芝生 

July 16 [Sun], 2017, 12:44
5月末に芝生の種を蒔いて2か月半経ったところですが、一面緑になりました。覆土もせずほとんど水やりもしてないのに梅雨時期であったおかげでニョキニョキと芽を出してくれました。





暑い 

July 12 [Wed], 2017, 15:35


気温34度の昼下がり。アガパンサスが風に揺れています。

クーラーのきいた部屋の中から眺めていると、陽を受け風にそよいで嬉しそうに見えます。植物は人間のように「暑い」なんて思わないのかしら。

大相撲七月名古屋場所が愛知県体育館で開催中ですが、1964年までは冷房設備がない金山体育館というところが大相撲夏場所の会場だったんですって。もちろん蒸し風呂のようだったでしょう。まったく信じられな〜い!今の冷房のきいた体育館でさえも観客は団扇や扇子であおぎながら応援していますよ。ファンとは有り難いものです。

下校途中の楽しみ 

July 05 [Wed], 2017, 14:06


先日駅前の花屋さんの店先で見かけた小学校中学年くらいの女の子一人。前かがみで人差し指を突き出してなにやらをずっとつついてる。熱心に何をやってるんだろうと近寄ってみると、ずらっと並んだポット苗のオジギソウを一つひとつ丁寧に触っているのでした。

たぶん毎日の下校途中の楽しみの一つなのでしょう。(写真は我が家のオジギソウ)

2週間前 

July 02 [Sun], 2017, 16:36
2週間前の父の日、父母と共に電車でに乗って、あるバラ公園へ行って来ました。バラは少ししぼみかけていましたがまだまだ見ごたえがあり父母も喜んでくれ有意義な時間を過ごしました。

ただ、一つ失敗をしてしまいました。坂道の多い公園で坂の上と坂の下と両方に入口がありました。下りながらの方が楽だろうと早合点して、坂の上から下りながら花をみて回ったのです。歩き出して気がついたのですが足元に心配がある父母にとっては「下りながら」よりは「上りながら」の方が良かったようです。







その公園で食べたサンドイッチ(和牛ローストビーフサンドとフルーツニンジン&濃密アボカドの2色サンド)
ダマスクローズジュースやエルダーフラワーウォーター

梅雨どき 

July 02 [Sun], 2017, 15:10


梅雨空のスモークツリーとアガパンサス





茂るだけ茂って開花を心待ちにするサントリナ





雨に濡れた花びらを毎夕かき取っても翌朝にはこの通りに咲いてくれるインパチェンス





庭の隅でひっそりと開花していたギボウシ







インターホンの横に咲いていたフェイジョアの花
この花を食べに来たニホンザルが先日インターホンを押したのです。足がたまたま当たったのでしょう。サルとは知らずに「はーい」と応えたものだから驚いたサルは枝を折って逃げて行きました。



急行停まる? 

July 02 [Sun], 2017, 14:46


今日は電車でおでかけ。小さな駅なので各駅停車しか停まらないと思っていましたが、ひょっとして急行も停まるかもしれないと淡い期待をいだいて駅の表示を見たら、上の赤丸のような説明でした。

「急行 △ 平日、朝方および夕方ラッシュ時以降の急行列車のみ通過」

土・日曜日の場合については❓❓
大体の見当はついたけれど一応駅員さんに今日の日曜日に停まるのか尋ねると「停まらない」とのこと。

ならば表示を「平日、朝方および夕方ラッシュ時のみ停車」としてはどうか。

ソファ選び 

July 01 [Sat], 2017, 22:05
今日はIKEAやカリモクを見て回り、ソファなどを探しました。
先日行ってみた葉山ガーデンの一枚板のダイニングテーブルも良かったし、カリモクのソファとセットのダイニングテーブルも良かった。見れば見るほど悩むことになっていってる気がする。

エキナセア 

June 28 [Wed], 2017, 21:48


このエキナセアという花、咲き方がおもしろい。
花の中心部が大きく盛り上がり、その周りにキク科らしい花びらが下向きに放射状について咲きます。
まるで梅雨時に似合う番傘のような花姿。

開花期間が比較的長く、夏の間ずっと玄関先で楽しませてくれます。
春先に一斉に咲いていたオルレアホワイトレースの白い花からエキナセアのピンクの花にちょうどバトンタッチされる感じです。
今年は今までになく花数が多いのが嬉しい。

この花、メディカルハーブなんですって。いろいろな効能があるらしい。 

富士の滝、墨田の花火 

June 27 [Tue], 2017, 18:06


小型の白い八重咲きヤマアジサイ、富士の滝です。
他のアジサイと間隔を置いて植えてあるのですが、周りのアジサイが覆いかぶさるように茂ってしまい毎年かき分けて存在を確かめるような感じです。
富士山麓で発見された品種だそうで、上品な白い花がこのあと翡翠色に変化する素敵な紫陽花です。


紫陽花といえば、静岡県で珍しい八重咲きのガクアジサイを目にしました。掛川の加茂菖蒲園にあった白い縁取りの薄青色の「金平糖」という品種。そこの加茂菖蒲園で品種改良され誕生したと書いてあったと覚えています。何度か訪れて目にしていたのでいつでも見ることができるような気がしていたけれど、離れてみると珍しいものだったと気づきました。これは手元にないので写真はありません。


それからもう一つ紫陽花といえば「墨田の花火」というガクアジサイ。
教師時代の同僚が職員室の花瓶に飾っていたのです。衝撃的な美しさでした。同じ色合いの同じ華やかさの紫陽花を咲かせたくて同僚にお願いして挿し木用にいただいて帰りました。庭に挿して大切に水やりし見守っていたけれど根付かず残念な思いをしました。ずうずうしく翌年もお願いして挑戦しましたが駄目でした。
その墨田の花火が今の我が家の庭にはあるのです。
ほとんど満開を過ぎてしまい美しさが伝わりにくいなか、下の写真は開きかけの若く小さい花です。これから薄青色の花火のような花が咲きます。


紫陽花 

June 27 [Tue], 2017, 16:25


これはウズアジサイの仲間でポップコーンと呼ばれているようです。
はじけたポップコーンのように花びらの端がくるっとまるまっている姿がなんとも可愛らしい。
淡いブルーの開きかけがいいですね。雨上がりの今朝のこのくらいが若々しい。
切り花にして洗面所の花瓶に挿しました。




ポップコーンの満開状態が上の写真。




上がポップコーンで、真ん中はヤマアジサイで、右や下は普通のホンアジサイ。
よく見るとうちの紫陽花は一本ずつすべて別々の種類が植えられています。
雨がちでも多種類の紫陽花を窓辺から眺められるのは幸せです。




この美しい花びらはカシワバアジサイのアップ写真です。




雨に打たれてうなだれている今朝のカシワバアジサイ。
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる