ちぽたん詩 水溜り 

February 22 [Sun], 2009, 11:55



小さな海
小さな川
大きな水

そこにうつる空は
青々と、澄んでいた

雀が鳴いて
寂しさを感じた

自分も空と一緒にうつっていたから
比べてみたら何となく悲しくなった

あんなに空は綺麗なのに
醜い自分がうつっていたから

溜まらず足で踏み潰した

水が顔に飛んできた
代わりに涙が落ちていった

それでも自分と空はうつっていた
踏み潰してもそこに意味はなかった

平凡すぎて
刺激が足りなくて

つまらない私が見下ろしていた

何かを掴みたくて
掴めなくて空回り

空を見上げたら
そこに七色の虹が笑っていた

手を振ったよ
そしたら笑えたよ
また私を笑わせてね?

小さな海
小さな川
大きな水

私にとっては水溜り

自分と綺麗なものをうつす水溜り

きっと鏡よりは世界をうつしているのだろう
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちぽたん
  • アイコン画像 誕生日:1994年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:小中高生
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-エレキ∩アコギ得意だお☆
    ・読書-本ゎ、大好き(o^□^o)
読者になる
2009年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像Happy Days (梨子)
» ちぽたん日記 (2009年02月12日)
アイコン画像妖狐
» ちぽたん音楽 (2009年02月11日)
アイコン画像愛伽
» ちぽたん日記 (2009年02月06日)
アイコン画像Ё妖孤Ё
» ちぽたん日記 (2009年02月06日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE