移転気味な事をご報告。

March 21 [Mon], 2011, 23:30
いまさら。ですが・・・
ヤプログを確認して下さってる、
数少ない親愛なる方に、

http://ameblo.jp/withyou1215/

ここに多々出没している事を、
今更ながら、ほんといまさらご報告。

気が向いた際は、どうぞこちらへ、
お出でになって下さい。

これからもどうぞ、よろしゅうせ☆

ここにいる!

May 02 [Sun], 2010, 13:59
やぁ、おひさしぶりです。
生きています、相変わらずなフレーズですが。

G・Wまっただ中、まさかこんなに休めるとは思ってなかったから、
計画ゼロのまま5日までお休みとか!!!
をい、何したらえぇねんな・・・

それがね、背中〜肩の筋を異様に痛めまして、
若干の静養中なのれす。
せっかくの休日なのにーーー

何だか切ないけれど、
一人で大好きな横浜の街を散歩することにします。

とりあえず、気が向いたら写メ撮って、
ガンガンUPしちゃうます。

・・・そう、一人でも楽しそうに!!!
装って!!!!!(泣)
たまには、そんな日があってもいいのです。

そう!いいのです!!!

みんな、ついてこーーい!!!!!!!

だから。

March 21 [Sun], 2010, 1:17
みんなが寄せ書きした色紙と、花束を渡した。
あなたには、私が代表して。

3月付で、同じ部署から4人もの方々が辞職する。
先日、部署30人ほど集まっての送別会があった。
4人どの方とも、がっつりご一緒していたから、
送り出す気持ちも重いもの。

今の会社に入って、一番多く付いてきたディレクターも、
その一人。辞めるなんて思ってもみなかった。
まさか。

今の会社に入って、最初の番組で教えてくれた人、
長くお世話になった番組のP、
年末特番で、共に闘った戦友も。

今はみな、別の番組だけど、
また共に仕事をしたいと思っていた人達。
心から。

「色紙を読んでグッときてしまいましたが・・・
辞めるのは決して、後ろ向きな理由ではありません」

ネガティブさんで有名ですよね。
もう。

「ありがとうな」
部屋を出る時、花束と色紙を手にくれた言葉は、
忘れないです。

本当にたくさん、手をわずらわせてたアシスタントだったよね。
自分の不甲斐無さを悔やんで、涙することもありました。
あなたは、自分のためにではなく、
番組のため、そして出来そこないの私のために、
本気で私を叱ってくれます。
それは、失礼かもしれないけれど、嬉しく思うことでした。
「成長しよう、お前も  俺も」
そんな言葉をあなたが口にするなんて、
思ってもみなかったから。
誰もが知っている、あなたは口が悪いってこと。
ぶっきらぼうだってこと。
けれど、その裏側は共に番組を作ったことのある人でないと、
知り得ない、温かさ、誠実さ、努力、責任感があるって真実。

あんなに大勢の前で、いつぞや激写!?(笑)された写メを、
拡大パネルでプレゼントするなんて、
悪戯が過ぎる、先輩。
私の笑顔、隣で笑うあなた。
しかし・・・そのフリップ、どうするのよ・・・(笑)

きっと嫌われてる、そう思ってしまっていた。
目をそらすから。
けれど、2次会の後、
AM3時。
最後に挨拶をした私と、
がっつり交わした握手でもう、
それが全てだったように思う。

「報告 連絡 相談だろ!」
「お前のためを思って言ってるんだ」
その通りです。
すみませんでした。
あなたのもとで、技を盗めなくなると思うと、
この会社に居る意味って、何ですか?
もっとたくさん、あなたのアシスタントとして番組作っていたかった。

その完成度、私にください。
その面白さ、私にください。
そのセンス、私にください。
その笑顔、私にください。
コメントフォロー入れ、任せてくれて有難うございました。
素敵な(笑)あだ名、有難うございます。
だらしなく椅子に座ると、腰痛めますよ。
ラーメンの食べすぎはダメですよ。
頑張りすぎないでくださいね。


なんで、私を置いていくのよ!!!!!!!!!!!!!!!



涙が出てしまいます。
有り難うございました、
いつか編集所なんかで出会うまでに、
もうちょっと、誇れる私でいたく思います。
だから。

また会えると思ってたから、だって。

November 14 [Sat], 2009, 1:22
どこいっちゃったのか、探しましたよ。

いつの間に居なくなっちゃったんですか。

何でなにも言ってくれなかったんですか。

会いたかったですよ。

出会ってから今までの間で、
今日が一番、饒舌だったと思う。

それほどに突然居なくなって、
突然目の前に現れたから。

そうして、私の姿を見つけて、
廊下を歩いてきてくれたんでしょう。

仕事をしていた手をとめて、
思う存分、横顔を眺めておいた。

長机に座って、足をぶらぶらさせてるし。
それがかわいいし。
悔しいし。

じっと目を見つめても、気まぐれだし。
大人だし。
悔しい。

悔しいし、ほんとに。
またね、って。


何なの それ。
何なのよ。

八重歯さん。

November 07 [Sat], 2009, 2:16
『サイドウェイズ』観に行ってきました。

もーーーぅ、生瀬さんがカッコいい。
無論、生瀬さんを観にいったまでのこと。
何なの、あの八重歯。
かわいすぎるぢゃないか、反則です。

・・・もちろん、作品自体も魅力的であったのだけど。

大人になるって、何だろう。
だな。だな、だな。


復活祭

October 25 [Sun], 2009, 22:24


参戦してきましたとも。
『V-ROCK FESTIVAL 09』

汗と涙が区別できない程、
感情が溢れました。

ステージの上には間違いなく、
5人の姿がありました。

久しぶりに、心地よい右腕の筋肉痛。
笑顔だったメンバーに、心から安心した。

おかえり、
ラクリマ・クリスティー

キティー七変化の一幕。

October 11 [Sun], 2009, 1:26
久々においでませ。
ココの事、忘れていた訳じゃないの。
ただ、ただ忙しかっただけ。
そう、心はいつもあなたの傍に・・・

ということで、地元横浜を散策してきましたーーー!
急遽、今日、
休みになりまして、昼過ぎまで熟睡し、
夕方から始動。
友達を引っ張り出し、愛すべきハマ巡り。

まずは中華街。らぶ。

『パンダまん』 チョコあんが入ってた。熱かったわ。

そして、

『横浜大世界に居たパンダキティー』
何にでもなれんだな。キティーよ。


市街へ。

『開港記念会館』通称=ジャック。
もう、フォルムがかっこいい。
眺めてるだけで、ご飯3杯は食べられるw

あら、意外といい写真、
以上だわ。
携帯内臓の写メだとこれが限界?T携帯だから??
何はともあれ、穏やかな時間を過ごせた。
有り難う、友達。
有り難う、我が横浜。

そんな私、
実は風邪気味ー。
ただ、インフルエンザではないと、
お医者さんから言われたので安心しておくんなはれや。

明日もしれっと、会社休んでいいかな?
いいともーーー!
※他のめんつは、死に物狂いで編集してるんだろう。
後ろめたいわ・・・私、まじめちゃんだから。ぷぷっ。

鯛焼きの故郷

September 22 [Tue], 2009, 1:54
いやね、麻布十番に『およげ!たいやきくん』のモデルになった、
鯛焼き屋さんがあるのよ。
以前、そこの鯛焼きをいただいたんだけど、
さすがに美味しかった。

今回は、その鯛焼きではなく。
”鯛焼きグミ”なるものを捕獲。
あんこっぽいソースが入っていた。
美味しいかといえば、
まぁ、想像がつくわね。

ただただ、パッケージがかわいいだけなんね。

シルバーウィークも何のその。
自宅でリサーチ、
編集所でリサーチ、ネタ出し、4時間の会議、リサーチ。
ぜんぜん休みじゃないじゃない・・・
会社に居ずとも仕事してるじゃない!
もう、休みという名の仮面、
誰かぶち壊してよ!!!!!

ふぅ、明日もそんな坩堝の中。
今日はカレー&30cmのナンでおなかが限界。
”食”というのは、探究心の最たるものだわ。

『シャンデリア』を聴きながら

September 06 [Sun], 2009, 2:49
言いたい言葉は、いっぱいあるのに。
選び過ぎてしまって、どれを1番に口にすればいいか、
考えたら迷い始めて、結局伝えられないままで。
もう、いい加減、
さりげなく単純な衝動に出会えれば、
簡単に飛び出すと思うんだけど。
そう、エレベーターの扉が開く時のような、
滑らかな仕草で。

仕事が一段落ついて、
久しぶりに連休をもらった。
マミーと箱根へ旅行に行ったり、
前の会社仲間と食事をしたり、
高校時代の友達と久々に会ったり、
今の会社に以前居た仲間と再会したり、
ディズニーランドに遊びに行ったり、
一人、代官山〜中目黒を散歩したり、
多忙な中で叶わなかったさりげない望みを、
ちょっとずつ叶えられた。

会いたいと思っていた人たちに、
見事なタイミングで会えたり、
数年振りに連絡をくれた友達がいたり、
ここで浄化して、公私ともに一区切り。
リフレッシュできたように思う。

また来週から、
怒濤の日々が待ち受けているけれど。
指先に、
クリアネイルを塗れる位の時間が、
日常には必要だと、
改めて感じた。

放出するだけだと、乾いてしまうから。
吸収する余裕を持ちたいし。

もう少し、私に残って欲しいと言ってくれる人が居て、
それは有り難いことで。
真面目に積み重ねていくことは、
決して無駄ではないという、答えを貰った気がして。

まだまだ、やりたいことは両手に溢れているから。
深い溝にはまらないように、
無理をし過ぎて、自分を犠牲にしないように。
もう少し大事にしてあげなくちゃ。

☆を見つめて、両手を胸に祈ったから。
その瞬間はもうすぐ来るはず。

言いたいことは山ほどあって。
あの瞬間も、あの言葉も、
あの仕草も、あの声も、
あの横顔も、あのピースサインも、
あの文字も、あの寝顔も、
あのティーカップも、
全部。

どんな結末でも構わない。
大事なのは、そういうことじゃない。

だから、伝えさせて。
一度だけのワガママを、
許してね。

August 23 [Sun], 2009, 1:38
生きていることの証。
それは誰に示すわけでもなく、
私のもの。

迷っても、嘆いても明日は来て。
眩しいから目を瞑り、ひと呼吸置くのだけれど。
目を開けた次の瞬間、見えたものは現実で。
紛れもなく真実で。

だから、何が言いたいんだろう。
何もなくても、不安で胸がいっぱいでも。
明日は待っていてくれるということ。


今日、1年振りに、
前の制作会社で一緒だった仲間2人と再会。
1人が来年、花嫁になることを報告してくれた。
ほんとうに、幸せになって欲しい人。
おめでとう、あなたの笑顔を見たら、
心からホッとしたよ。
いいオンナですよ、ほんっと!!

3人で話した今日のメインテーマ。
「結婚式とお葬式はほんっと大事!」
ってこと・・・何だか、やるなぁ・・・

そーいう?!年齢になってきたってこと・・・?
ですかね。

生きてきた証を、
刻むことができるだろうか。

私なりに、私らしく。
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» 復活祭 (2009年10月28日)
アイコン画像志歩さん
» キティー七変化の一幕。 (2009年10月14日)
アイコン画像
» キティー七変化の一幕。 (2009年10月14日)
アイコン画像しほさん
» 驚愕には“無”を (2008年11月09日)
アイコン画像深紅
» 驚愕には“無”を (2008年11月08日)
アイコン画像☆↑しほさん
» 果てしなく、ある。 (2008年10月04日)
アイコン画像深紅
» 果てしなく、ある。 (2008年10月02日)
アイコン画像●ほ
» 順調じゃないからこそ、何だかいい。 (2008年09月22日)
アイコン画像深紅
» 順調じゃないからこそ、何だかいい。 (2008年09月19日)
アイコン画像志歩
» 新宿で逢いましょう。 (2008年05月24日)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:☆↑
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1981年12月15日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
音楽だったり、
ライヴだったり、
メロンパンだったり、
空の蒼色だったり、
戯言だったり、
優しさだったり、
温かさだったり、
刹那さだったり、

そーいうことだったりする。