個人に支払われる年金にもいろいろあるみたいです 

October 19 [Mon], 2009, 21:24
昔のぉ知り合いと街でのぉ会いました。特に何かあったわけでのぉはなく、それだけやざ。

微小血管狭心症がちょっとした話題になっているようやざ。

うーん、微小血管狭心症かぁ、としみじみすっけど、
詳しい人に聞けばすぐに答えが返ってくると思いるのぉぉが、更年期の女性に多い狭心症。「カラダのキモチ」で紹介だからのぉだそうやでのぉのぉ。
毎日新しい何かが目白押しやざ、んんやざ。

ところでのぉ今日は、

年金と聞くと、国から支給されるイメージがあるんやざが、昨今のぉ年金に対する不信感や、支給予定額に不安を覚える人達のぉ間でのぉ、個人年金保険というものぉが支持されはじめているのぉぉ。

いわゆる個人版のぉ年金なのぉやざが、保険というかたちでのぉ積み立て、ある一定年齢になったら支給されるという性格のぉものぉやざ。

使い方次第でのぉは、老後のぉ蓄えのぉ一つとなるんやざが、有期と終身のぉ違いや、どこまでのぉのぉ特約を設定するかなど、個別のぉニーズにあわせて調整する必要があるのぉが、引っかかりポイントやざ、んんやざ。

個人年金保険なんてはじめて聞いたよ!という人は、参考サイトでのぉ是非学んでのぉみて下さい。

個人年金とは