約束って。 

2007年03月06日(火) 23時18分
気をつかってるのか、

気にしてないのか、

どっちなの?

って思う。


多分気にしてないんだと思うんだけど。


パソコンあけて、
mixiみたら、
彼女が私に、マイミク申請してました。

意味わかる?

いや、私は意味わからん。
何がしたいの?

ってか、二人は付き合ってるんだよね?





最近、約束という言葉が嫌い。

約束を義務だといった人。

そんな言葉傷ついたことをしっていて、

平気で約束を破る人。

約束って何のためにあるの?

別に許したわけじゃない 

2007年03月04日(日) 20時59分
昨日、会社の先輩の結婚式にいってました

すっごく幸せな気持ちになれて、
いいなー
って思った。

そこには前回の日記に登場した先輩がいて。。。

別に許したわけじゃないけど、
ずっと無視しているわけにもいかないので、
必要最低限は話したりするけど

ホントはすごく素敵な場所にいるのに、
そんなことを気にしてしまう私はちょっと心の荒んだこだと思って
悲しくなったので、

本日行われたマラソンにでる全員(その先輩も含む)
に激励メール送ったわけです。
ただ、彼からのメールの返事も欲しくないので、

※返信不要!!

ってしたのに、返ってきました。

何事もなかったかのように。



だから、

別に許したわけじゃないから!!


ただ、もっと優しい気持ちになれたときは
あなたの目をみて話せるようにがんばるよ。

もう二度とないことを願ってた 

2007年02月12日(月) 18時59分
大学2年生の冬。
別れても大好きな人がいた。

いつもすぐ側にいる人だから、
できるだけ穏やかにいようと決めていたけれど、
そんなことも出来なくなった。

当時大好きだった女の先輩と
私に隠れて二人が付き合っていて・・・。

私はその事実の確信をえる前から
実はそんな予感がしていて、
私の知らない彼女ができたと口外していた彼に、
ホントに私の知らない人か尋ねたけれど、
彼は違うと言っていた。

大晦日の前日の夜、
ドラマのワンシーンのように、
エスカレーターですれ違った
私達3人。

その時は、わけがわからなくて、
悲しみと呆れとで
呆然とした。

何ヶ月も結局1人で苦しんで、
ゆっくり消えていった出来事。
それから私の恋愛感がかわったことは
言うまでもない。


もう二度とこんなこと起こるわけない。

そう思った日から3年。






まさかね。






でもまさかじゃなかった。

大好きだった人。
それをしっていて、私を支えてくれた
大好きだった女の先輩。

どうしてそこなの。
今回も同じ。

彼の誕生日に間に合わせようと
得意じゃないのにPCで1ヶ月以上もかけて
1年間の思い出をずづったスライドショーを作成して、
1日つぶしてケーキをやいた。

終電を乗り継いで
誕生日に彼にもっていったプレゼント。

彼女ができたからもらえないって。
お前の知らない人だけど、
時がくれば詳細は話すからって。

それでもせっかく作ったものだし、
私には捨てられないといっておいてきた
プレゼント。

彼が幸せなら、それでいいと言い聞かせて
今度の恋も終わらせた。



用事があって遅くなった会社からの帰り道。
同じ電車で二人と出会った。

彼は困惑した顔を浮かべて、
彼女は私とは一度も目をあわさなかった。




悲しいとか悔しいとか
そういう気持ちになる前に
またかって自分の運命を呪った。


その日から毎晩彼から電話がかかってくる。

今更何をしたいのか
私には理解できない。
自分が罪の意識から逃れたいだけじゃないの?

二人がこうなったことに
私は何一つとして嫉妬や悲しみを感じないほど
無気力になった今回の出来事。

「あなたに出会えただけで幸せです」

だなんていえるほど私は大人じゃない。







THE 一人旅☆2 

2006年03月29日(水) 0時10分
夜はおいしい焼肉をごちになって
牛角とかじゃなくて、普通に高いお店につれてってもらって・・・
社会人の余裕
う〜ん、ステキ
私も、お金稼げるようになったら、
絶対二人に恩返ししょ決めたっ

夜といえば、家飲みですが、
この二人、頭もいいし、性格もいいし、
ホント言うことないのに、お酒だけは弱いようで・・・笑
きゃわいい・・・なんてゆったら怒られるね(笑)
私も、久々の夜行バスでまったく眠れなくて、
あんまり酔ったらまずいので、
程ほどのしていましたがね
しかも、普段から寝言すごすぎなのに、
酔ったら何言うか・・・笑
おやすみなさーい


3月21日
今日は宇都宮の街を車でドライブ
なーつーかーしーぃ
テンションあがりすぎでした
新しい商業施設もたくさんできていて、
車社会の街になったなーって思ったね。
途中で、またもや塾の元講師(素直的デカ)と合流
彼の新しい彼女とも楽しくおしゃべりしました

楽しい時間はあっというま
この二人と過ごした2日間はこの旅の中でも
お世辞なしで楽しくて、
永遠にこんな時間が続けばなんて思いました。

偶然にも出会った8年前から
大きく変わった環境下で、
変わらない彼らのよさを体中で感じて、
いつ彼らにあっても、
絶対に恥じない生き方をしたいと思いました

しんちゃん・しょうちゃんありがとう

つづく

THE 一人旅☆1 

2006年03月28日(火) 22時52分
5泊6日 宇都宮・東京 一人旅にいって参りました!

この旅で、多くの人に再会し、
新しい出会いもありました

時の流れを感じました。

この世の中には
変わらないものもあれば、
変わってしまったものもある。

それは必然的に変わらないものもあるけれど、
変わってはいけなくて変わらないものもある。
または変わっていないように見えて変わってしまったものもある。
いい意味で変わったものもある。
もしくは、変わったのはそれ自体ではなく、
自分の捉え方が変わってしまったからというものもある。


さて、そんな抽象的なことはおいておいて・・・
楽しかったよ

まず、今回宇都宮にいこうと思ったきっかけは
ここに、どうしても会いたい人がいたからなんです。
高校時代、私の人生に大きく影響を与えた人(イケメン的建築家)が
ここにいるから
そして運よく、
高校時代、こんなわがまま娘を無償のやさしさで
可愛がってくれた人(天才的技術開発者)も東京から宇都宮に

この二人は、バイバイしてから4年たっても私にとってとても大事な人なんです。
今はお互い、まったく違う環境で、生活していますがね。
昔は私は塾の生徒でしたが、
今回会って大きく変わったことは、
私が二人にとっての友達に変わったことにあります。
対等に私と話をしてくれるようになったように感じます
昔より、「彼ららしさ」をだしてくれるようになりました
それでも、おのおののいいところは変わっていませんでした

そんな二人と朝から茨城の海へ
お天気もよくて、めっちゃ気持ちかったよ〜。
ついたら、即効靴脱いで、水の中にはいってしまいました(笑)
そのあと、白い貝殻ばっかり集めて、
名前の頭文字と日にちを作成していましたが・・・
いじわる〜
できかかっていたのに、波に持ってかれて
作り直し。。。
そんなマヌケな私を見捨てず、
二人は白い貝を一緒に拾ってくれました
その後、滝を見に行きました。
袋田の滝ってとこ。
マイナスイオンですぎ
癒された☆
ってさ、自然ってほんとすごいよね

つづく

正直なところ・・・ 

2006年03月27日(月) 17時52分
正直なこと言います。

最近納得のいくブログがかけません。
昔は思うことをかけたのに、
なんだかうわっつらしかないようなことしか
かけません。

初めは適当に始めたブログ。
だから適当に書いてました。
でも、だんだん書くのが楽しくなって、
自分を整理する場でもありました。
人からのレスやコメントが嬉しくて、
いつからか読み物をかくような感覚で。

でも、ある日突然、私の書いたブログで傷ついたという人が出てきました。
そんなつもりで書いたんではないけれど、
結果、そうなったのは事実です。
それからなんとなく、素直にかけなくなって。。。

今回の一人旅でも思うことや感じたことを
言葉にしたくても、
誰かをまた傷つけたり、不快にさせるんじゃないかと思って
書けません。

ある人と話をしたとき、
「ブログってさ、読み物だけど、
人の目きにして書くものじゃないし、
好きなこと書いたら良いんじゃないの」
っていわれたけれどね。
わかってるんだけどね。

また納得のいくものかけるようになるかな〜。

My Graduation☆ 

2006年03月27日(月) 14時13分
3月18日

4年間通った大学を無事卒業しました
卒業式当日は、
実はしょっぱなからないわ〜ってことがあり
簡単にいうと、髪も晴れ着会社の美容師さんに
やってもらってんけど、
ないわ〜ってくらい地味で
ホント、キレそうでした
せっかくの卒業式だったので我慢しましたが、
家に帰ってクレームつけちゃった。

さて、学生生活
ホント色々あったんだって。
いいことも、いやなことも。
大学では経済学だなんて、
小難しいものを専攻してたけど、
試験の前は、普段読まないような
難しい経済書とにらめっこしながら、
奮闘したような

何か残った学業といえば、
卒論でがんばって調べた、
携帯電話業界のことくらい?
でも、思いっきりばずしたね・・・。
だって、ボーダがソフトバンクに買収されちゃうなんて、
一言も書いてませんし

でもそれ以上に人との出会いが私を大きく変えたのだと、
「THE 一人旅〜自分のルーツを探そう〜」という名の
旅から帰ってきて感じることなのです。

卒業式は色んな人と写真とりました。

大学に入って友達も知り合いもいない中、
不安で不安でたまらないとき、
一番初めに声をかけてくれたのは、
みなみでした
背のすらっとたかくて、
とにかく顔はかわいいのなんのって
でも毒舌だったり、おもしろーい性格で
今でも仲良くしてもらってます。

みきやじゅんちゃん、あや、りえちゃんとは
誕生日を祝ったり、遊びにいったり。
中でもじゅんちゃんは辛いときはいつも側にいてくれ、
みきは趣味や興味のあることがにていたこともあり、
特にこの二人といるのは楽しくて楽しくて

ゼミでは旅行にいくほどステキな仲間とも出会えました。

そして、最も重要な二人。
ゼミでであった、けいごとのりちゃん。
彼らのおかけで、
「オレンジデイズ」のような大学生活がおくれたのは間違いありません。


そんな友達とも4月からは違う会社で
違う環境で、違う場所で働くんです。
寂しいな

でも、きっと大丈夫
いつでもあえるよね
きっと、みんないいとこは変わらないでね
私も次に会うときは、もっといい女性になれるようにがんばります

ありがとう
大好きです

卒業おめでとう

レイバンズ・・・つづき 

2006年03月15日(水) 0時52分
神大につくと、サークルやクラブの勧誘の嵐
いや〜ん
まだまだ、若いって証拠かしら
なんて余裕かまして歩いていたら、
もう、半端なくなってきて・・・
うざい、うざい、うざい、うざい
だってさ、私より年下の子達に
「新入生ですか?!」って聞かれて、
見たらわかるやろ〜
私、一体何浪ですか
おもっきり歳とってるじゃないですか
ってね(泣)
そのたびに「代理の者です」って(笑)
話はそれますが、
こないだ、赤ちゃん抱いてたら、
普通にお母さんだと思われましたから
ええ、それがなにか?笑

無事生協の登録も完了し、
帰ろうと思ったら、
どど〜ん
アメフトマンが5人も回りに。
これがファイターズだったら失神!
はしないけど、
なんとなく親しみがもてる気がしました。
相変わらず、他の部と変わらない勧誘ですが、
今回の勧誘だけは
囲まれたということもあって、
「私、試合よくみにいきますよ(ファイターズの)」
でも、神大戦も行ってるからうそじゃないもん!
「でも、新入生じゃないので、これからもアメフトがんばってくださいね
といって立ち去りました。
そのあとも2度ほど声をかけられましたが、
にこやかに逃げました。
傍から見たら不審者ですね、私。
でももし今また大学に行くなら
私は間違いなくアメフト部のマネさんしたいですね。
サッカーも野球もオリンピックもスポーツ見るの好きだけど、
でも、関西学生アメフトの1部リーグはやっぱり熱いって
がんばってる人はみんなかっこいい

にしても、ちかちゃん羨ましい!
楽しいことがいっぱい待ってるモンね〜
学生ってすてきやね


レレレ、レイバンズ?! 

2006年03月15日(水) 0時11分
3月14日

レイバンズやら
ファイターズやら、
何のことかわからない人もいますよね?

私は大学3回生の頃からの大のアメフトファンです
もっといえば、関学のある選手
が見たいという不純な動機で、試合に行き始めましたが、
今となればアメフトを見るのが大好きになりました
結果オーライです、はい

ファイターズってのは私の通う関学のアメフト部のチーム名、
レイバンズってのは神戸大学アメフト部のチーム名なのです。

関学ファイターズファンの私がなぜ、レイバンズ?


実は本日、神戸大学にいっておりました
妹のちかちゃんがめでたく大学にうかった
のはよいのですが、
受かって調子にのったちかちゃんは昨日から
1週間東京に旅行にいってしまいました
入学手続きは3月14日なのに・・・
一体誰が?
お父さんは単身赴任だし、
お母さんは新大阪で仕事だし、
・・・・・・・・・・・・・・・
ま、まさか私ですか
予想は的中
しぶしぶ、電車とバスを乗り継いで、
神戸大学へ

感想

ボロっ

予想をはるかに超えていました。
高校よりボロくて、
まあ確かに、国立だし。
授業料とか設備費とか学費は、
私立は半端なく高いけど
環境的には恵まれてたんだなと
再確認しました。
関学はもうちょいぼろくてもいいので、
安くしてほしかったかな
まぁ、もう卒業するし、
いつまでも美しい関西学院大学であってほしいので、
これからもバカ高い学費を吸い上げてくださって結構です

ならば私は・・・ 

2006年02月10日(金) 21時57分
前回のブログからチョロっと考えました。
で、これが私の結論。

人を責めたり、怒ったり、逃げたり、関わらないのは簡単なことだけれど、
人を許したり、嫌なことがあっても笑えたり、逃げずに関わることは難しいこと
だと思います。
昔なら勝手に怒って人のせいにしてたかもしれないけど、
人生いつおわるかわからない。
ならば私は後者のできる人間になりたいと思います。
それが何日か考えた私の結論。
今すぐに笑ってバカ話ができるほど、
広い心をもった人間ではないけれど、
いつかまた昔はそんなこともあったねと
笑って話せる関係になれたらなと思います。


素直にそう思いました。
なんだか今更過去のことを掘り返し、
ジタバタするのがバカバカしくなったのも一理。
そして、一番の理由は恋愛における進歩です。

一つの恋が終わって、少したつと、思い返すことがあります。
終わったばかりには見えないこと。
なんで
なんで
から、
そうか
そうか
と。
そして見えたことから学び、これからこうしようと考えるのです。

☆Nadeshiko Mind☆
ひた向きにでも静かにでも、
人を思いやる人になりたいです。

今回は結構、早く出口を見つけられました
これもまた、進歩
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像やす
» THE 一人旅☆1 (2006年04月03日)
アイコン画像やす
» 正直なところ・・・ (2006年04月03日)
アイコン画像kana
» ならば私は・・・ (2006年02月16日)
アイコン画像SARU
» ならば私は・・・ (2006年02月12日)
アイコン画像トモミ
» ならば私は・・・ (2006年02月11日)
アイコン画像kana
» 悪夢、再び。 (2006年02月03日)
アイコン画像SARU
» 悪夢、再び。 (2006年02月02日)
アイコン画像トモミ
» 悪夢、再び。 (2006年02月01日)
アイコン画像kana
» いとかなし (2006年01月23日)
アイコン画像SARU
» いとかなし (2006年01月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanadeshiko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる