新居はUR賃貸に

February 25 [Mon], 2013, 1:22

「間取りのタイプもいろいろあるんだね」とわたし。



「ファミリー向けにシングルタイプか。



ほんとだね」と主人。



引っ越しを計画中で、候補地は様々なんですが、妊娠しまして。



それで、子どもと暮らすには、今の住まいだとちょっと狭いかな、というのが正直あって、主人に相談したら、「仕事で通える範囲であるなら、僕も引っ越しをしたかった」ということなので、「あ、考えてたんだね」と言うと、「そりゃそうでしょ」と笑われました。



まあ、そんなわたしたちが今、入居を考えているのがUR賃貸です。



都市公団から受け継いだ賃貸住宅を都市再生機構という所が管理している(のかな?)という賃貸住宅で、シングルタイプからファミリー、バリアフリー設計も完備している所など、間取りのタイプが様々なんですね。



また、礼金や仲介手数料等々、住居を借りる場合に必要なあれこれがないというのがメリットで、申し込みも抽選等々ではなく、受付先着順。



インターネットのホームページで、入居の流れに関しては詳細に書かれているので、興味のある方はそちらを見ていただくとして、わたしたちはとりあえず、UR賃貸への申し込みを決めて、いろいろと段取りを立てています。



しかし、インターネットって便利ですね。



なんでも調べたらすぐ出てくるもの。



最新記事
P R
カテゴリアーカイブ