ハリ・コシが出ない40代の髪に。ハリ・コシを改善する方法とは?

September 21 [Mon], 2015, 9:43


40代になって、最近髪にハリ・コシが出ない
とお悩みではありませんか?




私は、10代20代の若い頃は
髪の毛が太く、量が多いのが悩みでした。

でも、40代歳を過ぎたころ、
髪がペッタンコで
ふんわり感がなくなっているのに気づいて
ショックでした。

いつの間にか、
髪にハリ、コシがなくなっていたんです。

まさか、自分が
髪の毛のボリュームがないことに
悩む日が来るなんて
思ってもみませんでした。

髪にハリ・コシがないと
よけいにふけて見えますよね。


それで、
ハリ・コシを改善する方法はないの?
と、まずは原因を調べてみました。

すると、

加齢や血液の流れが良くないこと
エストロゲン(女性ホルモン)の減少などが
原因だそうです。

40代になり、加齢は仕方がないとしても
あとのふたつを改善できる方法はないかな
と、さらに調べてみました。

血液の流れが良くないと、
栄養が髪の毛に届かないので
ハリやコシのない髪になるのだそうです。

頭皮の血流を良くして、
髪の健康を取りもどすには
頭皮のマッサージをすると良いようです。

簡単な頭皮マッサージの方法を
見つけましたので、ご紹介しますね。

両手を頭におき、
指先にチカラをいれて頭皮を軽くつまんで、離す。

これなら、手軽だし続けられそうですね。

頭皮マッサージを効果的にするには、
軽くマッサージすること
爪をたてないこと
きれいな手で行うことがポイントです。

それから、

加齢とともに減っていくエストロゲンですが、
食べ物で増やすことができるそうです。

その食べ物というのは、大豆類です。

大豆類を食べると、
エストロゲンを増やすことができるのだそうです。

お豆腐や、納豆、味噌汁、おからなど
メニューを工夫して
大豆類を毎日食べるといいですね。

でも、
これだけでは効果は期待できても
時間がかかりそうですよね。

マッサージや食事に気をつけながらできる
髪のハリやコシにいいものはないかな・・・
と思って、探してみました。

そして、見つけたのが
「リシリッチ」というトリートメントです。

「リシリッチ」は、
あの白髪染めで有名な利尻昆布ヘアカラーと
同じ会社の商品です。

トリートメントで、、
ハリやコシのある髪になれるなんて
嬉しいですよね。

利尻昆布エキスやローヤルゼリーなど
50種類以上の美容液成分が配合されていて

髪のパサつきやごわつきをおさえると
話題になっています。

「リシリッチ」は、”大人のおしゃれ手帖”や
”リンネ”などの雑誌に載っていたので、
見られたことがあるかもしれませんね。

パラペンなどの化学物質も無添加、
ノンシリコーンなので

ただでさえ、お肌(頭皮)に
トラブルが出やすい私たち40代にとって
安心して使えるトリートメントです。

口コミを調べてみると
たくさんの方が満足されているようすです。

たとえば、

何をつけても、切れ毛やパサつきが改善しなかったのが
2日後には、髪がしっとりとしてきたそうです。

また、

髪の毛が元気になっているようで
ツルツルサラサラ、と
喜ばれている方もいらっしゃいました。

ツヤが出てサラサラしている、
洗い流さないから手軽

という方も多かったです。

「リシリッチ」には、全額返金保証がついています。
      
一緒に届くサンプルを使ってみて
もし、自分には合わないな、と感じた時には
初めての場合に限り、返金してもらえます。

気になる方は、
気軽に試してみられてはいががでしょうか。
↓↓↓