カリスマ英語速習法は、英会話・TOEIC・TOEFL・英検に効果抜群の英語学習教材 

November 16 [Sun], 2008, 14:28

カリスマ英語速習法は、英会話・TOEIC・TOEFL・英検に効果抜群の英語学習教材です



もし、あなたが本気で英語を習得し、
誰もが羨むバイリンガルになりたいのなら、最後まで私の手紙をお読み下さい。

衝撃の事実が公開されています。



もしかしたら、あなたは私のことを疑っているかもしれませんね。
「高松 貞雄」って、そもそも誰(笑)?



そう思われても仕方がありません。

実は、私も今まで表舞台に出ることなど全く考えていなかったのです。
ある人に誠心誠意のこもった、熱いオファーをいただくまでは・・・。


「ビジネスマンや、学生、多くの人が英語を話せずに悩んでいるのです。」


「その人達は、やる気があります。」



「英会話スクールにも通うし、ホームスティだってする。
有名な英語教材で寝る間を惜しんで学習しています。」



「しかし大半の人は、多くのお金や時間を使い、努力をしているにも拘わらず、
英語を聞き取れなければ、ペラペラに話すこともできない。」



「深い悩みを抱えているどころか、英語嫌いになってしまう人さえいる。」









断り続ける私に、何度も何度も・・・


この人こそ、ビジネスコンサルタント、起業支援コンサルタントとして活躍し、
私もビジネスでお世話になっている「葉山 直樹」さんでした。



葉山さんの言葉で、私の心が大きく動いてしまった部分があります。
それは...

多くのお金や時間を使い、努力をしているにも拘わらず、英語を聞き取れなければ、
ペラペラに話すこともできない。



私は、この明確な答えを知っているし、どんなに努力をしても、
ペラペラにならない理由は
「あなた」が悪いのではなく、
学習方法に問題があることを知っていました。



葉山さんは、




「高松さんの存在が、多くの英語上達に悩む人を救い、
          夢のある人生の扉を開くお手伝いができるのです。」




と、毎回、毎回ディナーで私に説明されました。
そして、遂に私は「表舞台」に立つ決断をしたのです。




あまり自己紹介をしたくないのですが、あなたが本気で私の言葉に耳を傾けていただくために、
主な実績をお伝えしたいと思います。




日本の外国語大学で英語を専攻し、英語の教員免許の取得した後、
アメリカの大学に留学し、卒業後アメリカ人と国際結婚をしました。
永住権をもってアメリカ生活11年、日本人が私一人だけの上場企業で、
アメリカ人になりきって勤務した経験を持ちます。

テレビにも多数出演しました。




















お名前 ※

E-Mail ※





※無料メールセミナーは、高松貞雄と業務提携をしている(株)MTSより配信されます。ご了承下さい。






これがアメリカ人の実際の自然な会話です。
もちろんこれは準備なし、練習なし、台本なしの即興の本当の会話です。

日本人の英語学習者を意識しないで話しています。
まず、この簡単な会話を理解できること、そしてあなたがこのように話せることが
優先順位のNo.1です。

本来、そのあとで洗練された高度な英語にとりかかるべきですが、
学校英語ではまだこんな子供の英語すら話せないうちから、
難度の高い英語を辞書を頼りに習っていたのです。














この教材をもっと早く販売してほしかった!

私の場合、職場で英語が話せたほうが昇格もはやく、
そのため自腹を切って同僚には内緒で英会話スクールに通っていました。

いくら大金と時間を使ったか思い出せないほどです。

でも、話せるかと聞かれれば、片言くらいなら・・・という恥ずかしいレベルで
とても投資した時間とお金に見合うものではありませんでした。

他の生徒さんもそんな感じで私だけではなかったようです。
それ以降1年間ほど英語の学習はイヤになってほったらかし。

それと残業で通学しきれなくなったということもあって。
でも今回この教材を知って、これでだめならもう英語とはさよならするつもりでした。

第1章は目からうろこでした。
なんであんなにがんばったのにだめだったか、納得です!
よく考えれば高松先生の言われるとおりだとは思いましたが、
でもなぜ一生懸命英語学習をしていたころは気づかなかったんでしょう?

高松先生の言われるとおりにやってみました。
3ヶ月間もたたないうちに、かなり話せるようになっている自分を発見して、
自分でもビックリ!

今までの私の努力は一体なんだったんでしょう?
もっと早くこの教材に出会いたかったです。

高松先生、ありがとう!








ネイティブ講師よりも、こんな方法だったのか!!!と、開眼しました。

「間違った効果のない学習をいくらやっても時間の無駄」と高松さんは訴え、
その事例と結論を述べている。

確かに「う〜む」と呻らせることばかりであり、耳が痛かった。

「なぜ学校英語が駄目なのか?」「それは、○○だから」なるほど!
「日本人だけが○○にこだわっています」なるほど!
「英会話スクールは○○」なるほど!
とにかく「なるほど!」と思わせることばかり。

英語は学習しても無駄です。
ネイティブ講師よりも、こんな方法だったのか!!!と、開眼しました。

そして肝心のトレーニングは「え?これだけで良いの?」と驚いてしまいました。
過去、何度も英語にチャレンジして結局何も話せなかったのですが、これなら大丈夫です。








  なぜ、英語嫌いになって、投げ出そうとしていた
      多くの人が「カリスマ英語速習法」を手に入れた瞬間…




少し真面目な話をしたいと思います。
しかし、とても重要なので3分間だけ集中してくださいね。

私個人の場合は、全ての自動車工場(本田技研工業、TOYOTA, 日産、など)と
その関連企業(旭ガラス、新日鉄、など)で、エンジニア間の技術的な会話の
通訳が多かったのです。

それを周りの人は「凄い!」と言ってくれます。でも、そうでしょうか?私はそうは思いません。
そんな難しい話も日常英会話の延長線に過ぎないのです。



つまり、その会話に使っている英語はなんと!!!
中学生で習うレベルの英語ばかりを使っているのです。


「まさか!嘘でしょ?」と思われるでしょうね。
今までみんなから目を丸くして、その様に言われてきました。

でも、本当です。他のどの一流通訳もみんな同じです。
つまり、話の内容が難しいからといって、別に英語までが難しくなるのではないのです。



だって、人間同士の口頭でのコミュニケーションは、
例えそれが「サミット会談」であれ、全て中学レベルの英語です。


洗練された書き言葉になると高度な英語に化けますが、即興で話す英語なんて、
みんな中学レベルの英語なのです。

であれば…


アメリカ大統領と日本の総理大臣の首脳会談は?
それも同じです。
中学レベルの英語で十分です。


中学英語と違うのは、専門用語が出てくるという違いだけです。

ですから、通訳はブリーフィングといって、前もって話者と打ち合わせを
するのですが、そのときに専門用語を確認します。

そして、さらにその専門用語を全部暗記するのではなく、
通訳しながら横に置いておくのです。

そう。

カンニングしながら訳しています。そんなものなのです。
意外でしたか?

私は何を言いたいのかというと・・・・



「カリスマ英語速習法」で、
英語を根本的に学びさえすれば、森羅万象のことが全て話せます。
これって、凄くないですか?


このような、英語学習書って他にありますか?
もちろん市場調査をしました。

英語学習法を扱った本も数冊あります。
でも、それは私の教本の第1章で間に合います。

易しい英文法の復習だけを扱った本も数冊あります。
それは私の教本の第2章で間に合います。

同時通訳方式で、英語の語順で英語のまま考える練習をする本は1冊あります。
これも私の教本の第3章で間に合います。

便利なすぐに役立つ表現集はたくさんあります。
私の教本でオールラウンドの話題が話せます。

TOEIC,TOEFL、英検受験用の専門書もあります。
私の教本の第2章、第3章で全てカバーできます。

シャドウウングの専門書までありました。確かにこれは効果的です。
でも、私の教本の第3章で、いやというほど「楽しく」やっていただきます。

学校の受験英語用の専門書も売られています。
私の教本の第2章をバッチリマスターすれば、同じこと。

英語の発音だけを扱った本も売られています。
これは私の教本の第3章で間に合いますので、必要ありません。

つまり、それら全てを網羅したものが私の教本「カリスマ英語速習法」で...

All In One (オールインワン)というのは、こういうことなのです。





日本の英語学習メソッドはなんでこんなに遅れているのでしょう? 

インドネシアやタイへ旅行したとき、現地の人が、日本人より断然英語が話せるのを見ると、
ますます日本人の英語力の低さを再認識させられます。


日本は世界第2位の経済大国であり、世界に飛び立って活躍しないといけないのに、
第3世界の諸国の一般庶民よりも英語が下手だという事実はどういうことでしょう。 





カリスマ英語速習法は、英会話・TOEIC・TOEFL・英検に効果抜群の英語学習教材です
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanazawaeigo
読者になる
  • seo

2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる