引越しさせていただきました

January 22 [Fri], 2016, 17:52
はじめて早々で申し訳ありませんが

http://blog.livedoor.jp/kaleidoscope_love/

へ引越しいたしました。

理由は、カテゴリー数がこちらだと10個までなのですが、
引越し先は数百個作れたり親カテが作れたり細やかにコーナーが設定できるからです。

より見やすくなるブログをめざしていきますので
よろしくお願いいたします。

(1)万華鏡を発明した人は誰?

January 20 [Wed], 2016, 11:27
そもそも万華鏡を発明したのは誰?

では、ご本人に登場していただきましょう。

拍手でお迎えください!!














はい、そうです。

もみあげがまぶしい、デイヴィッド・ブリュースターです。

友人にあてた手紙の中で、彼は

「ルパンのもみあげは、まだまだだな。だが、ゴルゴはいい線いってる」

と述べていたそうです。


ゴルゴさん、ご感想を!!













さてそんな、もみあげ歴50年のブリュースターですが、彼は私が独断と偏見で選ぶ、”スコットランド四天王”のうちの一人です。

ちなみにあとの3人は、

●ユアン・マクレガー
スコットランドキルト姿がステキ
オススメ映画は「アイランド」、「ミス・ポター」、「スターウォーズ」シリーズのエピソード1、2、3。

●コナンドイル
シャーロックホームズ全集は中学校の時にいじめられて引きこもっていた図書館で読破しましたw

●トーマス・リプトン

有名なリプトン紅茶の創始者である、通称「紅茶王」。
紅茶は飲むよりも、服にアンティーク加工するとき紅茶染め用によく使います。








・・・・ということで、偉大なるスコットランド人、ブリュースターに話を戻しますが

万華鏡は、科学者でもあった彼が灯台の明かりを遠くに飛ばすための実験中に、今から200年前の1816年、万華鏡のシステムを発見したそうですよ。




ちなみに万華鏡は、英語ではKaleidoscope(カレイドスコープ)と言いますが

これはブリュースターによる造語で、ギリシャ語の kalos(美しい)+ Eidos(形)+ Scopio(見ること) を合体させたものだそうです。

カロス、エイドス、スコーピオ・・・カルスエイドスコーピオ・・・カルェドスコーピオ・・・カレイドスコープ・・・

































(1)KREVA「生まれてきてありがとう」(feat.さかいゆう)

January 17 [Sun], 2016, 9:37
「有名人+万華鏡」のカテゴリーでは、有名人やTV番組、CMなど、メディアでフィーチャーされた万華鏡をご紹介してまいります

万華鏡を紹介するブログの多くにおいては、実際の万華鏡そのものを覗いた時の画像が掲載されています。

ゆえに、当ブログではそうした画像だけでなく、メディアで商品イメージとして使われた万華鏡映像もご紹介していきたい。

そうすることで、万華鏡の面白さや可能性を知っていただき、よりいっそう興味を持っていただけるように

記念すべき一回目は・・・

KREVAのPV「生まれてきてありがとう」(feat.さかいゆう)

をお届けします

KREVAは、かつて音楽業界でラップが大流行した時代に、キック・ザ・カンクルーという3人組でラッパーをやっていて人気者でした。

そして、ラップブームは去った今、KREVAはソロ活動を行っていて、ラップありの曲も作りつつ、ラップなしの歌モノもこなすアーティストに進化し、スピッツの草野マサムネや古内東子、三浦大知、久保田利伸などとのコラボなど、常に革新と挑戦を続けています。

では早速見ていきましょう。


冒頭、テレイドスコープをのぞいているKREVA。
覗くもの全てが万華鏡映像になるテレイドスコープは、万華鏡の先端にクリスタルのボールがくっついていて、そこから周囲の映像を取り込んで鏡に映しこむシステムとなっております。

ちなみに値段が高いテレイドスコープだとクリスタルガラスを使っていますが、安いテレイドスコープだとアクリル玉だったりします。

やはり、クリアさが違います。


画面が暗転し、テレイドスコープの先端がそのまま万華鏡映像の中心部にシフトしていくと・・・


テレイドスコープを通して見た万華鏡映像でKREVAが登場
これは2ミラー・2ポイントの映像ですね。


ほどなくニョキっと出てきたのは、歌が上手な のび太くんこと、さかいゆう。
彼が今回の楽曲を提供しています。
声と顔のギャップについては、槇原敬之や、ケツメイシのRyojiといい勝負してる。


はい、ここで、KREVAとさかいゆうが万華鏡映像でもコラボし始めます。
2ポイントから4ポイントへ変わり、画面の華やかさも増してきましたね。
KREVAが、タテに裂いたキノコに見えるのは私だけでしょうか。


背景に4ポイントの映像を置いたまま、手前にKREVAの2ポイント映像を重ねるというレイヤー手法で、さらに画面に奥行きと華やかさが増してきました。


・・・と、手前に、ピアノが上手なのび太くんこと、さかいゆうがキスをせがむ表情で登場。


画面は4ポイント映像に統括され、よりダイナミックな映像が画面いっぱいに広がります。


キーボードの鍵盤を4ポイントで見ると、なかなか面白いものになりますね。


冒頭場面と同じように、まっしろな背景にKREVAがテレイドスコープをのぞいている画面に切り替わり・・・


KREVAがのぞいている、その先にあるのは・・・


さ〜か〜い〜ゆぅうううううううう〜〜!w


ちなみに、さかいゆうが提供したこの曲を聞いたときからKREVAの頭には万華鏡のイメージが浮かんでいたそうで、実際にPVに万華鏡を使ったのも彼のアイディアだったのだとか。

さすがKREVA、アート全般に対するアンテナの感度がイイ


このPVでは4ポイントの映像が多用されていますが、4ポイントが一番、対象物の全体像が映りこみつつ、華やかな万華鏡映像を作るのにちょうどいいからだと思われます。
これが6ポイントとか8ポイントくらいになると映りこめるKREVAの顔幅がもっとせまくなって、ヘン顔KREVAの万華鏡映像になっちゃいますからね。

https://www.youtube.com/watch?v=WOArYjA93vY
PV映像は上記リンク先のYOU TUBEでごらんください。
映像のほうでは、流れるような万華鏡映像を楽しめますよ♪

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かれいどさん
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
万華鏡が欲しくなるひとがもっと日本に増えるように、ブログで万華鏡の面白さを書きつらねています。

まじめな万華鏡ブログではなく、万華鏡にぜんぜん興味がなさそうなタイプのひとにこそ万華鏡に興味をもってもらえるように、カジュアルな万華鏡ブログを目指しています。

キッチンにコップがあるように、洗面所にタオルがあるように、お部屋に万華鏡が、当たり前のように置いてある・・・そんな日常を日本中のひとたちに広めたい。

2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる