校訓 

2006年06月25日(日) 22時39分
心を清め
人に仕えよ

卒業して10年以上が過ぎた高校の校訓。
卒業生に定期的に送られるニュースレターの左上にちんまりと印刷されている校訓が目に入る。
学生時代、何度も耳にし、目にしたこの言葉。

やっと共感できるようになった。

kirie 

2006年05月04日(木) 10時14分
今日は良い一日。

家に篭ってすき放題。

切り絵をしたり、洗濯をしたり、ご飯をたべたり。

小学生の時に切り絵を習って以来、ずっとやりたいと思っていたのが、今日実現。

雑誌で見かけた、遊んでいる女の子がとてもかわいかったので、トレースで移して、カッターで輪郭を切り取る。 

その子が終わったあとも物足りず、今度は着物雑誌の中からアジサイと葉を背景にたたずむ女性を
トレースで移して切り取る。 女性を切って、葉っぱの背景は断念。 また、時間があったら付け加えていこう。

ひと段落して、夜7時ぐらい遠方の兄家族に電話をする。

5月3日は姪の誕生日。 5歳になった。 おめでとうという言葉をかわす。
普段電話をかけても、NOといって、なかなか電話に出てこない、姪が電話口に出てきてくれて、やっぱりこの日は彼女にとっても特別なんだなと感じる。 その後3歳の姪が電話にでて、歌を歌ってくれた。
遠くに離れている、小さな彼女達としゃべる機会はあまりないけれど、たまにそんな機会があると、子供特有の声が耳にここちよく響く。  

電話をきって、しばらくすると夫が家に帰ってきた。 
久しぶりに家にいたので、準備ができた夕食を出して、今日作った切り絵をみせる。

見せているうちに、切り絵の女の子がちょうど、5歳になった姪に見えてくる。
そうだ、この楽しそうに踊っている女の子の手にリボンを持たせて、そこに姪の名前をなびかせようとおもって、早速それにとりかかる。

ちょうど、姪の誕生日に作ったきりえ。
おもちゃのほうが喜ぶかもしれないけれど、おばさんはこれを姪の誕生日に送ることに決めました。

お誕生日、おめでとう!

ペンギン 

2006年05月03日(水) 9時01分
この間、見ていたNHKのドキュメンタリー番組でペンギンが特集されていました。
たしか皇帝ペンギンよりも少し小さいタイプのペンギン。

かわいいなぁと思って見ていると、番組の終わりのほうで、
一匹、毛並みも悪く、目も開かない様子のペンギンが風に向かって立っていました。
そのペンギンはその後力尽きたようで、海辺で鳥に身体をついばまれていました。
そのうち、身体は海の中に流れていき、ぷかぷか浮いているなか、鳥はずっと身体をついばんでいました。 もうお腹いっぱいになったんじゃない?と見ているこちらが鳥に思った瞬間、大きな波がそのペンギンをぐいっと飲み込み、身体は海の彼方に消えていきました。
なんだか、大きな腕が、もういいでしょと鳥たちにいってそのペンギンを遠くに連れて行った、そんな感じでした。 

ヤプログはじめ 

2006年05月03日(水) 8時51分
今日からブログはじめ。

日々考えていることや、行動していることをここに書いていこうかと思っています。

どうぞ、よろしくおねがいします。

2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kaki-kukeko/index1_0.rdf
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaki-kukeko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる