ちょっと早かったか? 

August 22 [Mon], 2016, 8:24

今朝の東京駅。横断歩道のところでテレビカメラが3台も待ち構えていました。今は雨が多少強いだけですが、これから風も強くなるので、暴風に煽られてひいひい言いながら横断歩道を渡っている人を撮るつもりということょうか?


ちなみに何ミリとは言えないのですが、ものすごい大きさの望遠レンズをつけたカメラを持った人もいましたが、報道目的なんですかね?もっとも、最近だとデジカメの動画を使うケースもあるので報道かもしれないですが、しゃがんで随分低いアングルから狙っているように見えたんですけどね。勘ぐりすぎでしょうか?









[Windows10 Tips]クリックせずにウインドウを選択する方法 

August 01 [Mon], 2016, 20:34
みなさんはWindows10へのアップデートは無事にできましたでしょうか。私の場合、だいぶ前にこちらの記事で紹介したノートPCをアップデートして安心していましたが、いよいよ締め切りが迫ってきたということで、先週、会社で使っている1台と家にあった2台の計3台をかけこみでアップデートしました。最終的にはどれも無事アップデートできたのですが、メーカー製のWindows 8.1マシンで、Windows 10へのアップデート対象になっていて一番楽勝だと思っていたマシンが一番手がかかったという予想外の結果でした。

ところで、以前こちらの記事で、Windows 7ではマウスをクリックしなくてもウインドウをアクティブにする技をご紹介したのですが、Windows 10では正統(?)なやり方ではできなくなっていたので、裏技を探してみました。

このマウスをクリックしなくてもウインドウをアクティブにするのは、以前は、「コントロールパネル>コンピュータの簡単操作>マウス動作の変更」で表示されるダイアログで設定できていたのですが、Windows 10の簡単操作では、下のように、これを設定する項目が表示されません。







ところが、スタートボタンを右クリックしてでてくる「設定」メニューを選ぶと、Windows 7の設定画面がでてきます。確認したところ、この動作は、Windows 7をアップグレードした場合だけでなく、最初からWindows 10がインストールされて販売されているPCでも同じでした。あとはWindows 7の時代と同じで、「マウスポインターをウインドウ上に合わせたときにウインドウを選択します」にチェックを入れてOKを押すと設定できました。









最悪レジストリを書き換えないとできないかなとも思っていたので、それを考えれば、この程度のやり方でできるのはマシな方と言えなくもないのですが、ときどきこうやって昔の顔を覗かせるところが、いかにもWindowsらしい汚さですよね。Macはほとんど使ったことがないのでよく分かりませんが、Appleのジョブスだったら絶対こんな汚いシステムデザインにはOKを出さなかったんじゃないかと思います。

これも規制だったのね 

July 17 [Sun], 2016, 21:02
今日、目に留まったニュースが銀行の営業時間の緩和の話。「過疎地の」とあったので、この場合は短くする方向というのは常識的に予想できるのですが、どこの銀行も一律同じというのは午前9時〜午後3時の営業が義務付けられていたんですね。昔のようにそろばんですべて計算するわけではなく、今やコンピュータで効率化できているはずなので、都会の銀行は営業時間を長くしてくれるとかはできないんですかね。まあ、そんなに忙しいならネット支店に口座を開けば済むでしょということなんでしょうけど。

ちなみに調べてみたら、法律上は営業時間を延長することができるそうなので、やろうと思えばできるそうなんですが、実際にそんな銀行があるってあまり聞いたことないですね。

●過疎地の銀行、営業時間を柔軟に…金融庁方針
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160715-00050270-yom-bus_all

金融庁は9月にも銀行店舗の営業時間を短縮しやすくする方針だ。

 現在は原則午前9時〜午後3時の営業を義務付けているが、過疎地などの小規模な店舗では行員が昼休みをとりにくい一方、採算性が悪く、店舗の統廃合を検討せざるをえないこともあった。

 昼休みを設けたり、午前のみの営業としたり営業時間を柔軟に設定できるようにすることで、過疎地から銀行店舗が消えていくのを防ぐ狙いがある。

 銀行法施行規則では、営業時間の短縮が認められるのは、特殊な立地にあることなどに加え、当座預金を取り扱っていないことを条件としている。当座預金は企業同士が代金の支払いに使うなど、決済システムを担っているためだ。ただ、多くの店舗が当座預金を扱っているため、営業時間の短縮は広まっていない。