感じることができないのではないでしょうか。FX取引のレバレッジというのはテコを表しています。1ドルが100円だったとして、FX取引の資金が100万円持っていて1万ドル購入する場合には、この場合のレバレッジはどちらも、同じ値打ちになりますから1倍になることになりますね。しかしFX取引で100万円で2万ドル購入するとなったら価値が2倍になっていますからレバレッジも2倍になっているというわけです。FX業者によってこのレバレッジの倍数というのはいろいろあるのですが、小さなFX取引業者の場合でもレバレッジが10倍できるところもあります。また大手のFX取引会社においてはレバレッジが100倍になることもあります。しかしFX取引が初心者のうちからレバレッジが100倍などという投資をするのは大変危険ですから手はじめは10倍くらいからするのがいいと思います。レバレッジはFX取引のメリットである少ない資金でもたくさんの外貨を購入することができることを意味しています。このことはメリットにもなりデメリットにもなります。少ない金額で増やすこともできますが逆に少ない金額で大損をすることもあり得るということになるのです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:わた
読者になる
2013年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
ヤプミー!一覧
読者になる