相棒season10【第12回】テレ朝水9

January 20 [Fri], 2012, 11:32
つきすぎている女 

「それだっ!!!それですよ杉下さんっ!!!スランプの原因っ!!!例えば、毎朝ジョギングをしている人がたまたましないと、それだけで一日調子が悪くなる。角田課長のように、毎朝奥さんに罵倒されているご主人は、罵倒されないとそれはそれで調子が出ない。つまり、長年の習慣が崩れると、人間は調子が崩れるものなんです、心当たり、あるんじゃないですか??あるじゃないですかほらぁ、最近、長年の習慣が変わったこと。あるでしょう。ご自分が思っているより、はるかに深く杉下さんの生活にしみ込んでいて、それを、喪失したダメージが、今になって表面化してきたんですよ」by神戸くん(及川光博)。

それっ!!!花の里っ!!!たまきさん(益戸育江)っ!!!右京さん(水谷豊)はなぜそんなことに気付かないのですかっ!!!角田課長(山西惇)だって気付いているのにっ!!!右京さんがスランプだってことで月本幸子(鈴木杏樹)のことなんてそっちのけで心配しちゃいましたわよっ!!!更年期障害とか若年性認知症を否定していましたけど、神戸くんにこんなに言われて花の里やたまきさんのことだってピンとこないのか、ホントに若年性認知症なのかと思っちゃったじゃないのさもうっ!!!って、これ一応右京さんの照れ隠しってことなのよね、そうなのよね。でも…。
イヤしっかしこのときの神戸くん、ものすごくイキイキしていたわよ。右京さんのスランプの原因を突き止めることができたってことがめちゃめちゃ嬉しかったんでしょうね。なんだかこっちまでニヤニヤしちゃいましたわよ。そしてヒマ課長は「女房に愚痴られて」って言っているだけなのに、神戸くんってば「奥さんに罵倒されている」なんてことにしちゃて平気でいるという。ヤバい、おもしろすぎるんですけどっ!!!
あぁでも右京さんがスランプだって聞いたときは幸子ばりに「スランプぅぅぅぅ??」ってビックリしちゃったわ。まぁ米沢さん(六角精児)が心配していたような更年期障害とか若年性認知症だとは思っていませんでしたけど、ところどころでポカしちゃっているような右京さんを見ていてちょっとドキドキしたのは事実です。米沢さんに否定しているときの右京さんの顔がものすご〜〜〜くイヤそうだったのが笑えたわ。あとどう見ても「ロッキー」の「ロ」の字に「+」を書き足したと明らかにわかる文字をバカ正直に「田ッキー」と読んでしまう右京さん、こういうところ四角四面だなぁって思うわ。でも右京さんもロッキー(わんこ)に対してはちょっと赤ちゃん言葉みたいに話しているのがものすごく意外でした。

ってっ!!!幸子が花の里の新女将になっちゃいましたわよ〜〜〜〜〜〜っ!!!うわうわうわうわっ!!!なんかすごいなすごいよもう。ついてない女がついてる女になって、つきすぎている女からおっちょこちょいの女となったわけだけど、最終的に超ラッキー棚ぼた拾った女になっちゃってるじゃありませんかっ!!!すごいねどうも。すごいよしかし。
幸子が花の里の新女将になって花の里が復活してくれたのはものすごく嬉しいことなんですが、右京さんのスランプの原因がたまきさん不在ではなくて花の里がなくなっちゃったってのがなんとも切ない気持ちになっちゃいました。右京さんっ!!!あなた花の里があれば、っていうか、お夕飯を食べられる場所があればそれでいいってことですかっ!!!ふっ、さすが右京さんだわね…。こちらの予想なんてはるかに凌駕しているわ…。
うんでも、花の里復活はホントに嬉しいです。幸子は和服も似合っていますし、お料理もおいしいみたいですし。おっちょこちょいなところもきっと売りになるはずだわよ。
花の里復活ってことで、陣川くん(原田龍二)の登場が期待できます。まさかまさかの陣川くん、幸子に一目ぼれなんてこともあったりして。あぁん、なんにせよこれからも楽しみだわぁ。

イヤ〜〜〜〜今回おもしろかった。ホントバカバカしくおもしろかったわ。そうくる??そうくる??って思いながら、ゲラゲラ笑いながら見ちゃいました。
あぁもう幸子がなにからなにまで引っ掻き回してくれちゃってもう…。神戸くんは女子供に優しいから「おっちょこちょい」なんてソフトに言っているけれど、単なるトラブルメーカーでしょ。しかも自分の思い込みだけで突っ走るはた迷惑な奴としか思えませんってば。あぁでもホント幸子のおかげでおもしろかったわ。
もともと不幸体質ですからね。これまでのことを考えたら、清掃員から間宮フーズの外食チェーンの社長(田中壮太郎)の自宅で家政婦となり、料理を作れば絶賛され商品開発担当にも抜擢され、ボーナスももらえるようになり、とうとう社長からプロポーズされたって疑心暗鬼になっちゃいますわよねぇ。おまけに前の家政婦が失踪し、社長は宗教にハマっているとあっちゃぁ、なにかの陰謀に巻き込まれていると考えても無理はないかもしれません。でも幸子は自己評価が低すぎるってのも原因なんでしょうね。なにかしらの陰謀に巻き込まれていると勝手に思い込み確信したとき、「これでこそ、ついていない女よ」なんて言っていたけれど、むしろそれを楽しんでいるんじゃないかって思っちゃいました。
でも私もドキドキしながら見ちゃってました。幸子が社長に包丁突き立てているときにクマみたいな男が入ってきたときは、「えええええ??マジでなにかの陰謀だったのぉぉぉ??」なんて思っちゃってたくらいでしたから。
イヤもうそれがホントになんでもなかったわけで。笑えるくらいなんにもなかったわけで。捜査一課まで出てきちゃてなんにもなかったんですから、そりゃ伊丹(川原和久)が「オレが捜査一課に入って、今日ほどくだらない一日はねえっ!!!」と言いたくなる気持ちもわかります。温厚な三浦さん(大谷亮介)にまで「よくまあここまで話を膨らませられたもんだ…」と呆れられても仕方ありません。

幸子はこれまでの不幸体質から一転、不幸をまわりにバラまいて、あとは名前の通り幸せな人生が待っているんじゃないかって気がしてきちゃました。いろんなトラブルにも巻き込まれるというか自ら突っ込んでいくんでしょうけど、右京さんがなにもかも解決してくれるでしょうからね。
とにかく今回は幸子の周りの人が気の毒でなりませんでした。
まずは服役している田村(児玉貴志)です。面会に来てくれた幸子に「姐さん、待っててくれますか。オレが出るまで待っててくれますか。オレここ出たらまともになって、姐さん、迎えに行きます、こんな不器用なオレだけど、よかったら。オレと…」とプロポーズしたけれど、「それはないわ」と即答されちゃうという…。田村も田村でそう言われたらすぐに「はいっ!!!」と言って、「もういいです」と面会すらやめちゃうという切り替えの早さです。もうここ腹抱えて笑ったわ。
なによりも気の毒だったのは田宮社長でしょう。幸子にプロポーズしたけれど包丁突き立てられながらフラれ、いきなり家に侵入してきた熊みたいな大男にボコボコにされ、父(野崎海太郎)は脱税していて、その金は宗教団体にまで入信して探そうとしていた前の家政婦が持ち逃げしていたなんて有様なんですもの…。幸子に謝られたところで、そりゃ「いいですほっといてください」って投げやりに言いたくもなるってもんです。「ついてない男」は田宮社長に大決定だわよ。あぁでも息子の瑞貴くん(小山颯)も相当よね…。おじいちゃんと星を見に行って帰ってきたら警察はわんさかいるわお父さんは熊みたいな大男にボコボコにされているわおじいちゃんは脱税しているわ探していた家政婦さんは豹変しているわで、こんなのいっぺんに経験しちゃったんですからトラウマものだわよ。捜査一課にしてみりゃなにもなかったってことなんでしょうけど、瑞貴くんの心のケアをよろしく頼むわってなもんです。あ、それも捜査一課の仕事じゃないですねそうですね。

梅干しから事件(にもなっていないこと)の真相を暴き出す右京さんはいつもの右京さんでした。幸子の事件は事件ではなかったわけですから右京さんがピンと来なくても仕方ありません。全く幸子って奴はホントに人騒がせな奴だわよ。そんな幸子が花の里の新女将か。花の里から事件が勃発することもありうるわね。今後の展開も楽しみです。右京さんだけではなく、やっぱり「相棒」には憩いの場である花の里が必要なんです。寒空の下歩いていてのエンドとか車の中でのエンドよりも、暖かくゆったりまったりできる花の里エンドの方が安らぎますから。たとえ鬱展開だったとしても。
しっかし右京さんったら梅干しが苦手だったなんて、これまた意外です。きっとたまきさんだったらお茶漬けって言われても梅干しお茶漬けは出さないんだろうなぁなんて思ったらやっぱりちょっと切なくなっちゃいました。

あっそうだ、太陽のしもべの生き残りで天体構造学研究会の藤原エイブラハム美佐男(古井榮一)が強烈すぎてあまりのインパクトに「今日はダークマターだいぶ降り注いでいますから心のバリア解いちゃいましょう〜〜〜っ!!!リラ〜〜〜〜ックス吸って〜〜〜〜吐いて〜〜〜〜吸って〜〜〜吐いて〜〜〜〜開いてきた開いてきたチャクラ開いてきたよぉぉぉぉぉぉぉっ!!!」をピックアップセリフにしちゃおうか迷ったほどでした。えぇえぇわけわかんなすぎるのでやめましたけど、このキャラこのままにしておくのはもったいないんじゃと思うほどでした。

ラストの告知で大河内さんがぼりっぼりサプリを食べながら「ピルイーター、あれは傑作だ」なんて言っていたんですが、これって大河内さんが主役のお話よね。まさに自画自賛…。私、実は「ピルイーター」は見たことがないんです。このころ「相棒」はまだ見ていなかったんですよねぇ。

あぁでも今回はホントにおもしろかったわ。




これまでの感想
【第1回】【第2回】【第3回】【第4回】【第5回】【第6回】【第7回】【第8回】【第9回】【第10回(元日スペシャル)】【第11回】

◇相棒season9◇
【第1回】【第2回】【第3回】【第4回】【第5回】【第6回】【第7回】【第8回】【第9回】【第10回(元日スペシャル)】【第11回】【第12回】【第13回】【第14回】【第15回】【第16回】【第17回】【第18回(最終回)】



  • URL:http://yaplog.jp/kamei/archive/940
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仮名
読者になる
ヒキヲタニートって時点で終わってるわけですが、その上アラフォーときた日には、終わってるを通り越しているわけで…。ミーハーでお調子者、新しモノ好きで飽きっぽい、ゲーマーでありテレビっ子、怠け者でいい加減、どこからどう見てもパンピーそのもの、パンピー中のパンピーです。 こんなヒキヲタニートに救いの手を差し伸べてくれた奇特な御仁サコタさんと同居しております。

そしてこんな駄文垂れ流しサイトにようこそお越しくださいました。くだらないことばかり書いております。きっと有益な情報などひとつもないでしょう…。スミマセン。 リンク・トラックバックフリーです。


ツイッターやってます。 ツイッターロゴ
フォローリムーブブロックご自由にどうぞ。フォローしてくださる際に@返信でコメントいただけると、喜んでリフォローしさらに無用に絡む可能性があります。ブログが更新されていなくても、無駄に呟いていることもあります。


ただ今ハマり中のゲーム
とびだせどうぶつの森

ブログが滞っているのはこれが原因の可能性大。プレイ日記もどきはツイッターにて絶賛つぶやき中っ!!!かもしれません。←テキトー。


ブログ内検索
Google
このブログを検索
WWWを検索
ヤプログ!広告
2012年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
TBPドラマ好き集まれ
http://yaplog.jp/kamei/index1_0.rdf