純粋なキャラ・・・

January 16 [Wed], 2008, 14:49
【1ポンドの福音】・・・・

先週からスタートしましたね・・・

ボクシングと言えば、男性のハードな世界よね・・・

それを題材にすると、ストーリー的にもハードな感じになりがちだと思うけど、そこは原作の著者が女性だけあって、減量嫌いな根性なしボクサーでシスターを好きになってしまうという、ラブコメディーの設定は面白いよね・・・

ストーリー的に良い意味で単純な展開で、すごくわかりやすいね・・・

耕作のキャラクターも根性なしだけど、何だか可愛いよね・・・

喜怒哀楽もはっきりしているし、純粋でどこかほっとけない感じだよね・・・

亀ちゃんも今までにないテンションの高い役で、戸惑いもあったと思うけど、良い感じに弾けっぷりで可愛かったね・・・

『TVLIFF』の連載で・・・

「何かが吹っ切れた!」

って語っているしね・・・

「おなかボヨ〜ンもOK」

「人に見せたくない部分を今回はどんどん出していこうと思ってる・・・最初は抵抗あったけど、最近ではみんなの前で堂々と鼻の中に指を突っ込んだりしてるからね・・・もちろん芝居としてだよ・・・」


すっかり耕作のキャラがつかめているようだねえ〜〜

もともとお茶目な部分があるから、やり出せば楽しんでやっているんじゃないかな・・・

普段見られない三枚目な部分が見れて良いかも・・・

普通絶対許されない事でも、亀ちゃんなら格好悪い部分も格好良く見えるから不思議よね・・・

格好良い人は、何してもどこまで行っても素敵なのよね・・・

やはり亀ちゃんパワーは絶大ね・・・

ボクシングの試合シーンは、休憩はあるけど20時間連続で撮影があった事もあるみたいね・・・

凄すぎだね・・・

パンチも当たったり当てちゃたりして、予定通りにいかない事もあって、カットがかかると頭クラクラしちゃうみたいだねえ〜〜

かなりハードな撮影していたんだねえ〜〜〜

夜寝ていても動かなきゃと目が覚めたり寝汗をかいたりしちゃうみたいね・・・

”耕作病”だって・・・

それだけ熱心に耕作になりきって演じている証拠だよね・・・

大変だけど、体は健康だし撮影も楽しいし、耕作のおバカちゃんのキャラも楽しくて気が楽なようで、亀ちゃん的には、今までのドラマ以上にやりがいを感じて楽しんでいるって感じだよね・・・

可憐姫的には、亀ちゃんのパン1姿が・・・

なんだけどね・・・

毎週おバカちゃんの耕作が見られると思うと、楽しみだわ〜〜〜

見ている方も、こういうキャラだと気楽に見られるよねえ〜〜〜

亀ちゃんには、とことんお茶目になってもらいますかね・・・



  • URL:http://yaplog.jp/kametanroom/archive/79
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:可憐姫
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
KAT−TUNにはまっている専業主婦です・・・
ちなみに亀担です・・・
2008年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» HEY!HEY!HEY! (2008年10月21日)
アイコン画像真那斗
» HEY!HEY!HEY! (2008年10月17日)
アイコン画像猫男爵
» HEY!HEY!HEY! (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» HEY!HEY!HEY! (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» HEY!HEY!HEY! (2008年10月05日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» HEY!HEY!HEY! (2008年09月30日)
アイコン画像RAOSU
» HEY!HEY!HEY! (2008年09月30日)
アイコン画像火星の後継者
» HEY!HEY!HEY! (2008年09月19日)
アイコン画像MASA
» HEY!HEY!HEY! (2008年09月15日)
アイコン画像MASA
» HEY!HEY!HEY! (2008年09月14日)
Yapme!一覧
読者になる