相棒season11【第2回】テレ朝水9

October 24 [Wed], 2012, 17:52
オークション 

「そりゃ、名前のせいだろ。お前の1人前が、神戸尊。な。でその前が、亀山薫。でお前が、甲斐亨。ほらっ!!!みんなお前、『か』から始まって、『る』で終わってるだろう。この法則、オレが見つけたんだよぉっ!!!」by角田課長(山西惇)。

うわはははははははっ!!!ホントだホントだっ!!!みんな「か」で始まって「る」で終わってるっ!!!すごいすごいっ!!!それとっ!!!亀山くん(寺脇康文)からカイトくん(成宮寛貴)まで、名前が1文字ずつ少なくなってるっ!!!もしカイトくんが特命係を去った場合、次にやってくる相棒の名前は「か」から始まって「る」で終わる4文字の人物だわっ!!!この法則、私が見つけたんだよぉっ!!!
でもヒマ課長だけじゃなく、米沢さん(六角精児)もちゃんとこの法則をわかっていたっていうね。「隠れた法則」とか言っちゃって、意気揚々と語りだしたのに、カイトくんに「それもう聞きましたから」とあっさり言われて、「むやみに手を触れないでくださいっ!!!まだ鑑識中ですよっ!!!」と怒りをあらわしている米沢さんがかわいかったわ。
カイトくんにしてみれば来たくもなかった特命係に配属されちゃったわけですけど、この法則、「バカバカしいっ!!!」なんて一蹴せずに、少しはおもしろがってくれてもいいのになぁ。あぁんもう、カイトくんのいけずぅ。

右京さん(水谷豊)がカイトくんをご指名した理由、なにかあるに違いないって確信したわ。ただただカイトくんを気に入ったってことじゃない深い理由があるって確信できたわ。
だって、内村刑事部長(片桐竜次)と中園参事官(小野了)になぜカイトくんを特命に異動させたのか聞かれていましたし、カイトくんのお父様・甲斐次長(石坂浩二)にも同じこと聞かれていましたからね。もちろん右京さんははぐらかしていましたが、このことによって、右京さんがカイトくんを特命係にとご指名した深い理由があると確信した次第であります。きっと徐々に明らかになっていくんでしょう。頼むよひとつ。
イヤでも内村刑事部長の言い草がひどいというかなんというか…。なぜカイトくんを特命に呼んだかという問いに、特に理由はないと右京さんが言っているというのに、「お前の魂胆はわかっている。警察庁次長の息子を人質にしておけば、お前がまたなにかしでかしても、特命係の処分は甘くせざるを得ないという、姑息な計算だろう」なんて言っちゃうんですからもう。「そのようなことは露ほどにも考えていなかったのですが、言われてみれば…、確かに…、なるほど…、なるほど…」なんて返す右京さんは1枚も2枚も上手です。

カイトくんと捜査一課とのかかわりはどんなふうになるのかと思っていたんですが、なかなかおもしろい展開になりそうです。
「こういうのは最初が肝心だ。ガツンとやってやる」と言っていた伊丹(川原和久)ですが、カイトくんが「あぁっ!!!赤バッジっ!!!一課の方ですか。あオレ、いつかは一課にって思ってて。だから、なにかあったらぜひ声かけてください。なんでもしますから」なんて思いもよらぬ反応しちゃったもんだから、出鼻くじかれちゃってるし。あぁおもしろい。
聞き込みに行ってくるってんで特命係を出て行ったのに、芹沢(山中崇史)が戻ってきて、「一課の芹沢です。なにかあったら、自分のところに遠慮なく来ていいから。これ、あの二人より怖くないんで」なんて言っちゃってるのもおもしろかったわ。芹沢も自分の後輩を持ちたいんだろうなぁ。そのうち芹沢は「カイトくん」って呼びそうだわね。伊丹がカイトくんをなんて呼ぶのかちょっと楽しみだわ。「特命係の〜〜〜」なんて呼ぶかしら。
亀山くんのときは捜査一課とは犬猿の仲だったけれど、神戸くんを経てカイトくんになったら、なんだか協力体制になるような感じもして、それはそれでいいなぁなんて思っていたりします。

カイトくん、なかなかいいキャラだわよ。うん、早くも慣れてきたわ。
大木(志水正義)と小松(久保田龍吉)と間違えるのも、新人相棒だからこそですよね。っていうか、大きいのが小松で小さいのが大木だって、私もついこの間知ったわけで…。
カイトくんってば、キュアサニーばりの直球勝負に出るからヒヤヒヤしちゃったわ。そりゃまだまだ若いしなにげに熱血漢だからね。
ま、「それにしても偶然とはいえ、不運でしたねぇ。だってそうじゃありませんか。急いでいたにもかかわらず親切心からかタクシー乗り場で先をお譲りになり、そのせいでたまたま、車載カメラのないタクシーに乗ることになり、その結果、大切なものを車内に忘れてしまっても誰が持っていったのかもわからなくなってしまった。これ、不運としか言いようがありません」なんて慇懃無礼でイヤミっぽく核心を突くようなこと言えるのは右京さんくらいでしょうけどね。
オークション会場でのカイトくんも無鉄砲っちゃぁ無鉄砲なわけで。恋人(真飛聖)のマンション売る気マンマンなんですもの。そもそもこのオークション会場に来られたのだってこの恋人のつてだったっつ〜のに…。右京さんが甲斐次長のコネできたってこと知ったら、右京さんとの距離が開いちゃうんじゃないかって、ちょっと心配だったりなんかして。
いやはや、オークション会場での右京さんはそれはそれは紳士的だったわ。オーク書ニア(藤木孝)にも「窓際の英国風紳士」なんて言われちゃってたし。イヤ実際に右京さんは窓際に立っていたんですけれど、全くうまいこと言うねこのオークショニアはなんて思っちゃいましたわよ。

さて、相変わらず事件のことなどひとっつも触れていないわけですが、今回の犯人はオークションのスペシャリストな川南さん(八十田勇一)でした。もはやキャラ萌え視点で見ている私にとっては誰それ状態でした。スペシャリストゆえに殺したみたいなことになっていましたけど、殺した理由も私にとっては到底理解できないものでした。右京さんのように「人を殺していい理由など、この世にはありませんよ」とは思っていないんですが、殺す動機が弱い気がしちゃいました。でもスペシャリストにしかわからない気持ちってのがあるんでしょうねぇ…。
いやはや、犯人よりもなによりも、米沢さんがルミノール反応を調べようとするときには「おいおいっ!!!貴様気は確かかっ!!!『エド・クレメンスの腕』だぞっ!!!」とテンパり、偽物だとわかったときには「ふっふっふっふっはっはっはっはっははははははっ!!!こんな偽物に、6100万も払うバカがいたなんてなぁ…。くっそう〜〜〜〜っ!!!なにが奇跡の腕だぁぁっ!!!」とやけっぱちになっていた評論家の盛谷(梅垣義明)のキャラが濃くて笑っちゃいましたわよ。

次回はカイトくんがボクシングに挑戦ですか??新相棒カイトくんったら、なんでもやらされちゃうのね。楽しみです。






◇これまでの感想◇
【第1回】

◇相棒season9◇
【第1回】【第2回】【第3回】【第4回】【第5回】【第6回】【第7回】【第8回】【第9回】【第10回】【第11回】【第12回】【第13回】【第14回】【第15回】【第16回】【第17回】【第18回(最終回)】

◇相棒season10◇
【第1回】【第2回】【第3回】【第4回】【第5回】【第6回】【第7回】【第8回】【第9回】【第10回(元日スペシャル)】【第11回】【第12回】 【第13回】【第14回】【第15回】【第16回】【第17回】【第18回】……



  • URL:http://yaplog.jp/kamei/archive/1117
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仮名
読者になる
ヒキヲタニートって時点で終わってるわけですが、その上アラフォーときた日には、終わってるを通り越しているわけで…。ミーハーでお調子者、新しモノ好きで飽きっぽい、ゲーマーでありテレビっ子、怠け者でいい加減、どこからどう見てもパンピーそのもの、パンピー中のパンピーです。 こんなヒキヲタニートに救いの手を差し伸べてくれた奇特な御仁サコタさんと同居しております。

そしてこんな駄文垂れ流しサイトにようこそお越しくださいました。くだらないことばかり書いております。きっと有益な情報などひとつもないでしょう…。スミマセン。 リンク・トラックバックフリーです。


ツイッターやってます。 ツイッターロゴ
フォローリムーブブロックご自由にどうぞ。フォローしてくださる際に@返信でコメントいただけると、喜んでリフォローしさらに無用に絡む可能性があります。ブログが更新されていなくても、無駄に呟いていることもあります。


ただ今ハマり中のゲーム
とびだせどうぶつの森

ブログが滞っているのはこれが原因の可能性大。プレイ日記もどきはツイッターにて絶賛つぶやき中っ!!!かもしれません。←テキトー。


ブログ内検索
Google
このブログを検索
WWWを検索
ヤプログ!広告
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
TBPドラマ好き集まれ
http://yaplog.jp/kamei/index1_0.rdf