ぶり 

April 02 [Thu], 2015, 23:29
北陸新幹線が開通して、観光客をあてこんだパンフレットが沢山出ている。そのうちの一部を見て呆れた。鰤の写真が載っているのだが、どうみても五六キロのがんどだ。頭がでかくて身が痩せている。まあ、同じ鰤でも大きさで呼び方を変えるのが富山の鰤に対するこだわりだと思うのだが、新幹線開通に浮かれてそんな矜持なんてどこかに置き忘れてたのだろう。

鳳齋 

March 23 [Mon], 2015, 13:39
縁あって蘭八と言う人の刻印を購入した。石川蘭八、中村蘭臺
の初世の弟子。初世の方は俺なんかが手の出る値段ではないので眺めるだけ。
蘭八は彫りも驚くほど蘭臺初世とそっくりだし、壽山の材もかなり良い。時代は明治から昭和初期の人だから、スタイルとしては古いスタイルの印なのだが、自分では絶対こんな印は彫らないし、技術的にも悪くない。印の文は鳳齋。これを手に入れたのを機に鳳齋と齋号をつけることにした。

タクロ 

February 23 [Mon], 2015, 1:52
我ながら異常だと思うのだが、最近は同じレコードを二枚買う。勿論、気にいったものだけなのだが、単に表裏を繋げてロングバージョンにしたいだけでだ。
最近ではリー・ペリーのタクロ。正確にはタクロは裏で表はコースターズのヤケティ・ヤックのカバー。裏のタクロを掛けたい為に二枚買ってしまった。タクロはペリーがやりたい放題やった最も初期のダブの一つだと思っている。
それまでもダブはあったし、ダブを始めたのがペリーというわけでは無いのだが、この曲の後、数々の名ミックスを生み出していったきっかけだと思う。
たまたま同じ位の値段で二枚あったから買えたのだが、音圧も値段も高いジャマイカ盤を二枚買うというのはなかなかつらい。
ちなみにこの時代のリー・ペリーはブランク盤、レーベルに何も書いてないものが多く、二枚ともブランクでした。

 

January 20 [Tue], 2015, 20:24
仕事とはいえ、毎日のように魚の命をいただいている。どんな言い方をしようと、魚を殺していることには変わりはないのだが、そうやって命をいただいた材料だから上手に活かして料理してやらなければと思うのだ。
そうでなきゃそれこそ無駄死にになってしまう。
そんな気持ちで作っていると、やはりお客様が残されると嫌だし、魚たちに申し訳ない気持ちにさせられる。
今日は他所でキャンセルされたスッポンが持ち込まれた。もちろん生きている。魚の命をいただくのは嫌だが亀はもっと嫌だ。おまけに寒くてなかなか首をださない。南無阿弥陀仏を唱えながら、迷わず成仏しろよと念じながら、世界一旨いスープにしてやるからなと自分に言い聞かせて亀の首を切っている。
何処かで下手に料理されるくらいならと自分を納得、されながら料理をしている。
そんなだから残されるとても悲しいのだ。


飛燕図 

December 24 [Wed], 2014, 1:44
もう年の暮なのに玄関先には燕の図を掛けている。購入して一度は掛けて観るのだが、これが良くて季節外れなのになかなか下ろす気にならない。
作者は竹内栖鳳。砕け散る波に浮かぶなにかわからない様な黒い塊。よく観ると尖った尾で燕とかろうじて判る。日本画にしては極めて抽象的な表現だ。
全体に白っぽい背景に浮かぶ燕の黒がたまらなくよい。全体に薄いシミが有るがそうでもなければ俺のとこになんて来るわけがない。波間に浮かぶ燕の姿が人生の厳しさ、儚さを思わせてくれると考えるのは単に俺の思い込みだろう。季節は外れても暮の慌ただしい俺の中では今の気持ちにぴったりの一枚なのだ。


ふぐ 

December 20 [Sat], 2014, 14:28
ふぐといってもてっさやてっちりではない。てっさやてっちりは旨いに決まっている。虎じゃなくても子ふぐを唐揚げにする。中骨の少しだけついた身をかじる様にたべるのが旨い。小魚の旨さは骨際にある。食べにくいのは難だが、旨味はぶりやカニに劣らぬものがあると思っている。


スマホ 

December 14 [Sun], 2014, 3:17
今さらながらスマホにのりかえた。でかいし操作はやりにくい、本体が無料なのと月々の料金が安くなりますにだまされたみたいだな。


ノイズ 

December 09 [Tue], 2014, 0:58
市民プラザでレコードのセールをやっていたのでいってきた。今回はけっこう大漁。SPも二枚買った。そのうち一枚はパイントップ・パーキンスのパイントップ・ブギウギ。これ、録音が28年だから86年前。 さすがにノイズが凄まじい。ノイズの向こうから聴こえてくるピアノの音の張りや響きは素晴らしいのだが、ここまでくるとノイズを聴いているような気になってくる。拭いても拭いてもリードペーパーは真っ黒だし、ノイズは少しましになる程度。まあ86年分の埃は簡単には落ちないな。

 

December 08 [Mon], 2014, 14:48
たまには真面目に料理の事に触れとかなければ。富山湾は寒くなって魚が美味くなる。今シーズン初のぶり大根も作った。甘エビも毎日活きた透き透きのが使える。カニもあるし、フグもある。
天気が悪いと何も無かったり、雪かきや寒さなど、辛いこともあるがやっぱり富山湾は冬だ。魚が美味くなるのは冬に限る。

マーカス・ガーベイ2 

November 25 [Tue], 2014, 15:20
日本料理屋の主人がマーカス・ガーベイやジャマイカ盤のレコードについて語るのも変なのだが。前回に触れたバーニング・スピアのマーカス・ガーベイ。
買い直したジャマイカ盤よりセンターズレのジャマイカ盤の方が音がやや分厚い。微妙な違いでしかないのだが、プレスした時期によって音が違うのだ。つまりかけてみるまで当たりとハズレがわからない。これは恐ろしい。ホームランバーみたいに当たりが出るまで同じものを買い続けなくてはならない。今回はたまたま安くジャマイカ盤を二枚買えたけど普通に考えたらむりだろう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanebun
読者になる
2015年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像url
» ゲッペイ (2012年07月08日)
アイコン画像店主
» 脱走 (2011年11月01日)
アイコン画像ぱんだ
» 脱走 (2011年09月15日)
アイコン画像O谷まdub
» ダブ (2009年09月17日)
アイコン画像褌一丁
» 秋の味覚 (2008年10月19日)
アイコン画像真那斗
» 秋の味覚 (2008年10月17日)
アイコン画像猫男爵
» 秋の味覚 (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
» 商売 (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» サザン・ソウル (2008年10月09日)
アイコン画像ぷるん
» サザン・ソウル (2008年10月05日)
Yapme!一覧
読者になる