相棒season10:第1話 感想

2011年10月20日(木) 0時19分
『贖罪』

なんか、今更去年の最終回の感想記事が物凄いアクセス数になってるんですけどなんで?今週の「ゴーカイジャー」の感想記事超える勢いなんですけど…

…まあそれはさておき。これにてようやく私の秋ドラマが始動です。
文化祭準備期間だったのでやっぱりリアルタイムでは見れませんでしたが、それでも去年はタイミングズレて更新できなかったのでそれを考えたら十分。
とりあえず今週から半年間、感想記事頑張って更新していこうと思いますので、よろしくお願いします。

それでは初回の感想行ってみましょう。


うわぁ。
「相棒」というと後味悪い話が結構多いことが特徴ですが、初回から思いっきりほとんどの人が救われない展開が来るとはねぇ。
なんというか…とても挑戦的ですよね。初回っていうと間違いなく未見の人もいるから、そういう人のために内容をソフトにしたり、多少は救いのある結末にしたりすると思うんですよね。
ですが、そういった気遣いを一切せず、まさに独自の「相棒」を初回から作り上げてしまう制作者さまたちは素晴らしいと思います。
…ただ、今回のスペシャルは歴代の中でもかなりレベルの高いクオリティを放っていたと思います(結末があれだから好き嫌いは分かれるでしょうが)。
2時間というと長くてダレたりすることも珍しくないですが、今回はまさに「2時間だからできた!」という内容だった気がします。途中サスペンスではお馴染みのボード解説までご丁寧に入ったりしてましたしw
登場人物の多さもそれぞれの役割がはっきりしているからややこしさは感じず。また、冤罪ネタってのはこの手のドラマじゃよくある話ですが、そこから生まれる話はしっかり「相棒らしさ」が出ていましたし。

・またいなくなる…?
っていうか前情報得てなかったからあまりにも不意打ちすぎてびっくりしましたよ…たまきさんの退場。
某所で降板説は見たのですが、「ねーわw」とか普通に流してたわ。しかも出番最初のあれっきりとかさ!そんなぁ。
薫ちゃんや美和子さん、官房長の時に比べてとてもあっさりとしているので年末か最終回か、再登場もあるとは思うのですが…。
いずれにせよ、たまきさんの離脱によりまた初期からのレギュラーが減る形に。まだイタミンや刑事部長はいるから土ワイ時代のキャスト全滅!ってことにはならないんですが…。
う〜ん…これもまたマンネリ脱却のための手段なのかもしれないんですけどねぇ。同時にこれまでのシリーズものとしての「らしさ」がどんどんなくなってる気がします。
シリーズものって、ある程度のマンネリがあってもいいと思うんですけど…それが良いか悪いかは別にして。

・タイトルバック
東京の夜景を見渡すもの。映像はともかく、曲がますますあのテーマから離れてってる気がするわ…予告や提供でまだ流れるのが救い。

・15年前の事件
これまでなら時効ギリギリの事件!とかになりそうなタイミングですよね、15年前って。
…それは置いとくとしても、結局あの事件は殺人だったのか強盗致死だったのか。一事不再理の規則を守ってこっちで訴えることになったのですが…まああの場合だと若林が瑛子さん(七海…)殺したって事実を認められればいいってことなのかな?
いずれにせよ最初自殺した城戸は冤罪で確定。「神戸を許さない」ってのは結局あの嘘の証言のことだったってことでいいんでしょうね…。

・神戸くんの罪
こればっかりはいくら自分を責めても仕方ない気がします。そして彼が悪いとも絶対に言い切れない。
簡単に言うなら「若気の至り」ってやつなんでしょうか。若いころは警察の「正義」そのものをまだ信じていた。しかし歳を重ねてみると…。
「何もしてないなら堂々としてればいい」ってのはまさにその通りだと思いましたし。
どうでもいいけどラストのワインバーのシーン、ラムネさんが保護者にしか見えませんでした。「おれが悪いんだ!」「おまえは悪くないんだぞ…」の掛け合いの繰り返しがなんか親子会話っぽくてw

・特命係でなぜか仲良くチェスやってる三浦さんと芹沢。そして一緒にいた暇課長はお邪魔虫。

・残念集団4人組
元を含む法曹界の人たちの中でまともだったのが判事の磯村さんしかいなかったってどういうことですか。
真犯人のくせしてデカい態度を平然と取っていられる若林もこれ以上ないクズ人間ですが、そんな彼を守るやり方を提案するのが正義側に立つべき人間だったってのはどうなのよ。

・またぎ前後でやってきたホワイトボード
2時間ドラマでは途中から見る人や最初からの脱落者防止のために、おさらいを兼ねて関係者の相関図をボードに書いて写真などを貼ってってのをよくやりますが(実際の警察はそんなことしないらしい)、まさかそれを「相棒」でも実践するとはね!
もっとも、写真はないから似顔絵なんですが。でもあれ誰が描いたんでしょ?というか何か月もあの絵放置したままだったのか。

・「襟を正す態度が国民受けする」
刑事部長の発言より。特命より先に、が目的ではありますが素直に冤罪事件は認めようとする覚悟でした。
あら、この人も大分丸くなった?と思ったのですが…その後の「謝罪会見は中園さんに丸投げ」のやり取りを見てああやっぱり部長は部長だ、と思うのでした。

・殺人がダメなら強盗致死
特命、トリオ、米沢さんの暴走。言ってることに筋は通ってるからいいものの、最近こんな暴走行為(それも右京さんだけでなく)なかったからちょっとびっくり。

・プレゼント予告
コロンボ使うやつはCMでも流れたからいいとして…南果歩の「プレゼント…」→ドカーン!は吹きましたわ。誰だあの編成考えた奴!w

来週からは1時間。次からはリアルタイムで見れると思うのでもっと早めの更新ができると思います。
そして最初の通常回のゲストは…マグロ、もとい渡哲也さん。あの話全くと言っていいほど覚えてないなぁ…記憶から抹消した、が正し(ry
  • URL:http://yaplog.jp/kanamekanade/archive/195
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
最近参加しました。気が向いたら押してやってください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanamekanade(あん)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビドラマ-主にテレ朝水9、木8の1時間ミステリー
    ・ポケモン-ゲームと漫画が基本。アニメは見てない…
    ・戦隊シリーズ-「ゴーカイジャー」から嵌り始めた新参者ですが…
読者になる

このブログについてはこちらもご覧ください。

最新コメント
アイコン画像びりぃばぁ
» 警視庁捜査一課9係7:第9話 感想 (2012年10月11日)
アイコン画像konomi
» 警視庁捜査一課9係7:第6話 感想 (2012年09月30日)
アイコン画像びりぃばぁ
» 警視庁捜査一課9係7:第9話 感想 (2012年09月22日)
アイコン画像
» 警視庁捜査一課9係7:第3話 感想 (2012年07月26日)
アイコン画像kanamekanade(あん)
» 京都地検の女8:第1話 感想 (2012年07月11日)