GTO【第2回】フジ火10

July 17 [Tue], 2012, 17:37
鬼塚外し始動VS危ない不登校女子 

「言っただろ。オレはお前のダチだって。ダチはな、助け合うもんなんだよ」by鬼塚英吉(AKIRA)。

「ダチだ友情だ」ってさぁ、お前は平清盛(松山ケンイチ)かっつ〜のっ!!!「ダチ」だの「友情」だのをわざわざ口に出して言ってもいいのは、如月弦太朗(福士蒼汰)@仮面ライダーフォーゼだけだっつ〜のっ!!!「宇宙キタ――――――――――――――――――――――――っ!!!」とか言えちゃう玄ちゃんだけだっつ〜のっ!!!そして私はメテオな朔田流星くん(吉沢亮)がお気に入りです。←全くもって「GTO」に関係なっすぃん。
イヤでも、なんだろな、ことあるごとに「ダチ」だの「友情」だの言ってる鬼塚にちょっとイラッときちゃいました。あれ、原作でもこんな感じでしたっけ??原作でもそうだとしても特にイラッとこなかったんですが、ドラマ見てイラッときちゃうのは、鬼塚がAKIRAだからにほかならないんですけどね。鬼塚だけならともかく、弾間(城田優)まで「気にすんな。困ったときに助けるのがダチだろ」なんて言っちゃって、あぁもうなんだかガッカリ。そのうち鎌倉の狂犬冴島(山本裕典)まで「ダチだ友情だ」って言い出しそうでイヤん…。っていうか、なんで冴島は鬼塚に敬語なのよ…。ま、AKIRAと山本裕典じゃ年が離れすぎているから先輩後輩って設定になっているんでしょうけど、鎌倉の狂犬が敬語って…。鎌倉の狂犬の異名が泣いてるし、鎌倉の狂犬が聞いて呆れるわ…。

話がだいぶそれましたが…。←いつものこと。
第1話ではそれほど気にならなかったんですが、やっぱり棒だなぁって思っちゃいました。第2話にして露呈というかなんというか、見た目ソックリのインパクトにもすでに慣れちゃっただけに、演技が目に付いちゃうのかもしれません。そもそもAKIRAのとこ好きじゃないから余計にそう感じるのかもしれません。ラストの説教シーンなんて、なんていうかホントに感情こもってなさすぎて、見ていて白々しくなっちゃったほどでした。あぁもうキャスティングに文句言っても仕方がないんですが、やっぱりEXILEとして頑張ってくれって感じです。ま、ドラマに出てもいいけれど、主役はマジ勘弁って感じです。←何様??

っていうかさ、このドラマの鬼塚がなんていうか普通の教師に見えちゃうんですけど…。真面目に教師やってますって感じでさ、「鬼爆」のハチャメチャむちゃくちゃ破天荒な鬼塚らしさっつ〜のがあまり感じられないのよねぇ…。それじゃ「GTO」じゃないし、単に普通の学園教師モノになっちゃって、インパクトっていうか痛快さが感じられないわけで…。
今回の葛城美姫(西内まりや)救出にしても、いやホントにフツーすぎて拍子抜けだわよ。わらわら集まってくるチンピラを片っ端からのして、100万円奪い取って、その金で今回協力してくれたやつらと飲みまくる上に、葛城にも「おぉお前も飲め飲め、どうせもとはお前の金だ」くらいのことしてくれなきゃ、「GTO」である意味がないと思っちゃうわけでして…。
なに普通にダチの協力のもと救出してついでに父親(尾美としのり)に説教までかましてんだか…。マジでこれじゃフツーの学園熱血教師モノだわよ…。

葛城美姫みたいに、小さいころから親に構われてないと、高校生になってまでも親に構ってもらえないのが寂しくて構ってもらいたくて仕方がなくなっちゃうものなのかな…。そう考えられる私は、ウゼェくらいに親に構われていたんだろうなぁって今更ながら思います。ま、私の父親は仕事でいつもいなかったと言っていいくらいだったんですが、会えばいちいちうるさくて、私と遊んでほしいみたいで(←立場逆だろな父親)いちいちちょっかい出してくるので、中学生くらいのときから「オヤジマジウゼェ」って思ってたんですけどね。←ある意味サイテー娘。
でも葛城美姫も鬼塚のおかげであっという間に改心です。今まで鬼塚のように接してくれる人がいなかったんだろうなって好意的に解釈しますが、マジ改心早いなおい。
っていうかさ、そもそもレイプ犯人グループに拉致されて一晩なにもされずにいたってのがある意味奇跡なんですけど。レイプ犯人たちったら、一晩なにもしないで撮影のセッティングしてくれていただけなんて、ものすごく我慢強いのね…。うん、ドラマですから。
「ダチダチ」言ってる鬼塚はイラッときちゃうんですが、葛城が「あんたも敵多いんでしょ。ましょうがないからさ〜、私が面倒見てやるよ。一応、あんたのダチだから」っていうのはなんかいいねいいね〜なんて思っちゃってます。うん、高校生くらいはさ、ダチだ友情だ恋愛だってので頭がいっぱいでしょうからね。
ところで葛城美姫って原作にいたっけか??全然覚えがない…。不登校と言う設定といい登場シーンといい、原作の神崎麗美っぽい雰囲気でした。でもドラマの神崎麗美(本田翼)はちゃんと登校しているのよね。ストレートロングの女子生徒が多い中、神崎はショートヘアだったんですが、神崎こそストレートロングであってほしかったわ。
どうでもいいことですが、葛城美姫役の西内まりやが加藤あいに見えてしょうがなかったです。なんか似てません??

えっと…、やっぱり男子生徒がなんていうか薄い気がしちゃいます。あのメガネが菊池なんだろうけど、きっとそうなんだろうけどそうじゃなくてもいいんだけどなぁと思っていた男子生徒がやっぱり菊池善人(高田翔)でした。うん、確かに原作っぽい菊池なんですけど、ものすごく地味だわよ…。前作の窪塚洋介の菊池を見ているからなおさらだわ。原作に近づけりゃいいってもんじゃないでしょうに…。
でもっ!!!ラストに「次はオレの出番かなぁ」なんていきがりまくっていたのがどうやら村井國男(森本慎太郎)らしいんですが、これはこれでひどすぎるわ…。村井の面影まるでなっすぃんでしょ…。どうなのこれも…。
なんていうか、原作読んでて前作も見てるだけに、このドラマ最初からかなりハードル上がっちゃってて、最後まで見続けられるか微妙になってきました。





これまでの感想
【第1回】



  • URL:http://yaplog.jp/kamei/archive/1087
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仮名
読者になる
ヒキヲタニートって時点で終わってるわけですが、その上アラフォーときた日には、終わってるを通り越しているわけで…。ミーハーでお調子者、新しモノ好きで飽きっぽい、ゲーマーでありテレビっ子、怠け者でいい加減、どこからどう見てもパンピーそのもの、パンピー中のパンピーです。 こんなヒキヲタニートに救いの手を差し伸べてくれた奇特な御仁サコタさんと同居しております。

そしてこんな駄文垂れ流しサイトにようこそお越しくださいました。くだらないことばかり書いております。きっと有益な情報などひとつもないでしょう…。スミマセン。 リンク・トラックバックフリーです。


ツイッターやってます。 ツイッターロゴ
フォローリムーブブロックご自由にどうぞ。フォローしてくださる際に@返信でコメントいただけると、喜んでリフォローしさらに無用に絡む可能性があります。ブログが更新されていなくても、無駄に呟いていることもあります。


ただ今ハマり中のゲーム
とびだせどうぶつの森

ブログが滞っているのはこれが原因の可能性大。プレイ日記もどきはツイッターにて絶賛つぶやき中っ!!!かもしれません。←テキトー。


ブログ内検索
Google
このブログを検索
WWWを検索
ヤプログ!広告
2012年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
TBPドラマ好き集まれ
http://yaplog.jp/kamei/index1_0.rdf