T.M先生の話 

October 29 [Mon], 2007, 15:22
T.M先生は、数学担当で 私が過去に好きだった人です。若くてカッコ良くて優しい・・・そんな風に思っていましたが、「あること」がきっかけで そうは思わなくなりました。大してカッコよくないし、ちっとも優しくなんてない。T.M先生は、私に好かれている・・・いや、好かれていたことに気づいていたのです。そして、今もそう思い込んでいます。T.M先生は私が好きではないため、過剰なほどに冷たくしてきます。まるで、「俺のことが好きなんだろ?でも相手にしてやらねーよ!」とでも言うように。例えば、他の子には見せるものを、私には見せようとしない・私がドキドキするように、わざと何気なく近づいてみる・私のコメントに反応しない・・・など、あらゆる手を使って私に当たってくるのです。そして、私ができないことができた子に、「さすが!」と言ったり。そのとき、私は思い出したのです。一年前の4月。入学して間もない頃、友達のイスを運んであげている私に、T.M先生は言いました。「さすが!」・・・そのころはまだ好きでしたから、とても嬉しかったのを覚えています。その言葉を、今違う子に発している。胸がきゅうんとなりました。悔しくなんて、ないはずなのに。でも、現在は嫌いですから。向こうも私が嫌い。これからも、私に冷たくして楽しめばいいじゃないですか。私は負けません。冷たく仕返してやりますよ、そのうち・・・。(←怖っっ!)(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanami127
読者になる
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
アイコン画像祐貴
» T.M先生の話 (2007年11月16日)
Yapme!一覧
読者になる