柿渋石鹸 選ぶならコレ 我が家の人気ランキング(エモテント、マックス、香り研究所コラボル、ライブラ) 

2011年04月24日(日) 7時53分
まず最初、おいらのプロフィールね。
大阪在住40歳。工務店勤務。家族:愛妻(47歳)、上の愛娘(17歳)双子の愛娘(15歳)、末娘5歳、おばあちゃん(72歳)。愛犬(雑種♀3歳)。
というわけで女系家族で唯一の男です。
ただでさえ身だしなみやニオイに敏感なのに、最近娘も年頃になってきて、みんなして唯一異臭を発するおいらにクサイクサイと波状攻撃(涙)。やっぱしニオイを気にせにゃならんぞって思って、色々ニオイ対策で石鹸を使っていたら、気づけばいっぱしの石鹸マニアに。

そんなおいらが太鼓判を押す、評判の5社を厳選してみました。それぞれの特徴をランクで挙げていきますので、消臭対策、柿渋石鹸選びで迷ってる人が居たら、参考にしてください。


おいらと(家族の意見も加えて)ランキングを付けてみました。
この5社がオススメ


渋の泡(エモテント)
柿のさち(マックス)
柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)
柿渋石鹸(ライブラナチュテラピー)
男のたしなみ(ミツバチロード)



注文のしやすさ
1.柿のさち(マックス)
2.渋の泡(エモテント)
3.柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)
4.男のたしなみ(ミツバチロード)
5.柿渋石鹸(ライブラナチュテラピー)
柿のさち(マックス)とエモテントはホームページに配慮が有って何となく注文しやすい感じがする。
ランキングには反映させなかったが、柿渋石鹸(ライブラナチュテラピー)柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)以外の3社は不安を煽る感じの広告で個人的には何か不快な感じがする。注文したくなる動機が沢山書かれているし、注文フォームは悪くないのだが。


パッケージ包装の豪華さ
1.渋の泡(エモテント)
2.柿渋石鹸(ライブラナチュテラピー)
3.男のたしなみ(ミツバチロード)
4.柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)
5.柿のさち(マックス)

豪華なのは良いが、プラスしてこれ上位3社は過包装でちょっとアレな感じ。
正直こんなに要るの?って思った。
昭和を思わせるレトロなパッケージ柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)柿のさち(マックス)はシンプルで個人的にはGOOD。


泡立ち
1.男のたしなみ(ミツバチロード)
1.渋の泡(エモテント)
1.柿のさち(マックス)
4.柿渋石鹸(ライブラナチュテラピー)
5.柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)
3社同着。飛びぬけて良い。モコモコ泡立ちは綺麗になってる感じがしていいし、経済的?な感じ。
柿渋石鹸(ライブラナチュテラピー)は普通な感じ。柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)は泡立ちションボリ。


泡のキメの細やかさ
1.柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)
2.渋の泡(エモテント)
2.柿のさち(マックス)
4.男のたしなみ(ミツバチロード)
5.柿渋石鹸(ライブラナチュテラピー)
柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)の泡は、毛穴の奥まで洗っている感じがする。
エモテントと柿のさち(マックス)も良いが、結構差がついてると思う。


洗い心地と香り
1.柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)
2.渋の泡(エモテント)
3.男のたしなみ(ミツバチロード)
4.柿渋石鹸(ライブラナチュテラピー)
5.柿のさち(マックス)
泡立ちと洗い心地は比例しないと思った。
柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)が一枚も二枚も抜けている。圧倒的に良い。
さすが香り研究所を名乗るだけあって、普通思い浮かべる石鹸の香りではなく、これは面白い。

最初は植物系(木のような草のような)の不思議な香りだなと思い首をかしげたが、使ったらクセになる香りだと思う。
渋の泡は100万個以上売れてる実績のとおり、洗い上がりはいい感じ。
ちなみに下の娘は男のたしなみ(ミツバチロード)の石鹸が一番良い香りだと言っていた。確かに王道な石鹸の香りがする。


消臭感
1.渋の泡(エモテント)
1.柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)
3.柿のさち(マックス)
4.男のたしなみ(ミツバチロード)
5.柿渋石鹸(ライブラナチュテラピー)
渋の泡(エモテント)柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)がいい感じ。すごいサッパリとして元気になった気がする。


つっぱり感 ※妻と娘の意見のみ
1.柿渋石鹸(ライブラナチュテラピー)
1.柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)
3.柿のさち(マックス)
4.渋の泡(エモテント)
4.男のたしなみ(ミツバチロード)
おいらはどれを使っても変わらない気がしたが、やっぱ女には違いを感じるらしい。
女性用の高級洗顔石鹸に近いのが、柿渋石鹸(ライブラナチュテラピー)柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)なんだとか。
正直わからんです。ごめんなさい。


結果
どれも甲乙付けがたいと思ったが、
エモテント…無難に選ぶなら
柿の渋せっけん(香り研究所コラボル)…洗い心地・キメ・消臭感で選ぶなら 
柿のさち(マックス)…ネット注文初心者なら
男のたしなみ(ミツバチロード)…泡立ちで選ぶなら
柿渋石鹸(ライブラナチュテラピー)…つっぱり感で選ぶなら


個人的には、香り研究所コラボル柿の渋せっけんがトータルで考えると
満足度を加味したコストパフォーマンスが一番
かなと思う。
植物系の香りが癒されます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:だんじり
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる