切れない 

2006年10月05日(木) 6時07分
無気力かんだけが残っている。
何故だろう?
どこかで自分に諦めているように感じる。
そんな私に
昨日驚くべき話が届いた!
夏休みに書いた作文コンクールの作品が入賞した!!
今日、新聞社が取材に来るとか・・・

いつもやりきれない。
もう、ぐれてやろうとか、もう笑わないとか
いくらそう思っても
私はいつもどこかで
この世に繋ぎ止められている。
いつも崖っぷちのところで救われる。
結局は、笑っていた方が良いに決まっているから。

受験も近い
好きな人も出来た
大好きな作文が認められた

でも
どこか
欲求不満

恋沙汰 

2006年09月29日(金) 6時03分
塾で、個別なんだけれど
時間帯が同じ人と少し喋るようになった。
そしたら突然、
夏休み前に花火大会に行こうって誘われて、、、
驚きすぎてパニック起こした私は、話しを思いっきり茶化して帰ってきてしまった。
それから夏期講習を受けなかった私は、
約一ヶ月、その話しを放置し続けてしまった・・・・。
せっかく誘ってくれたのに断りも・・・って返事すらしてないじゃん!
なにやってんだろー私はー・・・・・悪いことしちゃったよね?多分
ってな訳で、一応、話しを茶化しちゃった事は謝っておかないと
自分自身もなんかすっきりしないし・・・何故か前より気になる
でもなかなか話すチャンスを失って、すでに9月に入ってしまっていた。。。
これ以上先延ばしにしたら、もう話せなくなる!
って事に気付いて、この前ついに勇気を出して声をかけました!
そして謝りました!
反応は、相手も呆気にとられた顔で「えぇ・・いや別に」で去っていきました。
・・・・・・・おぉやっと言えた。
これでスッキリ、煩っていた気持ちも吹っ切れた感じ・・・・

でも、やっぱり気まずい!!!
自習しに行っていた時に会ってしまった・・・・・!
しょうがないから、私はもくもくと気分を紛らわすように
無断でコピー機を使用し大量に印刷し続け、
帰る頃に、先生は話していたその人は先に外に出て行きました。
そしたら、私の自転車の隣にバイク停めてて、
「(花火大会の)話、俺もちゃんと聞いてあげられなくて御免ね」って言われた////
うわっ・・・・って、えぇ
なんか勇気出して話しかけて良かった・・・って私はえぇ?!
で、花火行けなかった分、今度遊びに行こうって言われて・・・
まさかこんな展開になるとは思わなかった!!

で、メルアド教えた。。。
何を思ってか親に言ってしまった・・・馬鹿自分〜〜〜〜〜!!!!
それから親が男とメールしてる!盛りきた猫かっていちいちメールのチェックをしてくる・・・
何やっているんだろう私は・・・黙っとけば良いものを・・・ほんと馬鹿だ!!!
メールで、相手は一つ年上だけど
ためだし、呼び捨てで普通に話すけど、
親がパソコン(携帯無)を何度も見てくる。
頼むからやめてくれ!!!
この調子じゃ遊ぶ話を絶対反対される〜〜〜!!!
どうしよう!

ってすごく悩む今日この頃・・・
これは一体なのか・・・
てかどうしよう・・・どうしよう?

(何か良い方法あれば教えて欲しいデス)
って普通は親に言わないものなんだよね・・・
隠すこと無いじゃんってことは
別に言う必要もないんじゃ・・・・・・・!!!!←今気付いた
あぁ・・・・どうしよう?!

sky 

2006年09月24日(日) 6時57分
今朝は5:30起床。
火曜日からの考査に向けて勉強・・・

季節の中で一番好きなのはと聞かれて
って答えたら
その人はがいいって。
春は新しい命が芽吹いて花が咲いて・・・
それでも私は秋。
木の葉は散ってしまうけれど、
季節の中で一番清々しい。
むせ返るほど生命も、余計な感情も秋空を見れば
途切れ途切れの契れた雲のように
心から散っていくようだから。
新たな生命への準備へ。
なんだろうな・・・いい言葉が浮かばない。
今朝は、そっとベランダに出てみたら
ふっと涼しい空気に包まれて
朝露で、ベランダの縁に置いた手が濡れた。
家の屋根から、どこかの木々から滴る水の音。
しっとりした空気って言うのかなぁ。
空はどこまでも碧くて・・・・・
春とは違った
新しい気持ちにさせてくれる。
本当に余計な物は一切無い。



空を見上げると

きっと誰かと目が合うんだ。

世界のどこかで

どこまでも続く同じ空を

見上げているあなたと・・・・・

空を見上げて見て下さい。
きっと誰かと繋がることが出来る。

雲の如し 

2006年09月23日(土) 14時08分
秋の空が一番好き。
秋晴れで清々しい今日この頃ですが
来週の火曜日から期末考査・・・・

無気力で何もしてない
全てが無意味に感じる

何か漠然とした・・・・・・・
日々の生活の節々で何か想うんだ。
でもそれは一瞬だけで
また違うものに消されていく・・・
その自分自身でもハッキリとしない何かが
本当の自分の
今生きる答えになるんだと思う。
未だ本当の自分自身というものが見えない。

この先の道も見えない。
雲のように果てしなく儚く日々姿を変えて・・・・

さぁ、籠もっていると憂鬱だから
着替えて塾で自習でもしてくるか・・・

ひきこもり状態 

2006年09月17日(日) 19時33分
寝坊して「銀魂」を見過ごしてしまった!
今日は真撰組が出るということに気付いたのは
つい先ほど、、、友達からのメールで
・・・・・・・・・・・・・・・
時すでに遅し。

明日は塾で模試があるから
コンビニに妹のコピーのために出掛ける以外は
一日中家の中でひきこもり状態。。。。
でも実は再来週の期末考査のための勉強しかしていない。
もっといえば
全く予定立ててなくて
公民と歴史しかやっていない

笑顔の苦しさ 

2006年09月16日(土) 6時13分
無理やりの笑顔はいつも苦しい。
話の合う、仲の良い友達はいる。
境遇とか違うのは当たり前。
それぞれに生きているから、この先も。
でも
あまりにも違いすぎる。
私はその表面から見た笑顔と心が一致しない。
今あるこの存在の在り方が全く違う。

暖かい家庭、尊敬できる父親、心からの笑顔、明るい未来、自由の多さ・・・
いつも、それを外から覗き見ている自分。
やるせないというか、惨めすぎる。

それでも、もう孤独を感じるのが怖くて
ふざけてみたり、笑顔を作る自分。
本当はそんなんじゃない
馬鹿みたいだ・・・
本当は分かってる。
近付きすぎそうになったら
自分から距離を置いてしまう。
本当に相手から離れていかれたら
孤独になってしまう。
それが怖い。
人付き合いは煩わしい。
でも、他人の目が気になる。
だから自分の意見や感情を抑えてしまう。

一見皆同じだけど
皆と同じように普通にしてみるけど
何をしているときの自分も、矛盾していて分からない。

ダブルパンチ 

2006年09月15日(金) 20時03分
昨夜はすごく疲れてたのに、眠れなかった
たまにそんな日がある。
凄く疲れているのに、深い眠りに入る瞬間、
耳鳴りがして、体が動かなくなって
意識が戻ってしまう。
悪夢なんかまで見てしまって
そうしているうちに、何時間も経ってしまっている。
寝不足プラス
左脇腹が昨夜から痛くて
保健室に行った。
原因不明で薬は貰えなっかったけど。。。
困ったな、、、

2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kakenukeru
読者になる
Yapme!一覧
読者になる