【 更新情報 】

スポンサードリンク

カーシェアリングの利用方法

カーシェアリングの利用方法は会員制なので登録を済ませていないかたは
使用できません

カーシェアリング入会の手続きに必要なものは
運転免許証、お支払い用のクレジットカード、印鑑 が必要になります

カード決済となる為クレジットカード無い方はこちらも作る必要があります
ほとんどの業者がそのような形をとっているとおもいますが
これは入会する業者によっても違いがあるかもしれません

入会手続きが完了すると郵送でICカードが届きます
後はどのくらい使用するのかにもよりますが
月額基本料金が何種類か分かれていて使用頻度にあったプランを
選択すればいいだけです

少し前にはガソリンの高騰で家計は火の車でしたが
ガソリン代を払う必要も無く
カーシェアリングを上手く利用することでかなりの節約になりますね


カーシェアリングとは何

カーシェアリングと聞くと え?それなに?て答える方が多いのではないでしょうか?
私も始めて耳にしたときに何々でした

発祥はスイスと言われています
都心に大量に車が流入した為 行政指導で規制をし都市には
公共交通機関(バスや路面電車等)を充実させ市民の足を確保したけれど
都心に車を持ちたい市民は郊外に共同で車を所有しはじめ
これがカーシェアリングの始まりだそうです

日本ではレンタカーと聞くと誰でもご存知かと思いますが
システムが違って誰でも多くの方が利用できるわけではありません

カーシェアリングは予め会員登録した人だけに自動車を貸し出し
利用できるシステムです


例えば車を1台所有すると車両代、自動車税、保険代、燃料代、維持費などさまざまな経費が
かかってしまいます
家計にも大きな負担になるわけです

営業マンのように1日中使うわけでなければ家計の負担を少しでも軽くす為にも
ちょっと短時間だけ利用したいそんなかたにはすごく利用価値のある
システムです