お友達がやってくる 

February 14 [Wed], 2007, 18:24
今日はバレンタインデー・・といっても日本ほどのお祭りではない。
友達どおし、男性から女性へと花やチョコを送る程度の些細な習慣のようである。

今日のお昼からmさんのお友達のFちゃん(オランダ人)が我が家へ初めてやってくる。
水曜日は学校は午前中で終わり。お迎えの際、そのままfちゃんも連れて帰ってきて一緒に
お昼を食べる予定(・・・後1時間後である。けっこうドキドキするのは私だけ)

以前、お誕生日会に呼ばれた事のあるmさん、fちゃんは優しいお友達。
さてさて、言葉の壁は越えられるか?わたし。がんばれ!!わたし
夕方の4時にfちゃんのママがお迎えに来る。そりゃそうだ。6時前に夕食を済ませて7時には就寝するオランダの子ども達(といわれている)。
ウチの生活時間とは随分違う。

今週はmさんは鼻水たらし。私は喉激痛型のカゼ。熱はなくお互い元気だったが放課後は昼寝をする約束で母子共々4時半〜6時半くらいまで寝ている。
おかげで悪化する事もなく小康状態を保つ・・・。

月曜、火曜ともパパは帰宅深夜。月曜はカレー。火曜はタラの西京焼きと豆腐のおみそ汁とキュウリの床漬け。手抜きである。
火曜にはオープンマーケットに出て大根を買う。自然食品の店にて豆腐、リンゴ酢を発見し購入。
リンゴ酢はきつかった・・・がほんとうのリンゴ酢だったので、毎日飲んでみようと思う(疲労回復?)
午後はすっかり寝てしまい、起きるとお迎え5分前。ふらふらで学校へ向かう。

夜は壊れたテレビ等々を捨てにゴミ捨てへ・・・。すこしすっきり。

さて、本日の午後の報告はまた後日・・・・・


カゼの日々・・その後 

February 11 [Sun], 2007, 8:55
予想通り8日(木)は会社を休む。大雪の警戒警報が出ていて朝から冷え込んでいた。
午前中、すごい勢いで雪が降るはじめみるみるつもった。
mさんの迎えの時はそりで来ている父兄もいた。学校でも校庭でそり遊びをしたそうな。

午後、小康状態になって雨模様。3時のお迎え時は少しべちゃべちゃに。それでも30分という約束でアパート前にて雪遊び。雪だるまの作って家のベランダにお持ち帰り。
昼はうどんを作って食べる。パパは小食。夕飯はおかゆ、というリクエスト。

mさん、何だか咳き込み始めて鼻を垂らす。・・・・イヤな予感。

翌9日(金)どうにか出社していく。洗濯物のやまを片つけて会社から電話。忘れ物を届けに会社に向かう。時間のタイミングがよくあっという間に用件終了。さくっと買い物をして、写真を受け取りに行ってお昼のお迎えに間に合う。お昼はタラコパスタ。午後は在宅。家に電話をして、掃除をして・・・・。mさん、学校のお友達と遊びたかったけど、来週ね、という事で話し合って納得させる。
夕方はmさんと昼寝。私も頭痛がして寒気がする。
気が付けは夜7時過ぎ・・・・・。お米だけといで一休み。パパ8時前に帰宅。急いでお揚げのみそ汁、揚げと納豆の袋詰め・・・あっさりおわる。

調子が悪いのでmさんと一緒に寝る。こんな時食器洗浄機があるってありがたい。スイッチ1つで皿洗いから解放。。。ありがたやありがたや。

通常生活 

February 11 [Sun], 2007, 8:39
2月・・・・本当に今年の冬は暖かい。まず5日の月曜日。旅行帰りの第1は洗濯。2度も洗濯機をまわして、洗濯日和。午後はお友達の家へ魚を受け取りに行く。mさんを昼食後送り出して出発。ちょっとだけお邪魔してコーヒーをごちそうになり、外は土砂降りに。急いで帰ろうとしたら友達が車で送ってくれた感謝。余裕で3時のお迎えに間に合う。

今日の午前中は本帰国のお知らせをメールでみんなに送信した。夜はmさんの寝ている間に要らないもの、処分するもの、買い足すリストを作成する。

6日(火)朝から中華街へ買い出し。mさんお豆腐が食べたいとの事。
途中友達にあって大根を頼む。私は豆腐を頼まれて物々交換。午後は明治屋の配達があるので
友達が遊びに来る。今回たい焼きを注文した。
久しぶりにmさんは友達と遊んで大はしゃぎ。

7日(水)最後のオランダ語のレッスンの日。あっさりおわる。もう宿題に追われる日々もなくなった。
朝一学校に送った後、近所のスーパーに買い物へ。9時10分戻ってきた。
午後から室内球技場へ友達と行く事にしていて(子供を放牧させるため)車で送ってくれる友達をお昼に招待していたので、子供はタラコパスタ、大人はチャンポンを作る。
昼過ぎ、パパから電話。今スペインで今日の夜にオランダに帰るとの事。
そのまま球技場へ行き汗だくで遊ぶ子ども達。やっぱる日本人同士で遊ぶのは楽しそうだ。日本ではこれが当たり前。。。。

夜、風邪のウィルスをお土産にパパ帰宅。こうやってmさんに移って大変な事になるのはめにみえる。
いつものパターン。きっと明日は会社の休むに違いない。・・・・・・・

最近のいろいろ 

February 11 [Sun], 2007, 8:28
とんと日記を付けてなかったのでまとめてみました。

1月26日〜28日は電車でパリに。最後のパリと思い、エッフェル塔のてっぺんに登ったり、思い切った買い物をしたり、スーパーで食材を買ったり楽しみました。

2月1日〜4日は出張にくっついてイタリアのパルマ・ミラノへ。
往復飛行機で久々のイタリアはやっぱり肌が合う。身の心もハムまみれになり一生分のハムを食べた。パルマ初日とミラノ初日にそれぞれレストランで食事。いずれも最高のお味でした。どうすればあんなに美味しいものが作れるのであろう??

4日はオランダに帰る日。パパはそのままスペインへ移動。ミラノの空港で別々に。当日はすごい霧だったので欠航やキャンセルが続出・・・帰れるか不安でしたが、どうにか飛行機は遅れつつも飛びました。電車とトラムを乗り継いで我が家へ。ああ・・・・・お米が食べたい。

その後の週後半 

September 26 [Tue], 2006, 2:17
木曜日・・前日のワインがたたって少し頭痛(二日酔いに毛が生えた程度)
      mさん少し咳込みがひどくなった(?)というパパの一言で病院に予約を入れる。
      と、いっても緊急でも無く、毎度の通り翌日しか予約が入らず。翌金曜の11時。
      今日は念のため休ませた。・・・元気なんだけどな。明日の友達との誕生会もキャンセル。        皆にはメールでわびた。


金曜日・・誕生日めでたい。
      朝だけ学校に行って途中、早退させる。パパ戻ってきて病院へ。診察は肺、異常なし。
      痰が出ないのがせきのもと?喘息ではなかった。痰を出やすくする薬をもらって帰宅後
      みんなでラーメンを食べた。
      午後の再度登校。夜の祝宴のためにパパと一緒にセンターへ。
      プレゼントを買って、夕飯の材料を買って帰る。
      元気に帰ってきたmさん。今日の夕日はピンク色できれいだったので写真を撮る。
      祝宴に備えてmさん昼ね。5歳になったら夜は1人で寝る宣言をしたmさん。どうなるか?

夜の宴会はパパの8時の帰宅を待って始まった。ぱぱさん、ケーキと花束を持って帰宅。やはり娘は可愛いものか?料理はリクエストのものばかり。本人楽しそうに食べ、ケーキも消した。

早速夜は1人で寝る宣言のとおり、1人で別途に行くも戸は閉めるな、といって1時間くらいゴソゴソしていた様子。結局本当に1人で寝てしまった。さすが5歳児・・・・プライドもあったらしい。

 

またまたまとめて一週間 

September 24 [Sun], 2006, 15:05
日曜日・・・何となく家で過ごす。夜はカレー。

月曜日・・・午後からセンターへ行こうと、トラムの停留所(始発駅)でまつが、待ちぼうけ。
15〜20分してもトラムは来ない。そばでしゃべっている若いオランダ人運転手と同僚も何も言わないが、時折聞こえる無線で「センター・トラフィック何とか、アクシデント」という単語が聞こえた。
まさか、何かあればこのオランダ人(職員)がなにか言ってくれるはず、と思いもう3分待った。何も無し。ただ笑ってよくしゃべるだけ。

気になって尋ねてみた。「トラム来ないの?アクシデントがあったの?」
答えは「そう。」といって同僚と笑う。「何があった?」と聞いても「さぁ?」というだけ。
「トラムは何時になったら動く?予定があって困るんだけど。」というと「あんたの予定なんかしらないよ。」と逆ギレする若いやつ。
横でなにやらこそこそ「この中国人が・・・・・」と同僚と話しているのはわかった。
私も切れたが、こんな事は日常茶飯事なのでいちいち神経が持たない。
精神衛生上、無視してその場を離れ、家に帰って掃除をして昼寝をした。
日本では考えられない・・・・が、本人の程度の低さなので、そんな人を相手にしても時間の無駄。

こんな時、オランダ語ではっきり文句が言い返せるだけの学力があれば、と思う。
私の学力の源は、こんな怒りがバネになっている。

火曜日・・・今日こそはセンターへ。
トラムは動いている、が土砂降り。ぬれてセンターへ。mさんの学校で配るプレゼントの買い足し。
いろいろまわってオープンマーケットで大根を買って帰宅。

水曜日・・・友達のウチで持ち寄りランチ会。
1時〜8時半まで赤ワイン8本を開ける。女6人。私はあまり飲まずひたすら食べた。
楽しい一時。晩ご飯は皿うどん。





週末のアムステルダム 

September 18 [Mon], 2006, 0:00
土曜日はアムステルダムへ。

朝から良い天気で洗濯機をまわす。みんなは起きてこない。私は7時半に起きたが
起き出してきたのは11時過ぎ・・・mさんだけ。
今日は日本食の買い出しに行く予定。朝は先日日本のパン屋(デュッセルドルフ)で購入した6枚切りを焼いて食べた。おお〜〜美味しい日本のパン。
ちなみに一斤3,3ユーロ。たまの贅沢。

午後に夏の服装で出発。車内はサウナ。1時間で到着。
久々の日本食材店。おから発見。お米も含めて大量購入締めて80ユーロなり。

その後別の店でいろいろ購入。韓国製もあるので安い。つぎはmさんの学校で配るプレゼント探しへ。
オランダ式誕生会では、祝ってもらう主役がみんなにプレゼントを配る。
15人分(しっかりmさんは自分も数に入れている)、男女別々のものでなかなか男の子用は難しい。
女の子は人気のキャラクターのついたノートとおかし。1人2ユーロ程度。

その後はアムステルダム中心地へ出て、カフェでビールを飲む。
観光客多し。ロッテルダムとは比べものにならない都会。ここに住んだらさぞ毎日楽しいものか、??。
いやいや、人間関係は大変なので少数田舎のロッテルダムで良いとする。

mさんも楽しくリンゴジュースなど注文。4歳児のくせに「おちゃしようか」、と誘ってきた。
夜の8時にアムスを出て9時前に帰宅。今晩はうどん。

明日も休みだ嬉しいな。

今週まとめて 

September 15 [Fri], 2006, 19:58
火曜日・・・我が家にお友達が集合。下は1歳10ヶ月〜上は5歳。遊んで楽しい一日。

水曜日・・・晴れなのにこんなに日はオランダ語のレッスン。
       苦あれば楽あり。で、午後から近くの公園で子どもを放牧する会を開催。
       集合はそれぞれ適当に、これる人だけおいで、が趣旨。
       計、大人5人 子ども7人。
       公園で駆け回る駆け回る・・・・電池切れしないおもちゃのようだった。
       女の子は休み休み、食べてはしゃべり、また休み。。。。マイペース。
       男の子は・・・・大変である。
       パパが遅かったので、夕飯はピザをちーーーん。
       6時半にお風呂。7時過ぎに髪を乾かす段階でmさんはふねを漕ぐ。ねむい         食欲に負けてどうにかピザを食べ、8時前に成仏。
       母も10時前に就寝。翌朝、パパが初めて帰ってきた事に気づく。

木曜日・・・太陽光線のせいか、季節の変わり目のせいか頭が痛い。偏頭痛であろう。
       パソコンにむかう気力もなし。洗濯をして気を紛らすが、脱水が出来ないまま
       扉が開かず。壊れたか?しかし、前例があるので、試しにいろいろやってみたら
       排水できた。石けんのアカがたまっており洗濯機の掃除。
       気が紛れるし、洗濯機もきれい。と一石二鳥。だが疲れた。
       午後はお迎えまで2時間寝る。だいぶ良いが、まだ頭が痛い。
       mさんを巻き込んでまた昼ね。夕方、だいぶすっきりした。
       献立は冷蔵庫の整理。
       大根おろしなしのさんま、湯豆腐、豆腐のみそ汁だけ。
      あと一日・・・・週末は寝る。

テニス大会は・・・・ 

September 12 [Tue], 2006, 16:33
結局テニス大会も無事に(知らない間に)終わっていた。商品のカレー・おそば等々の食材を持ち帰る。今日は外食、と宣言をしていたので帰って身支度を調えて日本料理屋へ。

mさん、メニューも見ることなく
「リンゴジュース、鉄火、、、辛いのいれないでね。(わさびのこと)餃子も食べる」との発言。

何となく自分でうまくできない茶碗蒸しを頼む。あぶり寿司3貫。餃子をちょっとmさんからもらって
さあ、メインは何にしようかとメニューを見ていると、「さあ、帰ろうか」というパパ。
自分はさっさと小鉢を頼んで、ささと食べて満腹らしい。

まだ食うの?、といわれむかついたので、日本酒を頼んで飲んでみた。美味しくない。
ここ何年かほとんど口にしていない日本酒。生臭い感じがした。(北海道の男山)
そのまま帰る。腹4分か?
これなら家でカレーを食べとけばよかった。つまらん外食だったよ。

テニス大会 

September 12 [Tue], 2006, 16:11
9日(日)はお昼からテニス大会。年に一度の日本人の集まりの1つ。
4年ほど前に出たが、それ以来まともに運動をしていないので、今回も応援にまわった。

いざ行ってみると、意外な人が来ていて(日頃会わない等々)久しぶりに見る顔に花が咲く。
子ども達も4〜9歳が一堂に会しており、mさんも大はしゃぎ。
気がつけば4歳児3人(女)組が、冒険と称して走り回っていた。
クラブハウス内の室内に飾ってある彫刻(ダビデみたいな、ギリシャ調の裸体)の前でなにやら
ひそひそと話し合っている。

彫刻の体を指さしつつ
「これはね、おちんちん。」(くすくすくす〜〜〜〜〜なぜが拍手と大笑い)

「ウチのパパにもあるんだけどね・・・ちょっと違うね」と1人が発言。

「へ〜〜そうなんだぁ」
「うちはね、ここに髪の毛があってねぇ、この人(彫刻)ないねぇ。なんでかな?」
「なんでかな?」(mさん)

そばのソファーでごろんと一休みしていたmさんのパパ。気がついて起きあがったら3人組がいたことに気がついたらしい。「mのパパ〜〜」とmさんが駆け寄っていくが、女3人組、注目したのはパパの股間であった。じ〜〜〜〜と見つめている(ジャージ着用しておりましたが)


「そうだ、そりそりしたんだよ」「パパいつもひげそってるでしょ?」
「そうか・・・・・」(みんな納得か??)

「この人(彫刻)恥ずかしくないのかな?」「パンツないねぇ」

そこから各自パンツ自慢になる。あたしのはこんなのよ〜といって見せっこ。
4歳児はみな「ポコ腹」であった。
それで満足したのか、また冒険だ〜〜〜といって走り去っていった。

端で一部始終を見ていたわたくし。4歳児は面白い。
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像道治
» 本日も晴天なり (2005年10月28日)
アイコン画像m母
» 頭突き (2005年10月27日)
アイコン画像森田道治
» 決定 (2005年10月23日)
アイコン画像森田道治
» その後の様子 (2005年10月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kamokogamo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる