カナガンキャットフードでアレルギーに注意した食事を!

April 25 [Sat], 2015, 0:00
カナガンキャットフードはアレルゲンである食材を使用していません。

猫にとってアレルゲンと指摘されているものは、
穀物や乳製品、大豆、牛肉などを言います。
人工添加物や成長ホルモンも、アレルゲンなんですよ。

これらを一切使用せずに作られている安心なキャットフードが
カナガンキャットフードなんです。

アレルギーの疑いのある猫は、
皮膚にも問題のなる猫が多くいますね。

カナガンキャットフードには、オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸が
バランスよく配合されています。

これらの働きによって、皮膚の健康に役たち、
サポートしてくれます。

もちろん、アレルギーの疑いのある猫だけでなく、
これからアレルギーにならないためにも
低アレルギーのキャットフードを選んであげてくださいね。



⇒カナガンキャットフードの詳細はコチラ