GTO【第3回】フジ火10

July 24 [Tue], 2012, 19:47
過激な恋の罠 鬼塚が真実愛を絶叫 

「ん〜〜〜〜あぁぁぁぁぁっ!!!やっぱ気分出ねぇわ。やっぱセックスすんなら好きな奴としねぇとなぁ。でもよぉ、中にはこんな強引な奴だっていんだぜ。そのうちそんな奴らと寝て金もらうようになって。そんなことしてたらなぁ、セックス嫌いになっちまうぞ」by鬼塚英吉(AKIRA)。

え??あれ??あれれれれ??鬼塚って童貞設定じゃありませんでっしたっけ??原作では間違いなくそういう設定だったはずなんですが…。ま、マンガでは童貞設定はありでも、ドラマで見ちゃうと童貞設定は無理があるよなって思っちゃうのでいいんですけどね。ついでに反町バージョンでも童貞設定じゃなくなっていたのかもしれませんけど、もはやそのあたりは記憶にありません。ついでに桑江遥(高月彩良)という女生徒も記憶にないんですけどね。

リメイク作品ってのはやっぱり以前の作品とどうしても比べてしまうし、最初のインパクトに慣れてしまうとやっぱり飽きも早いのよねぇ…。すでに飽きてきています。
っていうか、なんだかまんま「ごくせん」のヤンクミ式成敗って感じなんですもの…。鬼塚的破天荒ハチャメチャっぷりがイマイチ見られないのよねぇ…。なんていうか、王道というか、正義の力で悪を成敗して生徒を助けてめでたしめでたしみたいなのが「GTO」じゃないでしょって言いたくなっちゃうわけで…。鬼塚が鬼塚のやりたいようにやってて、結果オーライ的に生徒が救われましたってな展開でいいのになぁ…。鬼塚が熱血教師みたいに見えるのなんて、それ「GTO」じゃないっての…。
あ、でも冴島(山本裕典)がサッカーボールいくつもぶら下げてきているのは笑っちゃいました。こういうのもっと前面に出してくださいよ。

今回スポット当たったのは桑江遥と村井國男(森本慎太郎)でした。
桑江遥ってさ、汚れたバイトして好きな男(佐藤祐基)に貢いでいるのに、その好きな男とヤってないってどういう貞操観念なんだか…。意味わかんないわ。これが今時の女子高生ってことならもうなにも言うまい…。
村井國男役の子ってさ、木梨と森三中となんかの番組やってたジャニーズJr.の子よね??なんかすんごく大きくなったような気がするわ…。名前見るまで気付かなかったわよ。木梨たちとの番組やってたときってなんだかものすごく小さくてかわいらしかったのよねぇ。はぁ、大きくなったもんだわ。←親戚のおばちゃんかっつ〜の。
それはともかく、今回の鬼塚のアイコラがイマイチだったのは、菊池(高田翔)じゃなくて村井が作ったものだったからよね。

次回はトロ子@野村朋子(宮崎香蓮)の話か…。私トロ子があまり好きじゃなかったからちょっと見る気も失せていたりするのよねぇ…。菊池も地味すぎるし、さてもうどうしようかって感じだわ。期待しているというか好きなのは神崎麗美(本田翼)なんですが、風貌が全く似ても似つかないのでやっぱり期待薄かなぁという感じです。




これまでの感想
【第1回】【第2回】


  • URL:http://yaplog.jp/kamei/archive/1093
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仮名
読者になる
ヒキヲタニートって時点で終わってるわけですが、その上アラフォーときた日には、終わってるを通り越しているわけで…。ミーハーでお調子者、新しモノ好きで飽きっぽい、ゲーマーでありテレビっ子、怠け者でいい加減、どこからどう見てもパンピーそのもの、パンピー中のパンピーです。 こんなヒキヲタニートに救いの手を差し伸べてくれた奇特な御仁サコタさんと同居しております。

そしてこんな駄文垂れ流しサイトにようこそお越しくださいました。くだらないことばかり書いております。きっと有益な情報などひとつもないでしょう…。スミマセン。 リンク・トラックバックフリーです。


ツイッターやってます。 ツイッターロゴ
フォローリムーブブロックご自由にどうぞ。フォローしてくださる際に@返信でコメントいただけると、喜んでリフォローしさらに無用に絡む可能性があります。ブログが更新されていなくても、無駄に呟いていることもあります。


ただ今ハマり中のゲーム
とびだせどうぶつの森

ブログが滞っているのはこれが原因の可能性大。プレイ日記もどきはツイッターにて絶賛つぶやき中っ!!!かもしれません。←テキトー。


ブログ内検索
Google
このブログを検索
WWWを検索
ヤプログ!広告
2012年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
TBPドラマ好き集まれ
http://yaplog.jp/kamei/index1_0.rdf