食道がんは早期発見・早期治療が重要!!(主な要因は、喫煙と飲酒です。)

April 14 [Sun], 2013, 20:43
会社の診療所だよりから。

「危険因子は喫煙と飲酒」

食道は、のど元から胃の入り口まで胸の真ん中を縦に貫いている臓器。
食道がんの代表的な危険因子は男性・喫煙・過度の飲酒の3つです。
男性の発生頻度は女性の5倍以上。男性は特に注意が必要です。
40歳を過ぎたら年に1回は内視鏡検査を受けましょう。
タバコには数多くの有害物質が含まれ、がん発生率を上げていますが、食道は煙の通り道に近いので影響を受けやすくなります。
また、過度の飲酒も食道がん発生率を上げます。特に、飲酒するとすぐに赤くなる人(フラッシャー)は、食道がんになりやすいので注意が必要です。
食道はお酒の通り道なので、ダイレクトに粘膜がアルコールに接します。
日本酒換算で2合以上のお酒を毎日飲む習慣がある人も注意しましょう。
「タバコを吸いながら大酒を飲む」のは避けたい行為です。
この他に、熱いものや辛いもの、焦げた魚や肉の習慣的な摂取は食道がんにつながると考えられています。
喫煙・飲酒の習慣がある人は40歳を過ぎたら年に一度は内視鏡検査を受けるようにしましょう。

うちの主人にも内視鏡検査を受けさせようと思います。

ケノン
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kamekkusu
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kamekkusu/index1_0.rdf