コンビ二のおでんは、タコとウィンナーが譲れない

November 02 [Fri], 2012, 17:16
この肌寒い季節になると、コンビ二でおでんを買います。おでんも、いつも買うのが決まっています。私なら、絶対に大根とはんぺん、巾着とウィンナーとタコは外せません。このコンビ二のおでんでは、タコとウィンナーが凄く美味しいのです。

タコに味が染み渡り、ウィンナーにもそのダシが噛むとピュッと飛び出してきます。その美味しい事といったらないのです。肉の旨みとおでんのダシが合うなんて、そのコンビ二のおでんを食べるまでは知りませんでした。

おでんって美味しいし、作るのが簡単です。コンビ二のおでんは、汁の色が凄く薄いと思います。なのに、味がしっかりとしているのが不思議です。それに、あのおでんの入った容器が又良くて、再利用しています。

シンプルでかわいいmiumiu 財布

学校トイレ洋式化を加速

December 11 [Sun], 2011, 16:15
学校トイレ、3K解消 文科省初調査、洋式化を加速という記事より
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111206-00000105-san-soci

和式長所は、清潔に保ちやすいってところかなぁ

でも、やっぱり今の子供は生まれてからずっと、
洋式になれてるからね


小中学校のトイレは「臭い・汚い・暗い」の3Kと
揶揄(やゆ)される事が多いですが、ここで文部科学省が先進的な
トイレ改善を実施した学校の事例について調査を行ったそうです。

学校のトイレと言えば和式が主流でしたが、洋式化を求める声も多く
今回の調査をきっかけにして全国の学校のトイレが改善されるかもしれないそうです。

子どもたちが通っている学校は新設校でまだ新しい校舎ですが、
トイレは暗くも汚くもないけれど、和式になっています。

コンクリートと汚れの目立たないタイルだから、
スタイリッシュとかおしゃれという言葉とは全く縁がないようなトイレです。

子どもが入学した時に、洋式トイレで慣れていたから和式で大丈夫だろうか?
とソコの問題が一番心配でした。

まずはトイレの空間を明るく広くするのはいいことだと思います。

小学校に入りたての児童でも躊躇することなく行けるトイレになれば、
帰宅したとたんにトイレに駆け込むってことも少なくなるだろうし、
全国の小中学校のトイレが明るくキレイで広くなってほしいですね。


KABA.ちゃん どこいくの

December 10 [Sat], 2011, 23:42
KABA.ちゃん、整形を告白 術後写真を公開
という記事より
http://news.ameba.jp/20111202-131/

KABAちゃん、
どこにいこうとしてるんだろう・・・

本業はいまでも
ダンサーなのかな?

ダンスしてるときはカッコイイだけどなぁ

最近、ひとつ上のステージへいっちゃったよね

タレントのKABA.ちゃん(42)が、
二重の整形手術を受けたことをブログで
告白しているそうです。

KABA.ちゃんは「麻酔後、手術、全く痛くなく、
あっとゆー間に、この通り!」と
パッチリ二重の術後写真を公開、
左右の目の大きさは見事に対称となり、
「これで、付けまつ毛ちゃんも、大丈夫〜〜」
と仕上がりに大満足のようだ、とあります。
そういえば、左右の目の大きさが
けっこう違っていましたよね、この方。
新沼謙治さんほどではないですが。(←古すぎ)

一時期芸能界から消えかけていると思っていた
KABA.ちゃんですが、最近また少しテレビに
出るようになりましたよね。
ロンハーで見たときは、なんだか雰囲気が
ずいぶん変わっちゃって、他のオネエたちとは違う
異様なものを感じました。
すごく性格がねちっこそうな雰囲気がありません?
おねえブームの火付け役だったKABA.ちゃんですが、
最近は次々に人気のオネエキャラが出てきたものだから
すっかり僻みっぽくなってしまった、
という風情。

昨年にはテレビ番組でアゴを5mm削ったことを
告白しているKABA.ちゃんは、
関係者へ向け「事務所の皆さん、ごめんなさい、、
またやっちゃったぁーちょこっと整形しちゃいました、、
テヘ、、事後報告でごめんなさ〜い、、」
と懺悔しているとのこと。
うーん。なんだか痛々しいですわ。

五体不満足が映画化

December 10 [Sat], 2011, 15:35
国分太一主演で「五体不満足」乙武洋匡の自伝的小説を映画化!乙武自身は本人役で俳優デビュー!という記事より
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111202-00000002-flix-movi

乙武洋臣氏は、twitterで
たびたび自分の体をネタにした
ぎょっとする発言で注目をあびるけど

神様に与えられた自分の状況を素直に受け入れることができる
すごい人ですね。

もちろん今までいろんな葛藤があったとは思うけど


人気グループのTOKIOの国分太一さんが2013年に公開予定の、
映画『だいじょうぶ3組』で6年ぶりに映画主演を務める事が分かりました。

この映画の原作は『五体不満足』の作家の乙武洋臣氏が
初めて書いた同名の小説です。
乙武氏も本人役として映画に出演する事が決まっているそうです。

この映画は乙武さん自身が2007年より3年間にわたり
小学校教諭として活躍した経験をもとに描かれた作品で、
国分さんは教育委員会の職員を演じ、彼に請われて臨時教員となった
幼なじみで傷害を持つ赤尾(乙武さん)が難題山積みの教育現場で、
小学生28人と向き合うといった内容の映画だそうです。

この話を頂いた時国分さんは正直驚いたそうです。
たくさん俳優さんがいる中で「どうして僕?」って。
でも乙武さんに言わせると“やさしさのなかにも強い芯をもつイメージがピッタリ”と
国分さんが主演俳優にピッタリなイメージだった事も明かしています。

なぜこの音声仕様か?

August 04 [Thu], 2011, 16:48
理解できない!DVDはDTSなのにブルーレイはPCM2・0なのか?ブルーレイの良いとこはまったく使わず、ましてやスペックはDVD以下!この作品が好きなだけに、悔しいです!NIKITAも同じ仕様でしたね・・

唯一の癒しのソフト

初めて「グレート・ブルー」を見てから何年が経ったのだろう。それから「グラン・ブルー」を見るようになって、メディアもベータ、VHS、LD、DVDからブルーレイになるとは時代は変わるものです。
「グラン・ブルー」のデジタル・レストア・バージョンを知ったのは劇場公開のテレビでの告知でした。こんなに色が鮮やかになり、フィルムにノイズがあった場面ではノイズが消去されてクリアになりましたと画像が比較されていました。それから時間があまり経たずに予約しましたので手に入れた喜びはひとしおです。
画質は輪郭がハッキリでていて、彩度が強めというところでしょうか。最近はDVDをアップスケーリングして見ていましたので強烈なインパクトは受けませんでした。しかし普通のDVDプレーヤーで再生するDVDの映像と見比べるとヤッパリ違うものなのですね。
いままでは仕事で疲れた休みの前日に見ながら寝るのを楽しみにしていましたが、この「グラン・ブルー」のデジタル・レストア・バージョンの海の深さ、キレイさは私には眩しすぎるかもしれません。

グラン・ブルー 完全版 -デジタル・レストア・バージョン- Blu-ray
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ryousinsin1
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/kanashi8r/index1_0.rdf