歩いて世界一周4年8ヶ月ぶりの帰国

August 29 [Thu], 2013, 22:49
歩いて世界一周をした男がいる。
しかも、リヤカーを引いて。
鳥取の32歳 吉田正仁さん。
出発して4年8ヶ月ぶりに帰国。
せっかく帰国したのに、またまた自宅まで歩いて帰るんだって。
関西空港から鳥取の自宅までは約230キロ。
世界一周から比べれば、屁みたいなもの。
しかし、なぜリヤカーを引いて世界一周に出かけようと思ったんだろう。

それは、「バスや列車では通り過ぎる小さな町が見たい」との思いから。
だから、海や一部の国境以外は乗り物に頼らずに自力で歩き通した。
リヤカーに積んだ荷物は約50キロ。
世界一周する荷物ってどんなものなんだろう。
気になる。
ある気がメインなだけに、かかった費用も格安。
約250万円だったそうです。
約5年間、世界一周を250万円は安いでしょう。
絶対真似しないけどね。

次回の構想も練っているらしい。
南米大陸の縦断など、新たな目標に向かい挑戦を続けたいんだって。

この 地球一周は、平成21年元日に上海から西に向け1人で歩き始めたんだって。
途中の国では、時々アルバイトもしながらだったという。
それにしても、その荷物が気になる。





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かみなり
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kaminarinikki/index1_0.rdf