ゲシュタルト崩壊 

February 21 [Wed], 2007, 1:33
最近ゲシュタルト崩壊という日本語を知った。
聞いたこと無い日本語だったけど、調べてみると非常に興味深い。
あたしも詳しいこと説明できないけど、簡単に説明すると、、、
人間って連続したものを認識する能力に長けているらしい。
だけど静止したものを認識する能力は鈍いんだって。
例えばよくあることだと思うけど、とある「文字」をずっと眺めてると
「文字」として認識できなくなったりする。
なんだかただの線の集合に見えてきて、「この字ってこんな字だったっけ?」
ってな具合になったりする。これはゲシュタルト崩壊って言うんだと。
「あーそういえばトリビアで見たことあるわ。」とか思ってちょっと興味を持ったんだけど。

少しオカルトな話になるけど、鏡に映る自分に向かって「お前は誰?」と話しかける。
これを数日、数週間に渡って繰り返すと、しまいには自分が自分と
認識出来なくなるらしい。
つまり鏡に映ってる「自分」が本当に「自分」なのかよくわからなくなって
不安になり、もっと酷くなると発狂するらしい。
本当かどうか疑わしいけど、まぁこれもゲシュタルト崩壊。
自分が自分であるかの認識力が極端に下がると。

この話を聞いてまぁ興味がより湧いたもんで、今ゲシュタルト心理学の本を借りて読んでみてる。

んでここんとこネットでもよく調べてるんだけど、なんというか。
やっぱり全てはリンクしてるのかね。

今は春休みだけど、今年の私の学びのテーマとしては
「自分はなにものか、どこにいるのか、」ってなものだったのよ。
自分はなにものかってのは人間には間違いないんだろうけど
自分はどこにいるのかってなことを常に意識して生きてきたと
思うんだよね。
どこに行っても、何に対してどう感じるのか、どう思うのか、またそれは何故か。
こういう問いかけを繰り返してきたと思う。
自分はどこにいるのか、ってのはなかなか説明しにくいけど、
髪の毛は自分か?手のひらは自分か?食べたメシは自分か?
っていうところから考えていくわけで。
この質問を真面目に考えることに私は時間がかかったね。
そんでここの時点で「自分」のなかでたくさんズレを感じるわけよ。
で、このことを常に考えて、その上で「自分がどこにいるのか?」
ってなことをいつも意識するんだけど、
ここで物凄いズレを感じる瞬間があるんだよね。
結局「自分」と「自分以外のもの」との境界線が曖昧になるという感覚。
考えてみると去年、鏡に映った「自分」は「自分」と言えるのか?って思った時があったわ。
いや、今でも考えるけど、この姿かたちの所謂「自分」を「自分」と
認定していいものかどうかってよく考えてた。
もっと強い存在の「自分」は別のところにいるんじゃないか、と
自分を模索してた。本読んでた。
このときは「自分とは意識のなかにある思考のことを言うわけで、
姿かたち、つまり身体は『自分』というより『準自分』でしかない。」
ってなとこで落ち着けたな。
結局今も自分はどこにいるのか、まだわからないけど。
だからいつでも焦りは消えない。

あー話がずれたな。しかも長いわ笑。
いや、まぁこの「自分はなにものか、どこにいるのか」って考えて
鏡に映った自分は自分なのか?って本気で考えてたあの時は
ゲシュタルト崩壊だったのかなーと今日思いました、って話。

まぁ今でもこの疑問は消えませんな。
自分がどこにいるのかを掴めてる人なんているんだろうか。
自分をガッツリ掴み取ってからが全ての始まりなんだろうか。。。

あ〜・・・ 

February 08 [Thu], 2007, 23:41
今記事投稿しようと思ったのに消えちゃったよ〜
テンション下がるわぁ

まとめて書きましょうかね

最近睡眠時間が少なくて、大体毎日三時間しか寝てないよ。
朝電車で寝ちゃうよ。帰りも寝ちゃうよ
でも電車で寝るのは嫌いなんだよ・・・。
三時間睡眠でも足りるっちゃ足りるけど、もっといっぱい寝たいよ。
足裏樹液シート貼っても効果が無いよ〜。
快眠を得たいものですが
たまに朝方まで寝られなくてダルイよねぇ。やだよ。

うーん。でももう課題出し終わったし、前よりはちゃんと寝れてるよねぇ。
まぁ明日のために今日もちゃんと寝ます。おやすみ〜。

今週 

February 07 [Wed], 2007, 0:16
今週、妻が浮気します。

これ視聴率結構低いらしいけど、あれれ、
普通に面白いのに
皆様結構厳しく見てるんですな。
今シーズンのドラマは何が一番人気なんだろ?
やっぱりあれか?華麗なる一族なのかな
全然ちゃんと見たことないけど、まぁ出てる人が凄い豪華なんだよねっ
そんで鈴木京香がイラっとくるんだよね笑。

で、
今週、妻が浮気します。

ハラハラした〜うぇ〜怖い怖い。
ユースケが気の毒でならない。。。
石田ゆり子ってちゃんと見たの久しぶりだけど
なんだ結構美人だね。気品溢れる
でも浮気か〜本当に浮気してたのかー。
全然浮気なんかじゃなかったって言う風に
なるんじゃないかと思ってたけどね。。。
ってか四話目でこういう展開になるとは・・・。
次からはどうなるんだろ?
そういや予告では藤井フミヤがやたら出てましたね。
彼老けたね〜
でもやっぱりカッコいいと思うよ、フミヤは
しかし「TRUE LOVE」なんぞを歌っておいて浮気なんか駄目じゃん!

とにかく来週が気になりますな

いかんいかん 

February 05 [Mon], 2007, 23:59
せっかくブログを立ち上げたのに全然更新してなかった・・・。
やっぱり今あんまりネットを頻繁に出来る環境じゃないからな
気が向いたときにいろいろ文章にしていければいいけど。

今日は大量に本を借りてきた。といっても九冊くらい。
この春休みはとにかくお金も無いから、あたしに出来ることは
本を読むことと勉強することしかないね
ここをしっかりやっておかないと春に後悔するだろうな。。。
うーん、友達のなかには春休みに海外に行く子もいるけど
なんつーか海外旅行ってずるいよねぇ。
海外に一発行っちゃえばそれだけで春休みが輝くもんね。
あたしは国内もきわどいな・・・この休みは。

今日借りた本は民俗学が中心で、秋頃に借りたけど読まずに返したり
気になってたけど借りなかったものだったり、ちょっと引っ掛かったものを
バンバン借りてみた
とにかく読んでいかなくちゃいかん。
あと来年のゼミのネタになりそうな本も借りたね。

秋くらいまで小説から離れてたんだけど
最近村上龍に手をつけてみた。この人独特だね。
わかるようでわからん。逆も然り・・・
でもなんか読まずにいられない感じだね。
後味の悪いクライマックスにならないか期待しております。

あとは遠藤周作読んだけど、この方の宗教観というか神観が
共感できる部分も多いし、まぁなんというか
自分の中で言語化までされなかったものがある感じがする。
他の作品も読みたいものですな

あぁでもどうしようもない本も読みたいやねぇ笑。
前にリリー・フランキーの変な本買って結構面白かったけど
彼はもうサブカルじゃなくなっちゃったね。
東京タワーおもしろいのかな?

とにかく続けてみようブログ
続くかね笑。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sss!
読者になる
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる