ご近所さん 

2014年09月28日(日) 21時36分
今日も 晴れて 暑いくらいだったが 赤とんぼも飛び 秋だなぁ〜と 感じる

ふくのことは 寂しいながらも 大分気分が 戻ってきたような気がする
2〜3日前まで 随分 気分が落ち込み 何をする気もなく 1人になりたいと思っていたが そんな 暇もなく 子守や
家事に忙しい
昨日の 夜は 夫が 散歩に連れ出してくれた
2人で のんびり 歩いて帰ってきた

今日は 庭弄りをしていると ゴールデンレトリバー を飼っているご近所さんが 家に来られ ふくちゃんに  と
お花を届けてくださった
ゴールデンのポワンちゃんは この間 病気で 動物病院に行ったら 簡単に フサフサの尻尾を切られてしまったと
悲しんでおられたが 違う病院に変え とても 元気になった姿を見て おかみは 大喜びした
ふくと ポワンちゃんは 同じ年 たまに お会いしていたが ふくは いつも おかみの後ろに隠れていた
そんな 縁で お花をいただいた
とても うれしく 有難かった
ポワンちゃんが 長生きしてくれることを 願う



1日1回 ポチっとお願いします
励みになります

にほんブロ<br>
グ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村

ふくに会いたい 

2014年09月24日(水) 14時42分
昨日は 祝日で 夫も 娘も孫も 仕事は お休み
息子は 11時ころからの 仕事なので 皆で ふくを ペット霊園に 連れて行った
台に 乗せられたとき ふくの顔は 笑って とても 穏やかな いい顔をしていた
皆で お別れを言い 我が家のスーパースターは 旅立った
骨を 拾い 骨壷に入れてもらい 家に連れて帰って来た
今 小さくなった ふくは 家の中で くつろいでいるかも知れない
49日が終わるまで 家に居る

生きているものは すべて 母親がいて 生まれてくる
親に感謝し 幸せだったと思える時間を過ごし 最後を迎えたい
おかみは 15歳で 母を亡くした
あの時と ふくの死は 同じくらい 辛い
いつも 母に会いたいと思っていたが 今度は ふくにも会いたいと思う
ふくは 何でも受け入れる 大きな気持と 優しさで 家族を 13年間 癒してくれた
寂しくて 仕方がないが 生きているもの すべてに いつか訪れる死を 受け入れ 前に進むしかない



一日1回 ポチっとお願いします
励みになります

 にほんブロ<br>
グ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村

ふくちゃん 有難う〜 

2014年09月22日(月) 13時46分
今日も 晴れて 気持ちがいい〜
この間から ブルテリアのふくのすけが 下痢に 嘔吐なので 医者に連れて行った
血液検査の結果 腎不全だそうだ
いつもと 変わらぬ 生活だったので 風邪でも 引いたのかなと 思ったくらいだったが 腎臓がかなり 弱ってるようだ
「入院させますか?」と医者に 言われたが ゲージに 閉じ込められて 点滴されるのは 臆病な ふくにとって どれだけ辛いか と思うと 「連れて帰ります」と 言った
2日に 一度くらいのペースで 点滴に通ったが ドンドン 衰弱していく
夫が「今日も 点滴に行くか?」と言ったが おかみは ずっと 考えていたことで ふくは 自然体で 逝かせてあげよう
家の中を 自分が行きたいところに行って 好きなように寝て 好きなように いつもと変わらず 生活させて あげるのが 一番ではないかと 夫に伝えた
夫も 納得し ほとんど ふくと 一緒に居るようにした
日に日に 衰えていく
一昨日は 夫は ふくを抱き 今は リフォームして 1階で生活しているが 長年 ふくは 2階で 私たちと生活していた
2階に上がり 抱きながら 2階を回った
元気な時は 近くの神社まで 毎日 散歩に行って 走り回って帰ってきた
夫は 又 抱っこして 神社に お参りし ぐるっと回って 帰ってきた
最後の お別れである
昨日は 家族7人と お別れをし 8頭居る ダックスとも1頭づつ お別れをした
夫が言った「ふくは 家に来て 幸せだったか? 俺は幸せだったぞ」
以前 ラブラドールの ごんちゃんを 飼っていた
その ごんは 15歳で亡くなり とても賢く いい子だった
火葬場で 骨を拾い 少しだけ 小さな お守り袋に 入れてもらい 3個作ってもらった
夫と 娘と息子が それぞれ持っている
とても 気の合った 息子とふくだが 息子が そのお守り袋をふくの 手の上に置いた
ごんちゃん ふくが迷わないように ちゃんとお迎えに来てあげてね とお願いした
ふくは 今日12時40分に 大きな息を吐いて 旅立った
もし おかみが 逝くときは 迷わないように ふくのすけ ごんちゃん お迎えに来てね

ふくは 本当に いい子で 素晴らしい 犬だった
我が家の スーパースターである
13年間 家族に 笑い 喜びをくれて 本当に有難う〜



1日1回 ポチっとお願いします
励みになります

にほんブロ<br>
グ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村

もう 9月 

2014年09月01日(月) 17時07分
もう9月に入った
毎日 雨が降ったり止んだりの気候で 随分涼しい
太陽の拝める日が少ない
あまり 暑い夏は好きではないが 9月は まだ 「暑い 暑い」と言ってる時期で 今年は もう秋なのかと思うと ちょっと寂しい

毎日の 大洗濯が大変
ワンコも9頭いると 雨の日に限って 下痢をしたり 吐いたりする子が出てくる
人間と ワンコの洗濯物で 一日が終わる
大洗濯やら 子守やら 食事の支度やら なかなか 自分のやりたいことができず 気も滅入る
土曜日の朝は 近所のお友達から電話があり 「私 脳梗塞みたい 今は 元に戻ってるんだけど 心配なので
今救急車を呼んだから 驚かないで」と 電話をもらった
エッ  何 脳梗塞 えぇぇ〜〜
まだ 寝ていたが 慌てて着替え 友達のところへ行く
なんだか 元気そう・・・・・
「昨日の記憶がまったくなく なんだか変なのよ」と言う
「まぁ〜 今は 元気でも 分からないから病院で ちゃんと調べてもらって」と伝えた
後で ご主人に聞くと 一週間 検査入院することになったらしい

その日の夕方から 夫と 何年ぶりかで 映画を見に行くことにしていた
重い映画は 気分も重くなる なので 何も考えず 気楽に見られる映画 「イントゥーザストーム」を見てきた
映画館は ほとんど お客がいない
土曜日なのに 何でかなと 帰って来て娘に話すと 今は ほとんど吹き替え版を見る人が多く 字幕を見る人は少ないらしい
ほんと
おかみは ずっと 字幕のほうがいいと思うんだけど・・・・・
まぁ〜 記憶に残る映画ではないが 気楽に 楽しく見れた映画だった

昨日は ダックスの まめを病院に連れて行った
まめの回復ぶりに 医者も驚いていた
レベル5では 足が動くことはないそうだが まめは 自分の足で歩いてトイレにも行く
背中も 丸くなり 思うようには 動けないが 自分で立つこともできる
すごい回復力だと 毎日見るたび 感動する
まめにも 自分で歩ける喜びがあるんだと思う
そんなに 頑張らなくていいんだよ と思うが 本人は 皆と一緒にいて 行動することが 幸せなんだと まめを見ていると思う

    

1日1回ポチっとお願いします
励みになります

にほんブロ<br>
グ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村

今日は 病院 

2014年08月14日(木) 15時32分
今日は 曇り空で 蒸し暑い
早く エアコン 治してちょーだい

昨日の続きだけど まだ 壊れたものがあるんだよ
アイロン に 去年の8月に買った 電気釜
アイロンは スチームが出なくなり 霧吹きで 吹いて 息子のワイシャツにアイロンをかけている
お釜は 蓋が開かず 両手で 持ち上げる
我が家にしては 少し値段の高い お釜を買ったのに 1ヶ月もしない間に 蓋が開かなくなり 夫が 頭に来て 「修理してもらえ」と言うので 電話をしたら 「申し訳ないですが 持ってきてください」と言われた
近いうちに 持って行って 治してもらおうと思う
次から 次と 物が壊れ 人間も ワンコも 年をとって 体も ガタガタ 仕方がないことだとは思うが 物が壊れるのは それも 新しいものが多く 困ったものである

今日は おかみの MRI 検査
30分 くらいで 検査は終わり 採血をして 結果を聞いて帰ってきた
この間は 肝臓の数値が高かったようだが 今回は 元に戻っているらしい
今のところは 大丈夫だそうだ
胆管に 炎症があったりすると 治療しないといけないので 半年後に 来るよう言われた
病院は いつものごとく 待たされたが 癌で 同じ時に入院していた方にお会いした
86歳には 見えず おしゃれで とても 元気なおばぁちゃん
「手術したとき 90歳までは 十分生きられると言われたけど 本当に生きそうだわ」と 笑って喋っていた
おかみも 彼女のように 元気で いられるといいなぁ〜
夫と2人 それに ワンコ 医療費が嵩むよ



1日1回ポチっとお願いします
励みになります

にほんブロ<br>
グ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村

悪いことって重なるもんだわね 

2014年08月13日(水) 22時56分
今日は まだ 過ごしやすい一日だった

7月から あまり 良い事がなく 落ち込んでいる
最初は 娘たちが住む 2階の ガス台が ガラストップになっているが 割れた
新しいのを 購入しようと ガス屋さんにお願いしたら たまたま 我が家のものとまったく同じ物が 中古品だが 一つだけ あるがそれでも いいかと言われ 使えるなら 何でもかまわないと言ったら 無料で交換してくれた
次は リフォームした トイレだが水漏れし  お風呂のリモコンを 夫が お風呂の蓋を 落として壊れた
洗面台にも不備があり 修理に来てもらった
昨日は 夫の 大腸検査で ポリープが2個見つかった
医者に 「1年以内に 採ってしまったほうがいいよ」と言われ 10月に 内視鏡で手術をすることになった
それに ダックスのまめの ヘルニア
一昨日 エアコンで除湿をしようと思ったら 動かない
またまた 修理をお願いし 今日来てくれた
室外機の モーターが壊れているので 新しいのを持って 明日交換しに来てくれるらしい
昨年の11月に 新しいエアコンを つけたばかりなのに なんなんでしょぅ〜
明日は おかみの MRIの検査がある
なんともなければいいが・・・・
結構 悪いことって 重なるものだわ とつくづく思う
ただ 今まで 修理をしてもらって 全部無料
これって あり難い
まぁ これからも 色々あるだろうけど 楽しく頑張ろう〜



1日1回ポチっとお願いします
励みになります

にほんブロ<br>
グ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村

ダックスのまめちゃん2 

2014年08月12日(火) 0時23分
今日は 台風一過で すっきり晴れた
風が強く 湿度が低い精か まだ過ごしやすかった
今日といっても もう日にちが変わったが・・・

まめが 歩けなくなって 3日目 
まめを見ていると 涙が出てくる
みんなと 同じように デッキに出して ご飯を食べさせる
歩けなくなってから ご飯は食べなかったが 今日は お肉だけあげたら 食べてくれた
寝かせる時は みんなと同じように 順番に おやつをあげる
それも 食べてくれた
少しづつだが 自分は歩けないということを 理解してきているようだ
おかみも まめが歩けなくなってから 暗い日を送っているものの 昨日 娘が まめに タオルで 後ろ足を持ち上げて 歩けるものを 縫ってくれた
介護に使えるもので 色んなものが 売られているが 手作りしてくれた
それを 見たとき 暗い気分が 明るい日差しが射し込んだように とても うれしく 明るい気分になった
毎日 少しづつだが 前に進めるよう 練習している
これで まめに合った 車椅子ができれば まめも うれしいに違いない
まだまだ 先は長いが そのうち 慣れてくれると思う
歩けなくても 幸せだと思ってくれるよう おかみが 頑張る



1日1回 ポチっとお願いします
励みになります

 にほんブロ<br>
グ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村

ダックスのまめちゃん 

2014年08月09日(土) 23時39分
今日は 台風の接近で 随分涼しい
雨が 急に降り出したり 止んだりする

リフォームの際 洗面台を新しくしたのだが 少し不備があり 今日は朝から 交換しにきてもらった

昨日の夜 ワンコたちにご飯をあげて いつもの生活だったが 急にダックスのまめが 動かなくなった
おかみは 洗面台の 取り付けをしてもらって 終わったら お茶だしをしたり 書く書類があったので ヘルニアか?と心配しながら 今朝 娘と主人が 病院に連れて行ってくれた
病院で 言われたのは レベル5で 手術をしても 治る確率は 半々 「遠いところまで 手術をしに連れて行って 高いお金を払って もう 9歳だし 車椅子でもいいんじゃないか」と 先生に言われたらしい
なんだか 可哀想で 泣けてきた
昨日は デッキを走って ご飯を食べていたのに 急に歩けなくなるのは とても 本人も辛いだろう
足をマッサージし 水をあげ 便が出るように お尻もマッサージする
動物は 喋ることはできないが すべてを受け入れているような気がする
娘に 獣医大の先生に電話をしてもらい 来週 車椅子の話を聞くことにした
自分の足で歩けなくても 少しづつ 練習して 走り回れるといいね
まめちゃん お母さんが守るからね



1日1回 ポチっとお願いします
励みになります

にほんブロ<br>
グ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村

まとめ 

2014年08月06日(水) 22時02分
もう 8月に入った
毎日 猛暑が続き 体も参る

夫がこの間 「大分前から 右わき腹に違和感を感じる」 と言い 肝臓がんか?と思い 病院に行った
CTを撮り 腫瘍マーカーを採り 次は胃カメラを撮り 結果は 胃炎だったが 大腸も検査したいということで 8月12日に検査をすることになった
今のところ 癌ではなさそうで 安心した
今度は おかみが 胸に違和感があり 又病院へ
腫瘍マーカーと CT造影 マンモグラフィーの検査を行った
再発かな?とも思ったが 癌ではなかったものの 肝臓の数値が高いということで 14日にMRIの検査をすることになった
夫婦して 病院通いが多くなった
先月 元お蕎麦やさんから 電話があり ご主人が 胃がんだと聞かされた
「夫婦して 毎日 暗い生活を送っているので 遊びに来て欲しい」と言われ 何度か 出かけた
おかみが 癌であるため 癌の話しになるのだが 「大丈夫だよ」と気安く言えずに くだらない話で 笑い飛ばして 帰って来る
少しでも 気がまぎれれば いなぁ〜と思いながら 昨日手術の日を迎えた
結果は 良こうのようで 安心した

7月は 病院通いが多く それ以外は ワンコ8頭をお風呂に入れたり お隣の造園業の方から 大きな桜の木を頂
薪割りに励み 子守をし 庭弄りをし  毎日があっという間に過ぎていく
いろんな 情報が飛び交う時代 そんな世間とはかけ離れた生活を送っているものの おかみには この 田舎生活がとても 合っていると思う
これからも 自然に寄り添った生活ができるといいなぁ〜
薪割をしていたら カミキリムシ? に出会った

   

1日1回 ポチっとお願いします
励みになります

にほんブロ<br>
グ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村  

息子 

2014年07月02日(水) 21時07分
早いもので もう7月
時間が過ぎていくのが とても早い
今日は いいお天気になったので 大洗濯をした

息子は 今年10月で25歳になる
就職して3年目 この間 何千人も居る従業員の中で 行動執務姿勢なるものが認められ 3人選ばれ その中の1人になった
表彰状と 金一封を 頂いてきたが 普段見ている息子には考えられないことで 親としても何かの間違いではないかと思ってしまう
部屋の汚さ だらしなさ それが仕事となると そんなに変われるものなのか 驚きである

もう 一つは ここに書くと もし息子が見た場合 怒られそうなので 書くことはできないが 大切な友達のために 思い切った行動をした
たまたま おかみは知ったのだが 「誰にも 言ってないから」と 息子に口止めされた
もし 25歳の時の おかみだったら どうしていただろう?
息子と 同じことをしただろうか? できただろうか?

息子を誇らしく思う



1日1回 ポチっとお願いします
励みになります

にほんブロ<br>
グ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おかみ
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像おかみ
» ふくちゃん 有難う〜 (2014年09月22日)
アイコン画像おかみ
» ふくちゃん 有難う〜 (2014年09月22日)
アイコン画像ピッピ
» ふくちゃん 有難う〜 (2014年09月22日)
アイコン画像ポチャコ
» ふくちゃん 有難う〜 (2014年09月22日)
アイコン画像おかみ
»  (2014年06月23日)
アイコン画像レモン
»  (2014年06月23日)
アイコン画像おかみ
» 丸5年の奇跡 (2014年02月07日)
アイコン画像里絵
» 丸5年の奇跡 (2014年02月06日)
アイコン画像おかみ
» 丸5年の奇跡 (2014年02月02日)
アイコン画像里絵
» 丸5年の奇跡 (2014年02月02日)
Yapme!一覧
読者になる