現実逃避したい・・・ 

2005年09月20日(火) 22時14分
はぁ・・・・・。
こんな想いは二度としたくないと思ってたのに。
また繰り返さなきゃいけないんだね、あたし。
恋なんてもううんざり。ぶっちゃけ、そう思っちゃったよ。
想いを絶つ事なんて出来ないんだろうけど・・・・でもこんなの切なぃ。



始まりは学校での出来事から。
大事に扱ってた、お気に入りのプーのキーホルダーが
移動教室から帰ってきて見てみると鞄から外れ、そして壊れてた。
移動教室の間、HRはずっと窓もドアも閉めてあったのにおかしい・・・。
壊れたキーホルダーを見ながらショック状態に陥ってるあたしを見て、
友達のみぽや、えつこに

み:え?!めっちゃ大切にしてたやつじゃん!

え:偶然という名の悪戯やね;;)まさか恐怖の幕開けかも・・・。苦笑

み:ていうか加奈、今日絶対イヤな事起きると思うデッ!笑

って散々言われてしまった。

そんなんあるわけないでしょーーー!!!

なんて笑いながら言ってはみたものの
やっぱり気にはなってた。ずっと・・・・ずっと。


ぁあ書けない・・・・・・・
ここからは書けん。まだ自分の中で整理しきれてないかも。涙
整理しきれないのに書くな、って話やけど;;)
そのうち書きます。


とりあえず、簡潔に述べておこう_______





あの人、には彼女がいました。





というか.....3度目です、彼女のいる人を想うのは。


学校行きたくないなあ。・・・・・・・・ていうかあの電車に乗りたくないかも。

明日はキミに会えるといいな 

2005年09月13日(火) 21時10分
好きな人に会えない、ってとてもとても辛いですね。
いや、正直、辛いというよりさびしい、と言った方がイイかも知れない。

キミに会えない日なんてこれっぽっちも楽しくない。
たとえその日の学校での授業が好きな教科ばかりであっても
たとえその日にあたしの好きなテレビがあったとしても
そんなもの、キミに会えたからこそ幸せに思えるものであって
会えなかったのなら、何にもおもしろくないんだよ。


キミは、こんな風にあたしが思ってる事当然のごとく知らないでしょ?


一瞬でもいい、キミの姿を、あたしの目に映させて下さい。

ぁあやっぱり好きなんだなあ 

2005年09月06日(火) 17時53分
マイペース更新、目指します★(・・・)

9月1日のはなし。
久し振りにキミに会った。


正直、夏休み中、キミの事を考えた日はホント少なかった;;)
キミもこのテレビ見てるかなあ、とか
キミはこの店に来た事あるのかなあ、とか
そういう何気ない瞬間にパッと思うだけで・・・
あとは全然。キミの事考えなかった。・・・・・忘れてた、とは違うけどね!

でもやっぱり。それでも。好きに変わりはなかったんだ。

久し振りに見たキミは何にも変わっていなくて。
すぐにぁあキミだ!って分かった。髪型も夏前とおんなじだったし。
相変わらずカッコ良くて。
相変わらず笑顔は可愛くて。
相変わらず・・・・・キミの横顔は素敵で。
あたしが好きになった時のキミと、なんら変わった所なんかなかった。
それが余計に、愛しかったんだ。

駅を降りて、あたしは徒歩、キミは自転車で学校へ向かう時。
キミがあたしの横をすーっと自転車に乗って通り過ぎていった。
あたしの大好きだった、キミの自転車に乗ってる姿をまた見る事が出来た。
もーすっごくすっごく嬉しかった。その場で飛び跳ねたかった位だよ。笑

((ぁあ・・・やっぱりキミの事好きだなあ(///)))

心の中でふと呟いてみた。



帰り***

駅のホームはたくさんの学生でごったがえってた。
あたしとらいはそのホームを見た瞬間、唖然となり
もう笑っちゃうしかなかった・・・あまりにも凄くてX(

少しでもあいてるトコロで、待っておこか!

あたしとらいは人ごみの真ん中にちょっと隙間がある事を発見して
そこにいこうと決意した。


     キミの後ろを通らせてもらわないと、行けない


嬉しいのやら恥ずかしいのやら・・・・・・
図々しいやつらだな、って思われるかもしれないとか
変な気持ち抱きながらも通るしか方法がない、と決心し通ることにした。


後ろ通りまーす、ゴメンナサイX(

あっ!(道を開けてくれる)

あ。ありがとうございます!


なんだかちょっぴり嬉しかった。
上手く言葉で言い表せないけど・・・・とにかく、嬉しかったよX)
さりげない優しさって、いいよね。


また1つ、キミの素敵な一面を知れました。

キミしか想えないよ 

2005年06月22日(水) 21時08分
今日もいつもの様に朝、キミに会えた。
キミが乗ってくる電車が来るまでは、あたしはたいてい下向いて寝てる。
でもキミの乗ってる電車の音がすると、
パッ!って起きて、乱れた髪をクシでちゃーんと整える。
あのね、キミの存在を知ってからはこれが毎日の日課になったんだよ。
そうこうしてるうちに、キミはいつの間にかやって来てた。
最初、あたしはキミを見つける事が出来なくて。
((今日は隣の車両に乗っちゃったのかなあ;;))
なんて寂しげに心の中で呟いてみたりした。

でも数分経った時に、ふと目の前にある窓の、外を見てみたら
キミがドアの前でぼーっと立ってる姿があたしの視界に入ってきた。
あたしの乗ってる車両のドア付近て、いっつも人だかりが出来てて、
タイミング失うと、うまく車内に入れないみたい。
だからキミも発車ギリギリまで、外で待ってるらしかったんだ。
一瞬キミの事を見た後、あたしはすぐ視線をそらした。
キミをずっと見てたら、なんだか恥ずかしい気持ちになりそうだったから。
でもね。あたしがぼーっと外を眺めてたら
キミがこっちを見てくれてる気がしたんだあ。
数秒。ほんとに数秒。
まあ・・・あたしの気のせいかもしれないけどね。



キミの見つめるその先に
一瞬でもあたしは映っていたのかな



学校近くの駅で降りてからは、
キミは学校まで自転車で行ってるよね。
キミはきっと知らないだろうけど
あたしはその姿を後ろから眺めてるの。
だってね、キミの自転車に乗ってる姿ってすっごくカッコイイんだよ。
ちょっと猫背で、でもどこか大きくみえるその背中。
信号待ちの時、しきりに襟足を気にするそのしぐさ。
全てがすっごく素敵に見えるんだ。


あぁ・・・・・ホントにキミしか想えない

偶然から芽生えた恋心 

2005年06月18日(土) 8時11分
毎日更新する、とかいって
全く更新してないよねえ・・・改めんと;;)
今日から頑張る!!!書きたい事、最近多くなってきたし。


あの人に出逢ったのは5月半ばごろだったかなあ。
朝、電車の中で、らいと語り合いながら
電車が発車するの待ってたら
発車ギリギリになって乗って来た人がいて。
あたしははじめ気づいて無かったけど、らいがその現場?)見てて。

なあなあ、あの人めちゃギリギリ乗車やったで!!!危なぁい。笑


えっ、て言いながら、らいが指差す方向見たんだ。
そこには隣にいる友達らしき人に“危ねー”と言わんばかりに
焦った動きを見せる1人の男子生徒が立ってて。


(((え・・・めっちゃカッコイイねんけど)))



ハッキリ言って、一目惚れだったと思う。
すっごいドキッてして同時に一気に顔が赤くなって
好きかも、っていう4文字が心にうつし出された。
あの人の横顔がすっごくすっごく綺麗でかっこ良かったんだもん。



凄く奇跡的なことが1つあるんだ。
あの人を好きだ、と自覚してからすぐ知ったんだけど
あたしとあの人は帰る方向が同じだったの!!!!
あたしは2本の路線(ローカル線と近鉄線)を使って
毎日通学してるわけです。
ローカル線はあたしがあの人に出逢った電車。幸せをくれた電車ね♪笑
もう一個の近鉄線ていうのには下り線と上り線があるんだけど、
あたしとあの人の学校の生徒の大部分は,上り線を使っていて。
下り線方面から来る生徒は、珍しいっていう事になるんだあ。
だからあたしは高校で自己紹介したときにクラスメートから
“めっちゃ珍しいねんけど!!なんでこんな遠いトコの高校にしたん?!”
って言われた。笑
でもでも、その珍しいとされる下り線方面からの通学者の中に
あの人も入ってるとはーーーーー!!!!(じたばた)
ホント奇跡。
だから帰りとかよく同じ電車で帰ることもある。幸せです。謎




キミが想い出になる前には絶対、
あたしの気持ちを隠すことなく全てぶつける
だからね
今だけは、ただの片思いでいさせて
恐れることなどなにもない
想ってるだけの、本当に、ただの片思いで

はじめましてだあ★ミ 

2005年05月20日(金) 23時11分
ヤプログで日記書いてみたかったんだなッ♪
自身の恋について出来るだけ毎日更新したいと思ってます。
自己紹介文みたいなものはそのうち書くとして・・・・笑)
頑張ります!!!!謎)

*あたしのこと* 

1989年08月18日(金) 0時00分
なまえ::加奈
     ・・・本名に近い名前。

ねんれい::16歳。高校@年生。
     ・・・とある高校に在学。
       実年齢ょり上に見られる事がぁる。涙)

うまれ::関西方面。謎)
     ・・・田舎過ぎて笑える。でも決して嫌いじゃない。
       寧ろ地元超溺愛ッ★

いろいろ::一番に、ジャニーズ大好き人間な奴。
       特にNEWS草野博紀には惚れてます(はぁと)
       この人がいないと生きていけない、と
       言ってもいいくらいめっっっちゃ溺愛。
       高校生になったから、コンサートとかにも
       積極的に参戦していくつもりでいます(にんまり)
       あと高校野球も大好き。去年の夏に、
       部活を引退して受験勉強とかする気になれなくて
       だらだらしてる時に偶然テレビで見て・・・・
       今では熱狂的ファンッ(●≧∀≦●)!!!    
       好きな球児君は
       林裕也(駒苫)・花山貴志、堂上直倫(共に名電)
       福井優也(済美)・黒葛原祥(横浜)
などなど。
       坊主頭の男子を、通学途中や学校で見たりすると、
       嬉しくなったり、幸せな気分になれますッ(キラキラ)
       〜No BASEBALL! No LIFE!!〜 笑) 
       性格的には・・・普段はおとなしいと思う。
       ただ、長い付き合いの友達と一緒にいたりすると、
       自分が自分じゃなくなる位、壊れます。
       ハッチャケハッチャケ☆ミ       
       あとは・・・熱しやすく冷めにくい体質だったりします。
       などなど、随時更新していくことにします★   
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
♡プロフィール♡
なまえ**加奈
ねんれい**15歳。高@。
そのた**恋するヲトメ。
♡登場人物♡
●あたし-♀●
臆病で泣き虫で、
意外と負けず嫌いな女。
○あの人・キミ-♂○
あたしの想い人。 名前も歳も知らないけど、何かと接点(?)は多いよ。 最近、よく目が合うようになった。((嬉しいなあ
●松さん-♂●
1個上で、同じ高校の先輩。
あの人にびっくりする位そっくり!!!
ただ・・・・・・それだけです。爆
○美沙希-♀○
あたしの大切な親友。 高校が別々になってもほぼ 毎日のようにメェルで語りあってる。ナイスキャラ☆ミ
●ほか---♀●
みぽ・らい・ちづ・あい・ゆあ・えつこ
みんなA大切な友達★ミ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanatti0818
読者になる
Yapme!一覧
読者になる