お知らせ 

2013年02月09日(土) 20時46分
GW開けにこんな素敵なイベントがあります。
山里の小さなスミレを撮影しませんか?
「あやめや旅館」は群馬県の四万温泉です。
優しい四万の湯につかってみるのも良いですね。

米谷さんのこと 

2012年09月15日(土) 23時51分

私は高校を卒業した昭和54年の春、京都の友禅屋さんに弟子入りしました。

2番目の姉のKやんがすでにその友禅屋さんで修業していたこともあり
修学旅行の自由時間に夜、見学させてもらいました。

田舎の女子高生で緊張していてそのときのことはよく覚えていないのですが
旅行中に二条城も訪れふと庭をみるとスケッチをしている人がいて
美術部では油絵など描いていましたが、そのときに
「京都に住んでこんな風に絵を描いていたい!」と思ったのを覚えています。

当時そのお店は、大(おお)先生・若先生を筆頭に
姉も含め4人の先輩・同期の男の子が修業していました。
上下関係は昔に比べると厳しくなくなったようでした。
親元を離れたヘタレの末っ子の私は慣れないこともあり
姉にずいぶん助けられました。

仕事部屋のすぐ横、三畳の部屋に住み込みで修業することになりました。
初めは「地入れ」という染色の前にする作業に使う呉汁を作ること。
階段下で毎朝大きなすり鉢とすりこぎで
前日から浸しておいた大豆を擂ることから始まりました。

しばらくすると小さな梅のつぼみの白を塗らせて貰いました。
そして徐々に任される範囲が増え3年ほどすると色は先生が指定されましたが
一反の着物をまかされるようになりました。
そうこうして6年後に結婚のため群馬に戻りました。

自分のことが長くなってしまいましたが・・・

ここからが本題です。

当時の仕事場に一枚の大きなパネルが掛かっていました。
組合青年部の作品展に出された作品のようでした。
「松かさ」をモチーフにし、茶系統の色合いで幾何学模様のように
美しくデザインされているものでした。
私なども毎年秋に作品を作っていましたがデザインが本当に苦手で
松かさのような物でも
デザインするとこんな風になるんだなぁと感心したものです。
その作者の「米谷さん」は、私が入ったときには
すでに10年の修業を終えられ独立されていると聞きました。
真面目で努力家で弟子の見本のような方だと
先生や先輩にも聞いていました。




ついぞお会いする機会もなく何十年も経った先日
インターネットで友禅のことを調べるともなく見ていたら
なんと米谷さんのサイト(クリックどうぞ)を見つけたのです。

ちょうど数日後に菩提寺の「知恩院団体参拝」を控えており
工房を見学させていただく事になりました。
兄弟子とはいえ私は相当緊張してしまっていました。
団体参拝の宿泊ホテルの夕食もそこそこに
「2〜3人なら工房見学できますよ」というお言葉に甘えて
いつも仲良くしていただいている近所の主婦お二人を誘って出かけました。




最寄りの駅まで迎えに来てくださった米谷さんは
とても優しく気さくな方で、すっかり緊張もほぐれました。
京都らしい佇まいにこれまたとても優しそうな奥様が
仕事場に案内してくださいました。

私は部屋に入るなり眼に飛び込んできたいろいろな物・・・
伸子張りされた生地や机・電熱・「ふね」という染料置き場
染料を入れる茶碗、大小の刷毛、筆、竹製の筆立て、色見本・・・・
もうなんだか胸が一杯になって・・・
同行の二人の存在をすっかり忘れるくらい興奮してしまいました。

そして米谷さんの作られた作品・・・
これはもう・・・・・・・それはそれは素晴らしいものでした。
サイトで拝見してはいたものの
実物の美しさには言葉もありません。


あけび↓




てっせん↓


下絵はもちろんですが糸目などもご自分でされるのだとか。





他にもたくさん素晴らしい作品を見せていただきました!
地色の色もご自分で塗り分けされていてそれがまた柔らかな良い味です。
他にもシダやカヤツリグサ・ニラの花などなど
身近な花を美しくデザインされた作品は素晴らしいです。

米谷さんのこのてっせんの作品はこの秋に開催される
京の名工展」にて見ることが出来ます。


私も友禅の仕事を辞めるときに若先生から着物を作りなさいと
真っ白な反物をいただき作ったのが「てっせん」柄でした。


こうしてみると同じモチーフでも雲泥の差ではありますが
大先輩と偶然にも同じ花に取り組んだことがとても嬉しかったです。

米谷さんは小作品も作っておられ、どうしても欲しくなり、
いただいた染め額や袱紗を嬉しくて宿に帰ってからも何度も何度も出しては締まって
その晩は興奮してなかなか寝付けませんでした。

工房見学は一時間ほどと思ったのですが
私が我を忘れてしまい30分も超過しました。


きちんと整頓された工房に掛けられた「のれん分け」の「のれん」が
一つの仕事をやり遂げた方の生き方を物語っていました。


かま猫帖 7周年 

2012年08月16日(木) 23時45分
8月16日を迎え「かま猫帖」七周年になりました。

かま猫も53歳になりました。

今年の誕生日はとりあえずパトカーの後部座席ではなかったので安堵しています

ブログすっかり怠けていました。

いろんな事がありまして 毎日いろんな事があります。


最近つくづく思うのは 周りの人に助けられながら生きている と言うことです。

私にかかわって下さっている方々 本当にありがとうございます。

あまり代わり映えのない私ですがこれからもどうかよろしくお願いします。

                                                   かま猫拝

迎春 

2011年12月31日(土) 23時55分
皆様へ

新しい年がきました。

といっても、今現在抱えている物事が
払拭されるわけでも無くなるわけでもありません。

それでも人間として

まともな感情をもち

泣いたり笑ったり怒ったり

そんな普通の生活を幸せと思えるよう

一日・一日を過ごして行けたらと思っています。






震災からなんだか気力を無くしていましたが

今年は去年の分も含めてアップしていこうと思っています。

今年もかま猫帖をどうぞよろしくお願いいたします。


かま猫拝


昨年春のスミレ撮影会にて初めて使ったデジカメで撮りました。
エイザンスミレとヒゴスミレの間の子「ヒラツカスミレ」です。

静かな山里にひっそりと咲くスミレに心温まる思いでした。




40年ものあいだずっと原発に異を唱えてこられた
京都大学原子炉実験所・助教の小出裕章さんの講演会場にて。
(ご本人にブログにアップすることをお断りしたら「どうぞどうぞ」と仰ってくださいました)

私はチェルノブイリからずっと原発は要らないと思ってきました。
しかしまさか本当にこんな事になるなんて。

・・・・これからも一刻も早く原子力発電所が無くなるよう
自分ができることをしていくことを新年に誓います。



ハロウィン・ランタン作り・番外編 

2011年10月24日(月) 1時21分
つむじ(←クリックどうぞ)uusiの森田さんに
スナフキンのをお願いしたら・・・!


すごい!ほんとに出来ちゃったよ!
灯りをともしたら・・・おお〜!良い感じ!





私はやっぱり猫っすかね・・・






↓心を込めて作りました。
わかりますか?




↓ムンクの叫びなんかも作ってみました(^^;


いやぁ〜52歳にして初めてのランタン作り。
すごく楽しくて、夢中になってしまいました。

会長さんの奥様からは美味しい手作りお菓子の差し入れも。
リタイアされた方などがいろんな事を計画してくださって・・・
都会に住む方が田舎の体験をするって目的なんだけど・・・
そのプロセスがとにかく楽しい。
中高年も楽しまなくっちゃ!

山里テーマパークに入ってほんとに良かった!


ハロウィン・ランタン作り! 

2011年10月24日(月) 0時46分
中之条 山里テーマパーク(←クリックどうぞ)の大きなイベント

ハロウィンかぼちゃでランタンを作ろう!に行きました。

スタッフさんが丹精こめて作ってくださったかぼちゃの準備が始まります。





会長さんのご挨拶



さぁ!始まりました!




大人も子どもも夢中になって出来た力作!



「つむじ」って彫ってあるのは会員さんで木工をされている方の作品
さすが切り口がシャープ!






固形燃料の灯りをともすと・・・・



つむじの中庭空間も
とっぷりと秋の暮れを迎えて良い感じです。


こちら(←クリックどうぞ)にも
素敵な記事のアップが!

正やん in 軽井沢 2日目 

2011年10月09日(日) 2時10分

正やん in 軽井沢 1日目 

2011年09月11日(日) 3時06分

正やん in 軽井沢 プロローグ 

2011年09月11日(日) 2時26分

みなさ〜〜〜ん! 

2011年08月18日(木) 21時26分

8月31日(水)



9月1日(木)





東銀座の「ぐんまちゃん家」で



中之条町の野菜や商品が



たっくさん販売されますよ!




私の知ってる方も数人行きます。


詳しくはこちら

最新コメント
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年06月30日)
アイコン画像K.F3世より
» お知らせ (2013年06月29日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年04月25日)
アイコン画像
» お知らせ (2013年04月19日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年03月21日)
アイコン画像K.F.3世より
» お知らせ (2013年03月20日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年02月28日)
アイコン画像花ぐるま
» お知らせ (2013年02月27日)
アイコン画像かま猫
» 10月26日は (2013年02月09日)
アイコン画像別のK.F.より
» 10月26日は (2013年01月01日)
Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/kamaneko/index1_0.rdf