大奥〜誕生〜[有功・家光篇]【第1回】TBS金10

October 18 [Thu], 2012, 20:14
将軍は少女!?全ての男女逆転はここから始まった! 

「髪を伸ばす…。玉栄、お前は京に帰り。もう私は、お前を導くことはできひんのや。明慧を殺したのも、この私や。あの遊女を殺したのも、この私や。私は無力や。思えば院主となれたのも、家柄の力があったればこそ。私という1人の人間は、こないに無力やったとは…」by万里小路有功@お万(堺雅人)。

このシーン、涙が出ちゃったわ。どれだけ悔しかったことか…。これまで僧として戒律を重んじてきただろうに、春日局(麻生祐未)のごり押しともいえる作戦で還俗させられ、将軍家光(岩井秀人)のお小姓になんてさせられちゃうんですもの…。
でも、現実はこれ以上に過酷なものだったわけで…。なにしろ将軍家光公はすでに亡くなり、その将軍家光公の御落胤である少女(多部未華子)が家光として将軍職に就いており、その少女がお世継ぎを産むための種として有功が大奥に呼ばれたってんですから。お世継ぎを産む道具として生きている少女家光と、産ませる道具として大奥に呼ばれた有功…。

徳川三代将軍家光公の時代、男子のみがかかる疫病・赤面疱瘡が大流行し、将軍家光までもがその病によって倒れ、それから男女逆転大奥が始まったと…。
表向きの家光の影武者は春日局の息子・稲葉正勝(平山行広)です。赤面疱瘡を患ったとして、頭巾をかぶって政にあたっているようです。その裏で、家光の御落胤である少女がお世継ぎを産むべくまさに影として生きているようです。もちろん有功も…。

男女逆転大奥なんてそんなファンタジーななんて思っていたんですが、まぁなんとうまいこと歴史上の出来事とリンクさせていました。そしてなんとか辻褄も合っているという塩梅です。うまいねどうも。
大奥の女たちを解雇して男たちを集めたのは、なにも少女家光のお相手としてのためではありません。万が一、この事が漏れて国が乱れ、諸国の大名たちが江戸城に攻め入ってくることがあったときに、上様を守るためってことでした。赤面疱瘡が流行っているのは東国だけってことみたいなので、なるほどもっともです。そして鎖国の理由も、こんなことが諸外国に明るみになろうものなら一大事だからです。表向きの理由なぞなんでもよかったようです。とにかく国のというか将軍のお膝元の情報が漏れてはならないという理由からです。なるほどごもっともです。いやはやホントうまいねどうも。
まぁそんなこんなで、男女逆転大奥ってのがあってもおかしくはなかったのかもなんて思えちゃいました。←単純。

あ、ちなみに私は戦国時代は好きなんですが、江戸の徳川の時代はもう特に好きではないので、このあたりはテキトーな知識しかありません。フジの「大奥」は映画以外ずっと見てきたので、そのあたりで得た知識ってくらいです。
えっと、有功がお万と呼ばれているわけで、フジでお万と呼ばれていたのは瀬戸朝香の役どころだわよね。確かこのお万も尼さんだったのを春日局が無理やり還俗させて家光にあてがったはずです。でも結局このお万は家光との子供は産んでいないのよねぇ…。
家光の子供を産んで次期将軍の母親になるのはお玉@桂昌院で、それは星野真里が演じていたわよね。このお玉に当たるのが玉栄(田中聖)ってことなんでしょう。なんてったて、旅の僧に将軍の父になるなんて言われたみたいですから。
うん、なんかちょっとおもしろくなってきたわ。

いや〜〜〜、それにしても春日局は恐ろしいっ!!!家光のためにはなんでもやったって言われているんですよねぇ。いやはやマジで恐ろしい女だわ。
徳川嫌いで春日局のことも「さぞかしけばけばしく着飾った悪相のばあさんでしたやろ」なんて言っていた明慧(駿河太郎)を「やりゃ」の一言で澤村伝右衛門(内藤剛志)に斬らせてるし…。ここの展開はマジで息を飲んじゃったわ。あっという間の出来事なんですもの。明慧もなにが起きたかわからないうちに死んじゃったはずよね…。でも明慧って、遊女と遊びたかったんだろうなぁ…。
「その法衣の下には、弾むような若い男の肉体が、熱く熱く息づいて…」だの「有功殿とて、先ほどから女たちの紛々たる脂粉の香りをかがされ、さぞ若いお体には、男としての欲望がむくむくと…」だの、エロ小説も真っ青なことを真面目な顔で言ってのける春日局でしたが、図星だったのは明慧の方だったんじゃないかと密かに思っております。
「さぁさぁっ!!関東者は気が短いのじゃ。また人が死にまするぞ」と言ってすごむ春日局はホントに恐ろしかったわ。女は口が軽いってわかっている春日局は、このときの遊女も生かしておくはずがりません。

遊女を抱き、「髪を伸ばす…」有功が言うのを聞いた玉栄はがっくりと肩を落として号泣です。えぇえぇ私も泣いちゃいましたわよ…。
そして「院主様、私も還俗し、大奥に行きます。私がお仕えしていたのはあなた様や。御仏なんかやあらしませんっ!!!」と言って大奥に行く決意をした玉栄です。自分の強運で有功を守るつもりのようです。
春日局に「あの小坊主」呼ばわりされている玉栄がお玉ってことなのか…。なるほどなるほど、どうなっていくのか楽しみです。

少女家光はこの不条理にやるせない気持ちを抱えているんでしょう。現代で言えばグレて当然な状況です。そんなやさぐれた気持ちが有功との対面時にこれでもかと爆発です。
「お万。万里小路の一字を取って、お万じゃ。お前は女子のような白い顔をしておるゆえ、女子の名をつけてやろう。おい、お万っ!!!」という言い方も非常に憎々しかったです。「お〜ま〜んっ!!!わしがお万と言ったら、はいと言え。はいと言えっ!!!言えっ!!!言えっ!!!はいと言えっ!!!言えっ!!!言えっ!!!」といって有功を扇子で叩きまくる姿は、自分の運命を嘆いてのことなのかと思うと、やるせなくなっちゃいました。自分って一体なんなんだろうって思わずにはいられないわよね…。

あれ、このドラマって、もしかして有功と少女家光の恋物語になっちゃうんだっけか??多部未華子ちゃんと堺雅人だと、見た目でものすごく年が離れて見えるから、なんか恋物語ってピンとこないなぁなんて思っていたりします。
あっそうだ、ニノ主演の映画男女逆転「大奥」は録画したまままだ見ていません。いつか見たいなぁって思ってはいるんですけどね。

とりあえず第2回以降も見るつもりでいます。





  • URL:http://yaplog.jp/kamei/archive/1114
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仮名
読者になる
ヒキヲタニートって時点で終わってるわけですが、その上アラフォーときた日には、終わってるを通り越しているわけで…。ミーハーでお調子者、新しモノ好きで飽きっぽい、ゲーマーでありテレビっ子、怠け者でいい加減、どこからどう見てもパンピーそのもの、パンピー中のパンピーです。 こんなヒキヲタニートに救いの手を差し伸べてくれた奇特な御仁サコタさんと同居しております。

そしてこんな駄文垂れ流しサイトにようこそお越しくださいました。くだらないことばかり書いております。きっと有益な情報などひとつもないでしょう…。スミマセン。 リンク・トラックバックフリーです。


ツイッターやってます。 ツイッターロゴ
フォローリムーブブロックご自由にどうぞ。フォローしてくださる際に@返信でコメントいただけると、喜んでリフォローしさらに無用に絡む可能性があります。ブログが更新されていなくても、無駄に呟いていることもあります。


ただ今ハマり中のゲーム
とびだせどうぶつの森

ブログが滞っているのはこれが原因の可能性大。プレイ日記もどきはツイッターにて絶賛つぶやき中っ!!!かもしれません。←テキトー。


ブログ内検索
Google
このブログを検索
WWWを検索
ヤプログ!広告
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
TBPドラマ好き集まれ
http://yaplog.jp/kamei/index1_0.rdf