「プレイズ・フォーレ」ギル・シャハム 

2007年07月20日(金) 11時54分
      

「ギル・シャハム・プレイズ・フォーレ」 ギル・シャハム

クラシックは好きだけれど、浅学な私はフォーレといえば「シシリエンヌ」位しか知りませんでした。

やられました。

甘いのです。甘ったるいかおりがぷんぷんとしてくるのです…。

すべての作品がうつくしい詩情に満ちあふれ、あっという間に夢心地されてしまいました。
い、いけない薬のようだ、このアルバム。

特にプログラムの最後を飾る「夢のあとに」が素晴らしいです。
甘美、という言葉がそのまま音楽になったかのような…すべてのうつくしいものを連想させる曲なのに、ちゃんと、地に足のついた、人の愛を感じられる至福の音楽です。

解説書には「1878年にビュシーヌの詩に付曲された歌曲」とあります。…勉強せねば!

ちなみにアルバム中の「月の光」にあれ?と思ったのですが、ドビュッシーのそれと勘違いしていました。
ほんとうに勉強しなくっちゃなあ…!

シャハムさま、一生懸命ついていきます!

「悪魔のダンス」ギル・シャハム 

2007年07月16日(月) 12時41分

「悪魔のダンス/devil's dance」

私の大好きなヴァイオリニスト、ギル・シャハムの一枚です。
CDショップで発見した時は、そのあまりの素敵なプログラミングに目眩が…。

・トランシルヴァニアの子守唄
・死の舞踏
・幻想的奇想曲
・恵み深い亡霊

曲題を聞くだけでも何だかワクワクしてきます。
カッチョいいなあ!

シャハムさんはとても艶やかで澄んだ深い音色を操るウ゛ァイオリニストです。そんな素晴らしい技巧で奏でる陰鬱な曲、又は悪魔的で軽快な曲が詰まったアルバムです。
特に「悪魔のトリル」は圧巻です。むはー!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かむ
読者になる
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる