悲しみ

December 04 [Sun], 2016, 18:17
11月26日に、知り合って40年以上になる友達が亡くなった。。


少しだけ間に合わなかった。。

まだ手も暖かかった。。


We are mortal.


ということは、理屈では分かっていて、亡くなる前はいろいろと覚悟はしているつもりでも、

本当にいなくなってしなったのだということは、なかなか信じられない。



やはり、できることは、直に接する人達にどれだけ誠実になれるかだろう、


これは5年前に31歳で亡くなった各務さんの言葉。ーー

COP22会議場

November 11 [Fri], 2016, 15:09
COP22会場自体は、長方形のテント村なので、過去の複雑な会場のうちでは、一番わかりやすい。

初日はブルーゾーンとグリーンゾーンの違いを知らずに、2時間半も並んだりと、手間取ったがコンパクトな会場なのでわかりやすい。

会議自体は、プレナリーでの本会議とサイドイベント等が並行して開催されていて、サイドイベントも真剣に聞くと、興味のある内容なのだが、なかなか集中しきれない。



が、あっというまにDAY5になった。

トランプ大統領の誕生とか、驚きの世界情勢を背景に気候変動対策の実効化はどこまですすむかってところである。

COP22マラケシュ会議

November 04 [Fri], 2016, 14:57

これがマラケシュらしい。
地中海に面した、かつてのカルタゴとはいえ、イスラムだからお酒は飲めないし・・・

若干、緊張。

COPに参加するのは三年ぶりで、これまで学生を連れて行った場合も、英語が少しできる女の子とか、国際貢献に関心がある学生さんとかが自費で参加していたので、自己責任ということで、それほど責任感はなかったのだが、


今回は、学生の旅費の支援の補助金は申請してあるし、なんといっても、国連の会議にNGOとしてオブザーバー参加するということで、二単位認定されるので、一応はきちんとしなければと、若干緊張気味。

明日夜、羽田を出発して、ドーハで乗り換えて、カサブランカ経由二十時間くらい。

空港のタクシーは予約してあるけど、無事ぼられることなくホテルに着きますように!!!



ということで、次回はホテルおwifiから接続できることを期待して・・・・

ハロウィン

October 30 [Sun], 2016, 19:48

街中がかぼちゃさん🎃のオレンジ色で、ハロウィン大好き人間としては嬉しくなってしまう。。

そして、今日、
写真がないのが残念だが、フィットネスの受付のおばさんは魔法使い。
インストラクターのおにいさんはは、かぼちゃに魔法使いに、コスチュームが半端ない。


そして、ダンスのインストラクターのお兄さんは、小柄なお兄さんなのだが、

不思議に国のアリス。頭には、かぼちゃにに乗った魔法使いの飾り。
ミニスカートにハイソックス。
パーフェクトに似合っていて、幸せの三乗のような気分になった。


宗教心のない、平和な日本に感謝🇯🇵

ハンガリー国立歌劇 魔笛

October 29 [Sat], 2016, 19:01

時代不詳のエジプトが舞台らしいけど、エジプトの写真がないのでスペインの虹で代用。。


パパゲーノにパパゲーナ
タミーノにパミーナ

手抜きしたようなネーミングで、内容もよくわからない喜劇だけど、
席がオーケストラボックスのすぐ後ろ。
歌手の顔も姿もよくみえて、満足でした。


夜の女王のアリアとか、聞いたことのある歌もあったので。


オペラをみるには4回目。

よくわからないけど、もっともっと観にいきたいと思う。

ちなみに日本の地方の公園なのに、スタンディングオベーションとか、ブラボーとか、けっこう見慣れている人が多そうで、高価なチケットにもかかわらず、ほぼ満員でした。




毎日がしあわせ

October 23 [Sun], 2016, 12:00

毎日が幸せだと思って暮らしているのだが、そんなワタシは世間的にみると「おめでたい」人なのか???

昨日、美容院にいって(たぶん20年くらい同じ美容院にいっている)、
美容師さんが、「お客さんに聞いても、楽しいなぁって暮らしている人はほとんどいないですよね」なんて同意を求められたけど、

毎日毎日、なんのストレスもなく楽しく暮らしているワタシは、おめでたい人かしら?って自問自答してしまったけど・・・



こうして、病気にもならず、仕事があり、刑法に触れずに健康に生活しているだけで十分幸せだと思うのだが・・・

どのように暮らしても、時間は無常にすぎていき、やがて最期のときが必ず訪れるのだから、

最期のときには、可能な限り、後悔することを減らしたいというのがポリシーなので、

そうなると、下を向くよりは、前向きでありたい。
自分の力でできることは、可能な限りやっておきたい。

ただ、それだけの単純なポリシーなのだけど、

今日の日も、それなりにやるべきことをやって充実していたら、それ以上求めることはないと思うのだけど・・・


元気に生きていてこれ以上の幸せはないじゃないですか!!!

東京〜多摩、田町、横浜

October 10 [Mon], 2016, 13:23

大好きなハロウィンの時期がやってきた〜。

ここ数年であっという間にハロウィンが定着して、もともの宗教的意義などそっちのけで町のイルミネーションがきれいなのは、それはそれで、一つの文化。




という街中がオレンジ色に飾られている中で、二泊三日で東京へ。

用事は田町(K大学)であったが、もう本当につまらない学会だと再認識。
もう来年以降はいかなくていいかなって思う。
教科書や論文でしか知らないような有名学者をフロアでみるのが、ワクワク感であったのだが(なんというミーハー)、論じている内容が、完全な日本語だがひとつも心に響かないという、私の研究対象・内容とはフィットしないテーマばかり・・・・ゆえに、もういいやってところ。


あとは、多摩センターの更なる山奥にあるS大学東京にも初めていった。

多摩センターからモノレールでいくC大学が、いかにもつまらない立地にある大学だったので、どれほど田舎大学かと思っていったのだが、駅前からはアウトレットが続き、大学自体は緑がいっぱいで、広々して素敵な大学であった。

人の評判をあてにしてはいけない(移転して、人気が下がったという)。自分で確かめなければ。
大学なんて、むしろ、こんな場所で落ち着いた雰囲気でエンジョイするのがいいのかも。。。

そして、最終日は、新宿→調布→多摩プラザ→横浜へと移動。

電車と車だったので、どこをどういったのか、さっぱり不明であるが、東京近郊は広い。
そして、疲れる。

夜間飛行をへて、田舎の家に帰るとホッとした次第。

ソウル

October 01 [Sat], 2016, 8:24

韓国国会議事堂の本会議場。。


学生さん14人といっしょにソウルFW

国会に、ローファームに、韓国銀行に、
高麗大学に憲法裁判所。

韓国銀行と高麗大学は、今回はじめて。

すべて日本語説明か、通訳つきなので、
そのうえ、韓国人の先生が一緒なので、めちゃくちゃ楽で楽しい3泊4日でした。


20日は台風が通過中で、午前中の便が欠航。そのうえ、松山〜ソウル便は先週末で廃止になったので、
めちゃ、ラッキーでした。

NPO活動

September 19 [Mon], 2016, 7:00

大好きなシーサーさまたち
渡嘉敷島かどっかのペンションの玄関。


明日から、ソウルへのFW予定なのだが、just on timeで台風が来ている。さて、飛行機が飛ぶか飛ばないか??




という月曜日(敬老の日)の朝であるが、一昨日は一年に二回だけのNPOのお仕事だった。


基金が補助する助成金の採否の決定。

総額1000万円だから、かなりの額で、けっこう有名な基金ではあるが、それでもジリ貧に額が減っているそうなので、厳し目に裁定。

1500万円くらい応募があったけど、細目をも検討して、約600万円くらいかな?

これをたたき台にして理事会で決定するらしい。

つくずく、NPOのマネジメントはむつかしいと思うけど、それでもNPOというか非営利の団体がもっと力をもつと世の中が変わってくるというのが持論なので、微力ながら頑張ろうと思う次第

大阪管区気象台

September 07 [Wed], 2016, 10:44
環境NGOの仲介で、大阪管区気象台訪問。8人の学生と、ほかの大学のインターン生やおばちゃんやおじさん達での訪問である。
この合同庁舎の職場見学のまえに、1時間半も数人の専門家のプレゼンをうけて、ありがたすぎるような、申し訳ないような気分であった。

同じ合同庁舎内に防衛省も入っているとのことで、セキュリティは厳重であった。





地震の予知の話とか、台風の発生時はみんな詰めかけてこの場所がいっぱいになるとか、地球温暖化の話もしてもらった。

その後、環境NGOのオフィスに移動して、NGOの活動や市民共同発電の建設の話などを聞く。

そして、その後は、数度おとづれたことのある沖縄料理店で懇親会!!

楽しかったけど、お達者クラブとしては疲れました!!!

2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Think globally,Act locally
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
 とりあえず名刺に書ける肩書きがほしいと思っていたのが20年前。20年前にそこはかとなく願っていたことは全て実現してしまいました。感謝,感謝です。 あまりにラッキーな人生だったので(まだ終わったわけではないけど(^-^;)残りの現職時代は,周りの人達に感謝を伝えたいと願っています。ついでに退職後に人生のピークがくるような生き方ができたら嬉しいけど、でもまぁ偉そうなことを言っても、毎日の生活は平凡な庶民の暮らしです。
Yapme!一覧
読者になる
最新コメント
アイコン画像scbolivia2006
» 悲しみ (2015年08月14日)
アイコン画像ボリビアカミナンド記
» Santiago deComposstela (2014年09月26日)
アイコン画像Think globally,Act locally
» ハッピーになれない日 (2011年08月08日)
アイコン画像カミナンド記
» ハッピーになれない日 (2011年08月08日)
アイコン画像匿名希望
» ドイツ法入門 (2011年05月23日)
アイコン画像マリンママ
» 忙しかった (2011年02月19日)
アイコン画像マリンママ
» だんだんと後期も終了 (2011年02月17日)
アイコン画像三ねんせい
» 食べて、祈って、恋をして (2010年09月24日)
アイコン画像Think globally,Act locally
» 学位論文審査 (2010年08月28日)
アイコン画像三ねんせい
» 学位論文審査 (2010年08月28日)
月別アーカイブ
P R