寂しい。 

2006年10月31日(火) 18時24分
小学4年生の時から初めて母と一緒に暮らした。
初めて母と一緒に暮らせる。
心から嬉しかった
でも、母は軽く壊れてた。
私と祖母が上京した時、母には同棲してた恋人がいた。
私はその恋人の事を父と呼ばされその父の稼ぎで食べていた
まっとうな仕事ではなかったんだと思う
父の背中に入れ墨があったし父の仕事仲間も同じような人達
カジノを経営してるとか言っていてお金だけは持っていた
でもほとんど家には帰ってこなかった

今おもえば母も寂しかったのかもしれない。
その寂しさを打ち消す為からかパチンコにはまっていた。

毎日毎日祖母を連れ開店から閉店まで通っていた。

私はほったらかしになった

食事は1日一回給食のみ。
学校が終わると塾へいかされ夜まで勉強そしてたった1人で眠る。
家族みんなが寂しい生活だった

 

2006年10月31日(火) 8時12分
1984年12月に山口にて生まれる。
子供が産めちゃった女の子(21歳)。
父は私が生まれた時に全責任を放棄し逃亡。
私は父の顔を知らない。

母は私と母の母にあたる祖母を養う為に生まれたばかりの私を祖母に渡し1人上京。

私は小学4年生になるまで母と暮らした事は無かった。
これが私を作り上げるベースになった事だ。
P R
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanamizuki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる