春たけなわ♪ 

2018年04月06日(金) 12時07分

 春真っ盛り! もう近所の桜は完全なる葉桜状態で明日さくらまつりなんですけど、どうなんでしょうか。まあ気にせず盛り上がれば良いのかな。
盛り上がりと云えば、先月開催された平昌冬季パラリンピックも、選手の皆さん頑張ってくださいましたね。
結果ではなく参加する事に・・・いや、例え参加叶わぬとも、参加を目指す事に意義があるのですからメダルがどうこうではないのですが、でも嬉しいから云っちゃいますっ。金3個、銀4個、銅3個 って10個も! 
中でも(ここ重要)深谷出身のアルペンスキーの村岡桃花選手、一人で金1、銀2、銅2ですよ〜スゴイ! 
本当にオリンピック、パラリンピックは、乗り越える力の素晴らしさを痛感致しました。
そして次はいよいよ東京オリンピックを迎える訳ですが・・・と云えば、東京五輪特別仕様ナンバープレート! 
実は既に我が家の軽トラックはラグビーワールドカップ特別仕様ナンバープレートにしておりまして… 何故ならば、軽自動車でも、白いナンバープレートをゲット出来ると云う利点があるからなんですー。
いや、純粋にラグビーも応援していますよ(云い訳っぽい(^-^;)! 
次はこの東京五輪仕様のナンバープレートかな〜と考えているのですが、皆さんにもオススメします♪ 

 そして、先月号にも書きましたが、今部屋の片付けを熱心にやっているんですけど、思いの外はかどっております! 
最初こそ「いやこれはまだ使う」とか「これは処分できないな〜」とか思っちゃったりしていたんですけど、一度思い切ってみると、どんどん捨てる事が出来る様になりました。
いえ、捨てるだけでなく、誰か使ってくれる人に差し上げたり、リサイクルショップに持って行ったり、フリマアプリで出品したりもしているんですけどね。少しずつですが部屋が広くなってきて嬉しいわ〜。

 さて今後の公演予定ですが、山吹を聞く会は少し早い23日月曜日に。5月1日は浅草木馬亭となっております。
皆様方のお運びを、心よりお待ちしております♪

    

        今 後 の 公 演 予 定


●4月23日(月) 「山吹を聞く会」(第208回)  ところ:浦和・コミュニティサロンアライ   開演時間:19時
              木戸銭:1000円(1ドリンク付)  問合先:048−822−2660

●5月 1 日(火)   「木馬亭5月定席」   ところ:浅草・木馬亭  開演時間:13時
             木戸銭:2000円     問合先:03−3844−6293









ゴールデンカムイが面白すぎ。一番好きなのはリュウです(まさかの。狼の気配にソワソワする姿がかわいい〜)。




浅春の候♪ 

2018年03月01日(木) 10時06分


 平昌冬季オリンピックは、メダルラッシュで盛り上がりましたね〜。勿論メダルに届かなくても、選手たちの頑張る姿には心を打たれます。
日本の選手だけでなく、他国の選手たちも個性的で見所でしたし、それをとりまくエピソードも沢山出て来てお腹いっぱい満足な2月でしたね。
そうだ、東京マラソンでは日本新記録も出ちゃうし! 凄いなぁ。まもなく開催のパラリンピックも引き続き応援していきましょう!
 
 って、もう3月!? と驚いてしまいます。そう云えば最近そんなに寒くなかったな・・・ もう今日の風が春一番らしいですし。
さすがにもう雪は降らないかしら? 実は2度目の雪の直前に除雪機を買っちゃいまして。
家庭用の安くて小振りのものですが、あの腕足腰やられまくる雪かきの重労働を考えれば、2回分使えれば元を取ったと考えられるな、と思い注文したんですけど、届いたのはその雪の数日後でして、あらかた人力で除雪作業が済んでいたんです。
でも折角だから使い心地を確かめたくて、庭の隅に残った雪にやってみたら・・・これがもう面白い位にババババババババババババーッとかき分けてくれまして! そのパワーに、視覚的にも楽し過ぎて、使用中は笑いが止まらない程でした。
「よっしゃー! 次の雪、いつでも来い!」と意気込んでいたんですけど・・・ うん、来季の冬待ちかな? 
 
 ここ数日は、荷物が山積みだった部屋の片付けをジワジワと進めています。まだまだ掃除完了までは長いけど、色んなものが取り出しやすくなって、結構すっきりしてきました。
暑くなる前に、綺麗な部屋で過ごせる様、目指して頑張ります〜。

 さて今後の公演予定ですが、山吹を聞く会が26日月曜日となっております。皆様方のお運びを、心よりお待ちしております。


    

        今 後 の 公 演 予 定


●3月26日(月) 「山吹を聞く会」(第207回)  ところ:浦和・コミュニティサロンアライ   開演時間:19時
              木戸銭:1000円(1ドリンク付)  問合先:048−822−2660











張り扇を作るにあたって平竹ひごの確保が難しい・・・ どこもかしこも扱わなくなっちゃって!なんで〜(>_<)(需要がないだけ





残寒の候♪ 

2018年02月02日(金) 12時03分
 新年を迎えたと思ったら、あっと云う間の一ヶ月でしたね〜。よーし、今年はネタおろし12本だー! なんてやる気は起こるものの、フト自分の周りを見ると、部屋の中は昨年と変わらずごちゃごちゃ・・・ 結局大掃除は出来ておりませぬ・・・ 
と云うか、物がたまり過ぎているんですよね。まずいらないものを処分してスッキリしよう! そうすれば、他の物事もスムーズに事が運ぶようになるのではないかな、と思います。うむ。そんな目標をもって、今年も張り切って参りましょう〜。

 さて、そんなこんなで年も明けて大分経ちましたが、皆様方の年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか? 
私は年明け、福島のスパリゾートハワイアンズに行って参りました。もう毎年恒例です。
今まではHISの初夢フェアで格安価格のを申し込んでいたのですが、今回は発売されなかったので、他の旅行会社で申し込みまして(それでもかなりお安いんですけど)。
その初夢フェアで申し込むお客さんがいないお陰か、お部屋もグレードアップでいつもより空いてる! 追加料金以上の価値ありましたね〜。良かったです♪ 
1日目はプールと温泉を堪能し、2日目はいわき観光と、充実した旅行となりました。
でもそう云えば、最近はあまり遠出できていないので、今年こそどこか行きたいですねー… 関ヶ原とか(また云ってる私)、もしくは長浜あたり希望。

 そして、続けざまの雪! 道路も凍結したりして転びそうになって危険だし、交通機関もぐちゃぐちゃで、本当大雪は勘弁して欲しいですよね。
私はついさっきまで雪かきにいそしんでいたのですが、きっとまた筋肉痛がハンパない事になるかと思います… 
でも今回は昨晩の内に塩化カルシウムを撒いておいたので、大分楽ではありました。
この冬はまだ雪が降りそうですよね。もう電動除雪機買っちゃおうかしら、と検討中だったりします。
 
 さて今後の公演予定は、山吹を聞く会が26日月曜日となっております。皆様方のお運びを、心よりお待ちして申し上げております♪

    

        今 後 の 公 演 予 定


●2月26日(月) 「山吹を聞く会」(第206回)  ところ:浦和・コミュニティサロンアライ   開演時間:19時
              木戸銭:1000円(1ドリンク付)  問合先:048−822−2660









張り扇を作るにあたって和紙の高騰が厳しい・・・





謹賀新年 

2018年01月05日(金) 11時26分
今年も明けちゃいましたね〜。謹んで新年のお慶びを申し上げます!

 昨年を振り返って見ますと、相変わらずなまけ癖のあるこの私、のんびりのびのびの日々でしたが… でも先月、12月は、なんと3本もネタおろしをさせて頂きました! 
まず、源頼朝の乳母「比企尼」の物語。心血を注いで頼朝を養育し、支えに支えた素晴らしい方です。鎌倉幕府成立過程において大きな影響を及ぼしたと云っても過言ではないでしょう。
そして、茅ケ崎市で国指定の文化財となった「七堂伽藍 石碑建立物語」。奈良時代の役所、寺などの遺跡群が発見された経緯のお話です。その現地の遺跡の跡地、屋外でやらせて頂きまして、なんだか古代人の息吹を感じる事が出来ました。
この2本は、大東文化大学教授の宮瀧交二先生に原稿を書いて頂いたものです。先生にはこれまでにも何本も書いてもらっているので、すっかり講談的演出も把握されていて、とてもやり易く有難い限りなのです。
そして3本目はレ・ミゼラブルより「マドレーヌ市長」。これは故陽司兄さんが作ったものを、私が勉強させていただきました。さすがは陽司兄さんの構成力、素晴らしい作品です。
お二人の原作者のお陰で、昨年の締め、最後の最後には私もフル回転、全力疾走させていただきました。
そして何と云っても、お陰様で山吹を聞く会が先月で204回を迎える事が出来ました。
本当に充実した一年であったと感謝の気持ちでいっぱいです。皆様、ありがとうございます。 
今年もこの山吹を、何卒よろしくお願い致します。

 さて、今後の公演予定ですが、講談新宿亭初席は12日の昼席。日本講談協会初席は20日に。24日には松鯉一門会が。
そして山吹を聞く会は29日月曜日となっております。皆様方のお運びを心よりお待ち申し上げております。
今年も皆様方にとって良い一年となりますように。

    

        今 後 の 公 演 予 定


●1月12日(金)  「講談新宿亭初席」  ところ:新宿永谷ホール 開演時間:13時  
           木戸銭:1500円  問合先:03−3232−1251

●1月20日(土)  「日本講談協会初席」 ところ:上野広小路亭  開演時間:13時  
           木戸銭:前売2000円 当日2500円  問合先:03−3833−1789

●1月24日(水)  「松鯉一門会」  ところ:上野広小路亭 開演時間:18時
           木戸銭:前売2000円 当日2500円  問合先:03−3833−1789

●1月29日(月) 「山吹を聞く会」(第205回)  ところ:浦和・コミュニティサロンアライ   開演時間:19時
              木戸銭:1000円(1ドリンク付)  問合先:048−822−2660

●2月 1 日(木)   「木馬亭2月定席」   ところ:浅草・木馬亭  開演時間:13時
             木戸銭:2000円     問合先:03−3844−6293







結局、大掃除できていないんだよな〜。







初冬の候♪ 

2017年11月29日(水) 12時49分

車の運転中や原稿書きの時にはもっぱら音楽を聴いています。その時の曲はロック、ポップス、パンクと色んなジャンルを流しているのですが、鼻歌で歌うのは、子供向けな曲が多く・・・童謡とかNHKみんなのうたで流れていた曲が好きなんですよね〜。
中でも特に好きな童謡が「ちいさい秋見つけた」です。思えば今年の秋の間もすんごい歌っていました。毎日歌っていたと云っても過言ではない位に。少し物悲しい雰囲気の曲調も良いのですが、とにかく歌詞が素晴らしいんですよね。
有名過ぎる曲ですから知らない方はいないかと思いますが、改めて歌詞を書いてみますと、

♪誰かさんが 誰かさんが 誰かさんが みつけた 
ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋みつけた 
めかくし鬼さん 手のなる方へ
澄ましたお耳に かすかにしみた 
呼んでる口笛 もずの声 
ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた♪

美し過ぎる日本語! もう天才か! と。まさに〈声に出したい日本語〉です。歌っていて気持ち良いですもん。二番、三番も素敵なんですよ〜。
でもこれ書いたの誰だろ、と今更ながら調べてみましたら、詩人サトウハチローさんでした! 知らなかった〜。もう大尊敬なんですけど。いつか彼の講談をやりたくなってきちゃいました。検討しよっと。

と、話は大幅に脱線してしまいましたが、ともあれそんな大好きな秋が早足で駆け抜けていってしまい、もう冬ですね。
今年も残りひと月しかないし、スーパーではもう鏡餅売ってるし(早過ぎない!?)、秋の間にやろうと思っていた大掃除も含め、私としてはまだまだ片付けていない事が山積みなものですから、気持ちは焦るばかりです。
そうだ、年内に三つ新作覚えなくちゃいけないんだった・・・ 頑張るしかない! 
そしてこの寒さですからインフルエンザや風邪などひかぬよう気を付けないといけませんね。
そう、ひと月前位から私は健康の為、免疫力を強める為に毎晩ヨーグルトを食べる様になりました。今!? という感じですが・・・ ヨーグルトメーカーも買っちゃいまして、今じゃんじゃん作りまくりです。お陰で元気に過ごしておりまする♪ 
この機械で甘酒や納豆なんかも作れるそうなので、これまた近い内にチャレンジしたいですね〜。ワクワク。

さてさて、今後の公演予定ですが、今年最後の公演が12月25日月曜日の山吹を聞く会となっております。皆様方のお運びを、心よりお待ち申し上げております♪


    

        今 後 の 公 演 予 定



●12月25日(月) 「山吹を聞く会」(第204回)  ところ:浦和・コミュニティサロンアライ   開演時間:19時
              木戸銭:1000円(1ドリンク付)  問合先:048−822−2660







我が家の亀さん達、冬眠させました〜。一安心。



鮮やかな紅葉の候 

2017年11月01日(水) 10時31分


10月30日の山翁まつりには多くのお客様にご来場頂く事が出来ました! しかしながら、お席が大変に窮屈であったり、別室にてモニター鑑賞となってしまったり致しました事、深くお詫び申し上げます。
演者はもちろん、山陽師匠も紅葉さんも喜んでくれている事と思います。本当にありがとうございました<(_ _)>

 それに致しましても、秋の長雨とは云いますが、ちょっと限度が過ぎましたよね〜。どんだけ雨が降り続けているんだと… まずもって洗濯物も、作成した張り扇も、いつまで経っても全然乾かないし、ほとほと困ってしまいました。
先月の豊洲散歩ラリーの日も雨だったのですが、雨音で私のご案内の声が聴こえ辛くなってしまい、お客様方に申し訳ない気持ちで一杯です。それにどう工夫しても雨を完璧に防ぐことは出来なくて体が濡れて冷えちゃいますよね。
うちのワンコは雨だろうが雪だろうが風が強かろうが散歩に行くのが大好きなので、私も気合いを入れて臨むのですが、合羽に長靴装備は勿論の事、手には傘、マナーバッグ、リードとありますから、手首が痛くなりまくりです。
なるべく早い未来に『体の周りにバリアーみたいなのを張って防ぐ』的な雨対策の進化を望むばかりです。
更には秋台風も上陸しましたし、全国各地の被害が心配ですよね。
そして早くも木枯らし1号も吹いて、あっという間に冬に突入しそうです。風邪やインフルエンザには気をつけねば!

 さて今後の公演予定ですが、11月16日には私がご案内役を務めさせて頂く散歩ラリーがございます。大まかなコースとしては、
乃木坂駅→旧乃木邸→檜町公園→勝海舟邸跡→氷川神社(大銀杏)→報土寺(雷電の墓)→お江戸日本橋亭
3000円でご案内、お弁当、飲み物、寄席入場券付となっております。詳しくは永谷商事株式会社 事業部(0422−21−1796)までお問合せ下さいませ 。
散歩の方は参加できないけど寄席のみなら、と云う方は13時半開演のお江戸寄席にどうぞ! 
そして山吹を聞く会は27日月曜日となっております。皆様方のお運びを、心よりお待ち申し上げております。


    

        今 後 の 公 演 予 定




●11月16日(木) 「日本橋 お江戸寄席」  ところ:お江戸日本橋亭 開演時間:13時半
             木戸銭:2000円  問合先:03−3245−1278


●11月27日(月) 「山吹を聞く会」(第203回)  ところ:浦和・コミュニティサロンアライ   開演時間:19時
              木戸銭:1000円(1ドリンク付)  問合先:048−822−2660















この涼しい時期に大掃除するゾ〜(決意)。







秋晴のみぎり♪ 

2017年09月26日(火) 11時05分


10月に入るとやっと秋本番ですよね。この頃は空も澄み渡って清々しいですし、特別暑い日もなければ、寒さを感じることもない、とても過ごしやすいこの時期が大好きです。もうほんと一年中秋で良いのに〜。
何をするにも適した気候ですから、夏、暑くて動けなかった分、充実した時間を過ごしたいものです。
実は先日の三連休、岐阜県の関ヶ原旅行の予定を立て、申し込みもしていたのですが、都合が悪くなってキャンセルしちゃったんです〜。石田三成公子孫の講演もあって楽しみにしていたのにな〜。
でも台風直撃で辿り着けなかった可能性有りなので、予め中止にしておいたのはかえって良かったのかも。
まあそんな訳ですから、この秋、関ケ原行きを再チャレンジ(大袈裟?)したいなあと思っています。いや秋は無理でも今年中に・・・! 

9月28日(木)18時からNHKさいたま放送局(FM85.1)の「日刊!さいたま〜ず」という番組の「輝くさいたま〜ずさん」コーナーに出演させて頂く事となりました。
山吹を聞く会、浦和ガイド会さんの講談会を中心にお話したいと思っていますので、是非聴いてくださいね。放送終了後でもインターネットラジオ的なものでも聴けるようです。さいたまローカルですので電波の届かない方もネットで!

さて今後の公演予定ですが、10月12日は久々の講談新宿亭。
19日には私がご案内役を務めさせて頂く散歩ラリーがございます。大まかなコースとしては、豊洲駅→ガスの科学館→豊洲公園エリア→IHIものづくり館→豊洲商店街→お江戸上野広小路亭 
3,000円でご案内、お弁当、飲み物、寄席入場券付となっております。詳しくは0422−21−1796(永谷商事)までお問合せ下さいませ。
そして山吹を聞く会は23日月曜日に。
30日の山翁まつりは今年の7月に亡くなった紅葉さんを偲ぶ会として開催致します。
11月1日の荻窪講談紅の会は、紅葉さん追悼でもあり、紅佳さんの二つ目昇進と、紅先生の芸道四十周年記念公演となっております。皆様方のお運びを、心よりお待ち申し上げております。


    

        今 後 の 公 演 予 定




●10月12日(木) 「講談新宿亭」  ところ:新宿永谷ホール 開演時間:18時
             木戸銭:1500円  問合先:03−3232−1251


●10月19日(木) 「しのばず寄席」 ところ:お江戸上野広小路亭 開演時間:12時
             木戸銭:2000円  問合先:03−3833−1789


●10月23日(月) 「山吹を聞く会」(第202回)  ところ:浦和・コミュニティサロンアライ   開演時間:19時
              木戸銭:1000円(1ドリンク付)  問合先:048−822−2660

●10月30日(月) 「山翁まつり〜神田紅葉を偲ぶ〜」 ところ:お江戸上野広小路亭 開演時間:18時
             木戸銭:前売2000円 当日2500円  問合先:03−3833−1789


●11月 1 日(水) 「荻窪講談紅の会」 ところ:杉並公会堂小ホール 開演時間:18時
             木戸銭:2500円  問合先:03−3586−5020












現代の女の子がタイムスリップして足軽になっちゃう漫画「アシガール」を愛読しているんですけど、いつの間にかNHKでテレビ時代劇化されていてびっくり! 知らなんだ〜。 第1話の放送見逃しちゃったし。 ともあれめちゃめちゃ面白いのでオススメです(*'▽')





新秋の候♪ 

2017年09月01日(金) 23時37分

 
 8月はこんなにも雨が続くとは思いもよりませんでしたね。全国各地で大雨による災害も多発していて心配な限りです。
まだこれからも集中豪雨等もあるでしょうから、情報をチェックし怪我や水場の事故等にも気をつけて、残り僅かな夏を楽しみましょう。って、私は夏の時点で楽しめませんけど・・・
 さて、毎月開かせていただいている山吹の勉強会「山吹を聞く会」も、先日の8月28日に200回を迎える事が出来ました! ありがとうございます〜! 応援してくださった皆様方のお蔭様でございます! 
 折角の機会ですので、この「山吹を聞く会」が始まる事になった経緯などをご紹介させていただきます! 
思い起こせば23年前・・・って、自分で書いててびっくり。もうそんなに前!? 感覚的に3年位しか経っていないような・・・いや、それはいくらなんでも? 
ともあれその夏、友人に半ば強引に連れて行かれた寄席で講談に惚れ込み、二代目神田山陽に入門。処がこの頃はすでに講談定席の場、上野本牧亭は閉めてしまっていて、月に数度の高座のみ。
収入減がほとんどない事から、広小路亭や日本橋亭などの寄席を経営している永谷商事にて事務のアルバイトをさせていただいておりました。演芸関連の仕事とは云え、声を出す講談の本職と違ってデスクワークです。出来る事なら声を出すお仕事もしたい処。
そんな中、埼玉交通という観光バス会社(タクシーもやっています)が、「歴史に詳しい講談師にバスガイドをやってもらう、ってのは面白いんじゃないじゃないか」と企画が出たそうで、そこで地元出身の私に目をつけてくださり、依頼を受けたのでした。一年半位やらせていただいたでしょうか。
これは決まったコースを行くのではなく、団体さんの旅行に普通にバスガイドとして私が乗り込んじゃってると云う・・・ですから毎回行先は違うので、そのコースの史跡や見所を予習したり、目的地の逸話とかを調べて講談風に語ったり、車内の合間にも持ちネタの古典講談を。
さらには宿泊先の宴会場で余興として講談。と、とにかく鍛えられましたね。そんなある日、その埼玉交通の副社長が行く予定だった、中浦和のうなぎ屋さん、萬店(まんだな)で、サルサを鑑賞しながらお食事をすると云う催しに、行けなくなったからと、私が代わりに出席させて頂く事になったのです。その時、テーブル向いの席に座っていらしたのが、新井さんご夫妻だったのです。これは運命の出会いですね!
同じテーブルと云う事で色々お話をさせて頂き、私が講談師である事に興味をもって下さった。
それからしばらくして、新井さんの所属する様々な集まり、ライオンズクラブや商工会、同窓会等々において、アトラクションに私を呼んでくださったのです。嬉しかったですね〜。特に前座時分、自力で仕事を取ってくる、なんて無理でしたから、もうほんとのほんとに有難いの一言です! 
それから新井さんご夫婦を「浦和のお父さん、お母さん」と勝手ながら呼ばせてもらい、以来ずーっと、多いに支えて頂きました。勿論今も進行形です。
やがて私は二ツ目に昇進する事に。これを機に、上野広小路亭で毎週金曜日の夜10時から「はなきん寄席」を開く事となりました。
これは新宿末廣亭の深夜寄席を真似させてもらって、夜公演を終えた後の遅い時間開催で、漫才や漫談、コントなどお笑いの方にも出て頂きまして。他ジャンルの方との共演がこれまたとても参考になりましたね。
その後すぐテレビ埼玉の情報番組のアシスタントとしてレギュラー出演も決まって、順風満帆(自分で云う)、だったのですが、はなきん寄席が会場の都合で夜中に貸して頂く事が出来なくなり、ひとまずライブハウス的な会場を借りてそのまま継続する事にしたのですが、大きさ的にも会場費もちょっと希望通りにはいかず、どうしたものかと思案しておりました処、「良かったらうちの喫茶店でやってみたら?」とお声を掛けて頂いたのが、新井さんだったのです! 
こうして2001年1月から新井さんのご自宅のビルの一階の喫茶店、コミュニティサロンアライにて、「山吹を聞く会」とタイトルを改めてスタート致しました。
テレビ埼玉の番組が毎週月曜日で18時までだったので、その後駆け付ける形で、基本的に最終月曜日の19時開演となったのです。やはり、良い励みになりますね。目標にもなります。次の山吹を聞く会までにこのネタを覚えよう、と。
また、本牧亭や他の寄席などの公演では、師匠や先輩方がいる為、はっちゃけられないと云いますか・・・ 真面目にきっちりとこなす事ばかり考えてしまっていて。
他の方と演目がかぶらないよう注意しなくてはいけないので、やりたい演目が出来ない事もあったりしますし。
それをこの山吹を聞く会では、通常では出来ない変わりネタ、実験的なネタと云いますか、スライドなどで映像を入れたり、音楽を入れたりと、なんでもありです。
それを1時間、持ち時間がもらえてたっぷり思い残すことなく話す事が出来る。
他の小屋ですと、当時はせいぜい10分から20分でしたからね。本当にこの山吹を聞く会は大変勉強になりました。
始まってから17年、師匠二代目神田山陽が亡くなったり、3年半続いたテレビ埼玉のレギュラーも終わったり、真打に昇進したりと、落ち込んだ時も調子に乗っちゃった時も、その間ずーっと変わらず応援してくださった、お席亭、新井さんご夫妻をはじめ、ご来場くださった皆様方に、深く感謝申し上げます。ありがとうございます! これからも精一杯つとめさせて頂きますので、引き続き、山吹をどうぞよろしくお願い致します!
  さて、今後の公演予定は、山吹を聞く会が25日月曜日となっております。皆様方のお運びを心よりお待ち申し上げております♪ 
  今月はネタおろししなくてはいけないものが2本もあるので、気を引き締めて頑張るゾ〜!


    

        今 後 の 公 演 予 定



●9 月25日(月) 「山吹を聞く会」(第201回)  ところ:浦和・コミュニティサロンアライ   開演時間:19時  木戸銭:1000円(1ドリンク付)  問合先:048−822−2660













今月、念願の関ヶ原ツアーに申し込んでいたのにいけなくなっちゃってがっくし・・・・
まずは映画「関ヶ原」観にいかなくちゃ!







季夏のみぎり 

2017年08月01日(火) 11時22分


立場上、私の姪っ子弟子にあたります神田紅葉さんが、7月25日、胆嚢癌のため逝去いたしました。
年齢としては私よりぐっと年上でありながらも、紅先生の元に入門し、紅門下惣領弟子としてきびきびと働き、誰からも頼られ、そして古典講談だけでなく、樋口一葉や小泉八雲作品を講談として手掛けるなど意欲旺盛で、私もとても信頼をしていた紅葉さん。もう会えないなんて・・・と残念でなりません。向こうで陽司兄さんと再会して、兄妹トークに花を咲かせているかしら、なんて思ったりもしています。紅葉さんを応援してくださった皆様方、ありがとうございました!

さて、この頃は日本全国豪雨災害が多くて心配です。皆様方はご無事でしたか? 私の処は冠水した道路もありましたが特に事故もなく、出掛ける時は傘がほとんど役に立たず、びしょ濡れになったりもしましたが、まあ問題のない範囲内です。
しかし今年はゲリラ豪雨も例年より三割は増加するとか。自分の処は大丈夫、と思わずに、災害情報に敏感になってお互いに気を付けましょうね。

今後の公演予定ですが、なんと! 毎月恒例の山吹を聞く会が、8月28日をもって記念すべき200回を迎えます! すごい! 
落語と比べて講談は高座数が少ない事を憂いてくれた新井さんご夫妻の御配慮で、喫茶店を会場としてお席亭として御働きいただき、そしてご来場くださって応援してくださる皆様方のお蔭でここまでこれました! ありがとうございます! 
いつもと同じコミュニティサロンアライで開催致しますが、終演後、ささやかな懇親会を予定しております。皆様方と一緒に、200回を迎える事が出来た事を、乾杯をもって喜びあいたいと願っています。
どうぞどうぞお運びを心よりお待ち申し上げております。
また、9月1日は浪曲の定席の場、浅草木馬亭出演となっております。
何卒よろしくお願い致します。



    

        今 後 の 公 演 予 定



●8 月28日(月) 「山吹を聞く会」(第200回)  ところ:浦和・コミュニティサロンアライ   開演時間:19時
             木戸銭:1000円(1ドリンク+懇親会での飲み物と軽食付)  問合先:048−822−2660


●9 月 1 日(金)   「木馬亭9月定席」   ところ:浅草・木馬亭  開演時間:13時
             木戸銭:2000円     問合先:03−3844−6293











石井桃子さんの講談をやるにあたって色々作品を読みまくっていたんですが、めちゃ面白! 
綺麗な日本語で、作者の思いを把握した上での丁寧な訳でありながら、けっして堅苦しくなく、絶妙な言い回し・・・ 天才か・・・ 
とりあえず私のオススメは、桃子さんが犬養家で読んであげたと云う「プー横丁にたった家」です。
図書館の机で読みはじめたのですが、もう、笑いを耐えるのが大変でした。







梅雨晴れの候 

2017年06月27日(火) 14時22分


 紫陽花の美しいこの頃、今年も早くも折り返し地点を過ぎ、真夏の、いや地獄の(オーバー?)7月が近付いて参りました。今から気が重いわ〜。夏は抜きでお願いします! と、毎度叶わない願いをするのであった・・・
 この時期、マンションの外廊下に、様々な虫達が飛んでくるのですが、昨晩はツノが立派なオスのクワガタがいたもんで、姪っ子にあげようと捕獲し、ケースの中に蜜と一緒に入れて部屋に置いておいたんですけど、今朝見たらいないんですよね・・・
部屋のどこかに潜んでるとか・・・今、もう恐怖しかありません・・・ 
恐怖と云えばこの時期は湿気のせいでカビやそれに伴った食中毒などが心配になる頃ですが、先日、初めてサーキュレーターなるものを購入しまして。いやはやこれが超優れもの! 
以前までは、「扇風機で代用できるでしょ?」などと思っていたのですが、大間違い。空気を循環させるものなので、例え風が直接身体にあたらない場所にいたとしても、空気が涼やかで快適なんです。
エアコンと併用でその実力が最大限に発揮されるのですが、今の処、窓を開けておくだけで、室内の熱の籠った空気が、外気によってさっぱり空間になって過ごしやすくなりました。
それに、部屋干しの洗濯物も乾くのが早くなるし、湿気も飛んで行ってくれて、カビ防止にもなっているんです。もっと早く買えばよかった〜。ともあれサーキュレーター万歳です。お陰でこの夏、乗り越えられるかも、と期待している処です。

 さて、今後の公演予定ですが、7月23日に浦和ゆかりの講談会がございます。児童文学作家で翻訳家の石井桃子さんの物語と、保科正之公の出生秘話の二席かけさせていただきます。こちらの会は、往復葉書にて事前申し込み制となっております。

〒330-0055 さいたま市浦和区東高砂町コムナーレ九階メールボックスC-02浦和ガイド会 宛て 
1、講談二題希望(と記入) 2、氏名(複数名の場合、全員を連記) 3、住所 4、電話番号 
を記載の上お申込みくださいませ。締切は7月12日です。

そして、毎月恒例の山吹を聞く会は7月31日に。
さらに! 記念すべき山吹を聞く会200回公演は、8月28日を予定しております。会場、開演時間等、今まで通り皆様方との思い出の詰まった、コミュニティサロンアライで開催致します。ご来場を心よりお待ち申しあげております♪



    

        今 後 の 公 演 予 定


●7 月23日(日)  「浦和ゆかりの講談二題」   
             ところ:浦和・コムナーレ9階   開演時間:14時  
             木戸銭:800円(事前申込制)   
             問合先:080−6538−1054
             (月−土曜日13:30〜15:30 当日10〜14 時)

●7 月31日(月)  「山吹を聞く会」(第199回)  
             ところ:浦和・コミュニティサロンアライ   開演時間:19時
            木戸銭:1000円(1ドリンク付)  問合先:048−822−2660







NHK総合(1チャンネル)で放映している、タモリさんの人気街ブラ番組「ブラタモリ」7月1日(土)19時30分〜の放送内容は、我が町、大宮です! 山吹の持ちネタ、「大漢和辞典物語」(諸橋轍次先生のお話)「松平信綱と野火止用水」「国木田独歩」の新作講談をつくってくださった、大東文化大学教授の宮瀧交二先生がご出演します! 楽しみ〜。みなさんも是非観ましょうねっ。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:神田山吹
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1月25日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
   講談師なのですー♪  
   公演予定♪

「山吹を聞く会」の次回公演は、
4月23日(月)19時開演です。
浦和・コミュニティサロンアライにて。
木戸銭は1000円です。
(問)048-822-2660(アライ)

メルマガ登録・解除
 
2018年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
懸賞・小遣い ちょびリッチ