冬に向けてのチケット争奪戦。その2

September 25 [Sun], 2016, 11:09
本日、冬のお目当てその2「ナイスガイinニューヨーク」の先着先行日でした。
ナビザさんの抽選販売は、今年落選しか当たらずなので(苦笑)
もう、ここに掛ける勢いです(>_<) クリエ自体が狭いから厳しいのですよね。
今回はHPに告知があるくらい、ローチケさんにも割り振っていたし。
ローチケ先着先行でも土日祝はあっという間の✖。
ナビザさん繋がれば買えるとは思うけど、それも運しだいな感じでした( ;∀;)

抽選は落とすけど、頑張れば先着で買わせてくれるナビザさんは
私の中では「三本指に入るツンデレ」ですよ。はい。
9月25日。本日のナビザチャレンジの結果は…

3.シェークスピアを観よう

September 23 [Fri], 2016, 20:00
<初心者さん向けの観劇準備メモ>
カテゴリーは【観劇のカケラ】で頭に番号が付いてきます。

0.はじめは、情報収集から。
1.チケットを確保しよう。
2.劇場へ行こう。

さて、劇場へ行くと多くのチラシをもらいます。
入口で渡されたり、座席にあったり、並べてあったり、スタンドに立ててあったりと
劇場によって渡し方も様々です。
私は地方在住なので、家に帰ってから見る楽しみの一つにしています。
やはり、webでも情報を拾い切れないのですしね。
実際に、速報版としてwebよりも早く入っているものもありますし。
日によって織り込まれている内容も違うので、楽しみの一つです。

今回もいただいたチラシの中で、シェークスピア作品が何作品かありました。
喜劇、悲劇、歴史劇。と、キャストも豪華なものから若手公演まで様々です。
年間でも色々と形を変えて上演されるシェークスピア戯曲。

ご贔屓さんが居る場合は、初心者さんでもいずれは当たる可能性大です。
ご贔屓さんが出る!しかも主役。→「難しそう、でも観たい。」の図式ですよね( ;∀;)
さて、どうしましょう?


舞台「クレシダ」9月18日matinee

September 22 [Thu], 2016, 14:33
今年は世田谷パブリックシアターに続いて、シアタートラムも制覇(*'ω'*)
なんだか機会に恵まれて、うれしい限りです。
ランチで美味しいお店も探せたので、更に満足です。
うん、隠れ家的お店も多いので、またの機会に街歩きしたいなぁ。

パブリックシアターと同じデザインのシックな入り口。
どことなく落ち着いた雰囲気があります。


225席の小劇場なので、ロビーも手狭ですが、シンプルかつコンパクト。
座席はベンチシートですが、クッションがあるので座りやすかったです。
基本どこでも観やすいつくり。観やすく近い為、
板の上の熱気を間近に感じられる、それが小劇場の魅力だと痛感しました。
このメンバーでの濃密な時間を間近に受け取れるのは、なかなかない事です。

劇場の雰囲気と演目が、上手く融合して化学反応を起こした舞台。
遠征したかいがあると言うものです(*'ω'*)

2.劇場へ行こう。

September 18 [Sun], 2016, 13:55
<初心者さん向けの観劇準備メモ>
カテゴリーは【観劇のカケラ】で頭に番号が付いてきます。

0.はじめは、情報収集から。
1.チケットを確保しよう。

チケットを手に入れたら、次はメインイベント「劇場へ観に行く!」です。
初めて劇場に行くのは、色々と分からないことも多いですよね?
服装とか持ち物とか、時間の使い方とかどうしてるの?
演目とか劇場のレベルにもよりますが、一般的な事を書いてみようかと。

ミス・サイゴン in うたコン

September 17 [Sat], 2016, 9:28
まさか、TVでミス・サイゴンを聴ける日がこようとは。
しかも、全国放送ですよ(*'ω'*)

リアルタイムは移動中にワンセグで観たのですが。
まさかのキャディラック持ち込み( ゚Д゚)
そして、アンサンブルキャストまでの大所帯だった。

エンジニアは市村さんだけの参加でしたが、キムとクリスは5人とも参加。
初めてキム・スハさんのソロ聴きましたが、確かに上手いなぁ。
他の二人に比べて、認知度が低かったので良い宣伝になったのでは。
今回は観られないので、ちょっとでも感じられてよかったです。

と、言っても私も2回しか観たことが無いのですけど( ;∀;)
今思うと、キャスト的には大満足だったのです。
2004年は台風が帝劇を通過した日でした(苦笑)
エンジニア:別所哲也さん
キム:松たか子さん
クリス:井上芳雄さん
ジョン:岡幸二さん
トゥイ:泉水洋平さん
終演後にキャストが台風情報&臨時トークショーを開催(笑)

2012年は震災後の仙台公演。
エンジニア:市村正親さん
キム:新妻聖子さん
クリス:山崎育三郎さん
ジョン:上原理生さん
トゥイ:泉水洋平さん
トゥイ:役の泉水洋平さんだけ同じ(笑)

なんだかんだと3大プリンスは観てることに驚き。
良い時に観ていたなぁ。と痛感です。
新たなスターが現れるかもしれない、ミス・サイゴン。
今後の公演にも期待ですね(*'ω'*)

先行販売についての雑感〜2.5舞台〜

September 11 [Sun], 2016, 18:00
2.5舞台のチケットを取った時に、色々と検索をしてみて思ったのですが。
先行販売についてのご意見というか、認識の違いに苦笑いというか。
見切れ席の認識の違いもビックリだったので、色々と違いは大きいのね。

ジャンルの違いで、ここまでも違うのか。とも思ったり。
色々お勉強になります。はい。

でもジャンルは違えども、運営側の認識は一緒なのですよね。
難しいところなのですが、一般的な配分があるので(苦笑)
ちょっと雑感をまとめてみました。


1.チケットを確保しよう。

September 10 [Sat], 2016, 14:24
<初心者さん向けの観劇準備メモ>
カテゴリーは【観劇のカケラ】で頭に番号が付いてきます。

最初の内容 0.はじめは、情報収集から。

HPなどでチケットの販売時期を確認したら、次は申込です。
チケットは一般販売の前に「先行販売」が行われます。
先行販売は「抽選」「先着先行」など、販売元によって変わってきますが
出来るだけ「先行販売」で確保することをお勧めします。
何故なら、先行販売分と一般販売分と分けているわけでは無いからです。
つまり、一般販売は最後の販売……最後の砦。
(残席分+キャンセル分などなどが合わさっての販売となることが多のかな)

ですが、ここで考えたいのが手数料ですよね(-_-;)
プレイガイド(PG)などの場合、先行販売は各種手数料が取られます。
よくよく見てみると、1枚につき1,000円前後( ゚Д゚)
これって、かなり大きい。年間で考えたら凄い額になってしまいます。
でも、一番近い存在なのが「プレイガイド」なのも確かなのです。
候補の中に入れなくては、選択肢は減ってしまいます。

では、購入先の選択肢はどの位あるのでしょうか?


0.はじめは、情報収集から。

September 09 [Fri], 2016, 11:12
twitterのフォロワーさんに、観劇初心者さんや、学生さんがいらして。
ツイートを観てると、いろいろと右往左往しながらチケット確保に奮闘、挫折など
少ない予算や時間の中で四苦八苦しているのを見て、一般的な事だけでも
ちょっとずつ記事を書いていこうかなと思いました。
カテゴリーは【観劇のカケラ】で頭に番号が付いてきます。

自分で調べるべきとも思う人もいるでしょうが、今の世の中情報が溢れすぎて
基本的な事を見落としているような気がするのです。

なので、自分的な情報整理も兼ねてまとめてます(笑)


【最初は何がきっかけで舞台を観たいと思ったか?】
一般的なのは「制作発表をワイドショーで見た」とか
「twitterやネットのニュースで見た」とかでしょうか。
俳優さんやアーティストなどの出演者を応援している場合は
別にFCや事務所などから、お知らせが郵便物やメールで届く形など。
形は様々ですが、メディアで情報を知った場合は存在を意識をしていないと
舞台がある事自体を忘れてしまいがちです。
(FCは情報送付が紙媒体で残る場合が多い為、意外と目にする機会があります…)

まずは、情報収集を始めましょう。

冬に向けてのチケット争奪戦。

September 03 [Sat], 2016, 14:16
先月から始まったフランケンシュタインの先行。
先着先行って、体力使うなぁとは思っていましたが。
用事があって出遅れたホリプロ先行は、席はあったけど思い切れなくて見送り。
サイド席は確かに近いけど、演出によっては観にくいのよね。
e+とぴあ、ローチケは手数料が高すぎて( ;∀;)
しかも、e+とローチケは先着先行orz 勝負にならないorz
ナビザーブの抽選は、安定の落選でしたわorz

でもね、激戦なのは土日祝、初日、千秋楽。それと特別編。
地方からの観劇だと「確実に休みの日」を選ぶしかなくて…
しかもそれに「観たい組合わせ」とを重ね合わせると選択肢がない。
来年の休みなんて今からなんて分からないし( ;∀;) 無理じゃ。

平日だと日によっては楽々選ぶことができるので、いいなぁ。
王家の紋章は、その「平日」ですら激戦という、異常事態でしたからね。
平日に観劇できる人は、ゆっくり選べるから、そのうち、ご優待チケ出そう。
いいなぁ、平日組。

見切れ席についての雑感

September 01 [Thu], 2016, 23:41
最近は、ライブも舞台も見掛ける見切れ席の販売。
Twitterでも「どの位見えないのかな」とのツイを目にします。
会場や催し物の内容によってステージが見えにくい席の事ですが、
会場を本来の目的とは違った使い方をする場合に、多く発生してますよね。
演劇に関して言えば、多目的ホールを利用すると、発生率高いかも。
演劇とライブとでは「空間の使い方」が元々違うからなのですよね。

ライブで多いのは、奥にバンドを配し手前にボーカルが居る「浅めの配置」
演出として、奥でスクリーンを使用されるとその内容が見えなくなる位置は、
前方であれば見切れ席には該当しません。
音楽を楽しめて、更にアーティストを間近で感じる事が出来る
前方席=良席という図式が成立しているからです。

では、舞台はそれと違うのか?


2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像kanaru
» 生存報告。 (2011年03月14日)
アイコン画像Ray
» 生存報告。 (2011年03月14日)
アイコン画像kanaru
» パンダフルライフ (2008年10月24日)
アイコン画像理可
» パンダフルライフ (2008年10月14日)
アイコン画像kanaru
» 旅に出よう。 (2008年08月28日)
アイコン画像理可
» 旅に出よう。 (2008年08月24日)
アイコン画像kanaru
» 映画〜相棒〜 (2008年05月17日)
アイコン画像kanaru
» B'z LIVE-GYM 2008"ACTION" 2008.04.26 (2008年05月17日)
アイコン画像理可
»  祝祭音楽劇「トゥーランドット」を追え (2008年05月12日)
アイコン画像理可
» 映画〜相棒〜 (2008年05月12日)
P R
プロフィール&スケジュール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanaru
  • アイコン画像 誕生日:11月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:福島県
  • アイコン画像 趣味:
    ・MUSIC・LIVE-DA,access etc
    ・演劇・観劇
    ・映画鑑賞
読者になる
ジャンルを問わず、好きな事を好きなだけ語るkanaruのBLOGです。観劇・LIVE・ドラマ・映画・コミックetc・・
大好きなモノが増える一方です(笑)

*記事へのコメントは承認制になっています。
 

観劇(確定)
・ミュージカル 刀剣乱舞
・ナイスガイinニューヨーク
・フランケンシュタイン

LIVE(予定)


気になる演目
・舞台 刀剣乱舞
・王家の紋章
・レディベス



参加してます→
にほんブログ村

・mail→

・twitter→
http://yaplog.jp/kanaru/index1_0.rdf