出会いは

November 07 [Mon], 2011, 17:11
出会いは深夜の3時過ぎ。
いつものように
一人でホテルのエレベーターに。

お部屋に着いて
ノックします。

扉を開けてくれたS氏は
なんとゆうか…

え?なんで風俗?
そんな第一印象。

私はよくB専言われますので
S氏は好みではありませんでした。

綺麗な顔してるし
身長高いし
お洒落だし。

ちょっとやりにくいな〜
なんて思ったんだけど
ソファーでくっついて座って
少し世間話。

80分。

あっという間に終わって
帰り際
よく分からないけど
名残惜しさを感じた。

いつだって割り切ってた。
お客さんに
何かを想ったりしたことは
長い風俗生活で
一度だってなかった。

その代り
ひどいことを言われても
痛い目にあっても
何も感じなかった。

だから
病むこともなく
ぬくもりだけ感じて
淡々と仕事をしていたのに。


また会いたいなんて
思っちゃった。

でも言わなかった。
言えなかった。
私は風俗嬢だから。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:舞
読者になる
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kamattechang/index1_0.rdf