自分に言い聞かせる 

November 07 [Wed], 2007, 20:35
誰に何を言われても

誰に自分を否定されようとも

決して自分を壊されないで

そんな時こそ自分をもつんだ

最後に自分を変えられるのは保てるのは自分だけなのだから

自分は一番の敵で一番の味方だから

自分を乗り越えて行け

自分を励まして行け





泣きそうになったらこう自分に言い聞かせて前をまっすぐ見るんだ

そして空を見上げてどこまでも広がる深い黒に数え切れない星が広がっている

 

October 26 [Fri], 2007, 0:17
会議中

帰り道

ずっとこらえてた涙

ひっこめひっこめ

ってまばたきいっぱいしたり
帰り道は暗くて人もいなくて涙ぐむくらいは大丈夫かなと思った

ちょっと涙ぐんだらスッキリした

これですむくらいの軽いことでこんなに悩むなんてどんだけネガティブなんだ

そう心の中でばかにしたりしてごまかした

ずっと

頭の中を巡る

今日の出来事の数々

自分が悪いんだと思った

けど過去の『キモイ』って言われ続けた日々も同時に浮かんできた

それのせいにばっかしちゃいけない

そう自分に言い聞かせる

風呂でもまだめぐる

『キモイ』に辿り着いた時

涙が溢れてきた

涙ぐむだけかと思った

ちょっと気を緩めたとき

顔の筋肉が一気に緩んで結局号泣してしまった

こんなに泣くほどのことじゃない

そうは分かってても

私は溜め込みきれなくなってたのか


とにかく


そんならいっそ人と関わりたくない

外見より中身 

October 16 [Tue], 2007, 22:35
人は外見じゃなくて中身


そんなこと分かってるはずだった


それなのに



きもいし不細工だから誰とも付き合えない…だからあの人と一緒に帰る自分をいくら思い浮かべたって希望持ったって仕方ない
こんな顔を好きになる人なんている訳ないのにちょっとの可能性を信じてる自分がばからしい
泣きたくなる
家に着いたら自分の部屋で声を押し殺してちょっとだけ泣こう


こんなことをブログに書こうとしてた


そこで私はありきたりで単純な決まり文句を思い出した


『人は外見じゃなくて中身』


どんなに外見がよくても性格が嫌いな人は嫌いだし
中身…その人自体が大好きだと外見なんてそんなに気にしない


いっつもこんなこと当たり前のように分かってたはずなのになんで私は外見のことでこんなに悩んでたんだろう

もう生まれて死ぬまで変わることのないこの外見なんてただの魂の入れ物にしかすぎないのに


それに
彼氏ができない、人付き合いが苦手

それだけで被害者ぶってた

恋することと騒ぐことが全てじゃない


人をすごく圧倒する作品を作るアーティストが好きだとして、外見がだめだというだけの理由で嫌いになるだろうか?

夢があるじゃないか


夢を叶えるんだ


努力は沢山積まないとだめだろう


苦労するだろう


でも中身は磨かれて


魂の輝く人になれる


外見を磨くことも大事かもしれない

でも本当の輝きを放つには中身を磨くんだ


一生磨きあげて最期もキラキラしてたらいい

自己嫌悪 

September 08 [Sat], 2007, 21:13
もうポジティブに考えるのも馬鹿らしくなってきた


絶対に無理なことをいいように、いいように

そんな風に一筋の希望の光を自分で作ってたけど

希望を持ったって無理なもんは無

だってどんなにいいように考えようとしたって

比べちゃって……

私はあの人よりもあの人よりもだめなもんはだめだ

いろんなところを比べて最終的には、『きもい』かどうかを比べて『きもい』から私は誰にも勝ってない


1日中●●のことばっか考えて一緒に映画行くのとか妄想膨らませて…

馬鹿みたいだ

変に浮かれちゃって恋愛ソングばっかり聴いてたとか

きもい人にそこまで想われてたらゾゾッとするんでしょ

●●みたいにいい人にはいい人じゃなきゃもったいないし
私は絶対に無理だね
潔く諦めたいなあ


あの人も無理でこのひとも無理で

どこまで下げれば私と釣り合う人になるんだろう

帰り道。なんだか分からないけど涙がじわって溢れそうになるんだけど

必死に乾かして

バスが来る前に早く ひっこめ ひっこめ

って


怖くて怖くて仕方ない

まだみんなは私が『キモイ』って知らない

クラス替えしたら……

今の幸せがどんなに崩れてくか

だから今のうち

今のうちに

『キモイ』人じゃないつもりで、一瞬だけ、普通の人でいさせてください


ああ


私がただの普通の女子であれば

どんなにいいだろう

もっと自信を持ってるのかな

火傷 

August 23 [Thu], 2007, 17:22
手がきれい って言われた

女の子らしい手だって


かわいい って言われても絶対信じないし逆に傷つくけど

それは嘘のない言葉だと思ったから素直にうれしくて


コンプレックスの塊の私だけどそれは小さな自信になった


女の子らしいところなんてないと思ってたけど…手なんだ


……今日、手に火傷した


ちょっとひどくて…

…跡が残ると思う………


じんじん痛い…
チクチク痛い

…自信がない



ネガティブだな私orz

決心 

August 07 [Tue], 2007, 8:46
気になる先輩ができたから


色々と妄想が広がる(∵;)んだけど


結局は


キモイってバレたら

どうしよう…

って
すごく心細くなる…

役員で先輩と会ってるから


その時はさすがに役員会議に行けない→学校にも行けない

不登校になるのも仕方ないよ…


そうやって

逃げ道を見つけるんだけど


結局最終的には


自分がいなくなった部活や役員会議や教室を思い浮かべて

初めはちょっと気にかけてくれると思うけど


段々忘れられていく私…


そのうちなんかむなしくなって


『やっぱりそれなら頑張って学校に行こう』

って

心の中で小さく決心する

恋話 

July 27 [Fri], 2007, 23:21
今日

いっつもは電車なんだけど夏休み中はバスの定期が安いからってバスに乗って


バス停にいる時は気付かなかったけど乗り込む時、坊主と一瞬目が合った



私の好きな人と乗り合わせた

2ヶ月ぶりくらいに見てすっごいドキドキ…(はずッッ!!)



空いてる席があんまりなくて必然的にそいつの斜め後ろに座るはめに



すっごいドキドキな席…くそッ寝たいのにドキドキして眠れないじゃん!!(はずはずはず)



そこでちょっと気付いてしまった






それ以前に
私本当にここに座るべきじゃなかった


キモイ人に近付かれたら嫌じゃん…




普通の女子とは違うことに気付いた

片思い以前に

完全拒否



それは分かってるはずなんだけど小5の頃からもう4年も好きで…なんでキモがる奴を嫌いになれないの!?!?って思うんだけど心のどっかでは●●は私のこと、ちょっとは気になってるって期待してるような気がする


でも小学校低学年の時に好きだった▼▼のことは大ッ嫌い!!!!

好きだったコト知ってるのに…あ、知ってるから?容赦なく近くを歩けば嫌そうな顔するしコソコソキモイって言ってるし


でも●●がそうゆう態度をしたのを見たのは1回もなくて…

騒いでる男子なら同じクラスになったこともない私のこと全く知らない人だって私がキモイって言われてることが知れ渡った途端みんな敵になったのに


きっとだから嫌いになれないんだ


どうせ

キモイって思ってるんでしょ


そうならいっそ思いっきり嫌な顔して『まじきもい』って言ってくれればいいのに
思いっきりけなせばいいのに

そしたらきっと

…多分

ちょこっと泣いて嫌いになれたのに

NEWSの力 

July 12 [Thu], 2007, 21:56
今日ジャニーズWebの『NEWSmile』見たら

なんとマッスーの回イイイ1日以上も遅れて見ちゃった自分に罪悪感AA


その中でマッスーの言ってた
『僕たちは少しでも、一人でも多くの人が笑顔になって、嫌なことを忘れられたり嫌な気持ちがどっかに飛んで行っちゃうくらいのパワーをみんなにあげられたらいいなって思います』


これ…

達成できてるよマッスーイイ

少なくとも私はマッスーの笑顔見て笑顔になってたり(ニヤけ!??)
テレビにかじりついて集中すごい集中して見てたり
音楽戦士のマッスーの言ってたデートプランで爆笑したり……

マッスーのことを考えてる間はいっつも自分的にスゴくつらいことを考えずにはしゃげるし

あなたのおかげで私の人生は少なくとも1.5倍は楽しみが増えましたイ


生まれてきてくれてありがとう

そして5日遅れのHappy birthdayイイイイ


シゲ

おめでとうイイ


付け加えたっぽく見えちゃうけどホシゲもホントに大好きイイ

後悔 

July 07 [Sat], 2007, 0:19
入学したてのある日


あの一瞬がなかったら、私は『キモイ。』なんて言われる人には多分なってなかった。


私はちょっと失敗した。


給食の時に箸から食べ物がすべっちゃって…


気まずい雰囲気になった。


なんだか向かい合って座っとる男子の視線が気になったけど

特に気にしなくて。


次の日


昨日みたいな失敗したらやだ…


目の前からは昨日の男子…“あいつ”の冷たい視線を感じる


緊張する


また失敗する


次の日


給食用に机を動かしたら“あいつ”の机が妙に遠い


30cmくらい離れてる


そこでやっと私は確信した


嫌がられてる

キモがられてる




今でこそやっと思わなくなったけど中学の時はよく思ってた。

“あの時に戻れたら…”って。


きっとあれがなかったら、“あいつ”と席が隣りじゃなかったら、


私はごくごく普通に青春を送れてた




でも、もうそんなにうじうじ考えるのは止めたっ!


考えたって自分が落ち込むだけ


キモイってゆうのは2の次…ってゆうか


ちょっとがんばってて普通にジャニーズが好きなどこにでもいそうな私なんだけど

『キモイ』ってゆうおまけがついてきてちょっと特別な人生になるってだけ


だからその分私は、『キモイ』だけの私じゃなくて、

がんばってて、自分をちゃんともってる、中身のある輝いてる人になりたい

変化 

June 30 [Sat], 2007, 17:38
そもそも


小学生までは普通で



クラスに2、3人いるキモイって避けられてる人をみんなと同じように避けるのが当たり前で



男子ともしゃべってたんだけど


中学校で、なんか…人生が変わっちゃった…



キモがる側のときはまさか自分がこっち側にいくなんて全く思ってなかった



小学校のときは普通に話し掛けてきた男子も

私のことキモイって言ってる人がいるって気付いた途端にそっち側にいっちゃった



女の子の友達も
なんかよそよそしくなったし


なんにも相手に対してひどいことしてないのに


一方的に傷つくことを言われて



黙って我慢して……



中学の3年間、自慢じゃないけどキモがられるのが辛くて

泣いたり

学校休んだりしたことは確か1度もない

風邪も運悪くひかない人だから


中1は欠席日数0


でも中1のときが一番ひどかった……


だからやっぱりちょっと自慢(●´∪`)+゚
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:要
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる
現在ジャニヲタ道をまっしぐら!

要(カナメ)は仮名です
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる