いm 

2006年08月04日(金) 18時44分
今の世の中のことなんか知らない、知ってどうする。

だけどこれだけ言い切れる。”今すぐバターを捕まえなければ”

バターとは形なんかは無くて、夢のように自由な物で、決してチャツネのようにドロドロな物ではない。

もう一人のボクみたいにあやふやな物なのだ。

バターはどこにあるんだ、兎にも角にも探してみる。

井戸ではなかった、中を覗いてみたけど

おばさんがへばりついているだけだ。

本棚の後ろでもなかった、おばさんがへばりついているだけだ。

本でも読んで落ち着こう、そう思ってから気が付いた。

”もしかしてしおりと間違えてはさんだ??”

だけどそうでもなかった、67ページ辺りに

おばさんがへばりついているだけだ。

もういいや、バターが何者でどこで何をしようと自由じゃないか。

今日だってそうだ、だ、だ。

井戸の中におばさんがおばさんがへばりついていたって。
本棚の後ろにおばさんがへばりついていたって。
本のしおり代わりにおばさんがへばりついていたって。

スネ毛がすごくても、友達がゲイの真似事をしていても、何から何までコマ結びされても。
いいじゃんいいじゃん。

何もかもがフリーダム、そうバターの概念はフリーだ、だ、だ、だ。

昼間 

2006年07月29日(土) 19時40分
一休さん

「一休さーん!」

「はーい、慌てない慌てない、一休み一休みっと。」

「火事なんだよ!!」




裏口

「先輩!すごいっす!あれだけ難しいと言われてきた高校に受かるなんて!」

「まぁな、ココの違いだよ、コ・コ・の。」

「フトコロっすか……」




道案内

「すいません、トイレってどこでしょうか??」

「ぁートイレでしたら、あの角を左に曲がって右曲がってそのまま真っ直ぐ進むと出口ありますからそのまま帰ってください。」




何があった

「この飛行機は俺たちがジャックし……てませんから早くみなさんそれをしまってください!!」

大丈夫だ。 

2006年07月12日(水) 20時59分
強そうだ。

強いそうだ。

強いソーダ。ラムネ。

襲い掛かるソーダだち。音、NO'1

ランボー。ランボー。

大丈夫か!ランボー。

「大丈夫だ。」 マジリスペクト

ソーダ。ソーダ。ビーダ。ソーダロ。ギプダ。キマリ。

バスベ。ましましょまそまそ、ますれ。だってそうでしょう?

鬼は怖いよでも高いところはもっと怖いよ。

それはボクが高所恐怖症だから??

大丈夫かランボー!

「大丈夫だ。高い。」 マジリスペクト。

病院に行きます。 

2006年07月08日(土) 19時47分
実況「ピッチャーよくわからない円盤状の何かを投げた!!」
解説「UFOですね。」

自転車 

2006年07月03日(月) 17時41分
自転車が壊れた;もう六年も使ってるんだからしょうがないのかもしれないんだけど

六年も使ってるからサビだらけで、ボロボロだったけど

自転車に乗って走ることは好きで、その自転車に愛着も持っていた

以下:学校でのA君との会話
――――――――――――――――――――――
A君「お前自転車壊れてたんだっけ?」

俺 「あぁ、うん」

A君「じゃぁ、一緒に歩いて帰ろか」

俺 「ぇ?いいよ俺は車で来たし、何で急に?」

A君「俺、自転車きらいだからさ、疲れるし」

俺 「だったら家で本を読んでればいいじゃないですか」

A君「(少し考えてから)…あぁ、そうか」

――――――――――――――――――――――

納得すんな

ガチャッ 

2006年07月02日(日) 18時41分
「これどう?!」

「どうって…ただの会社じゃん」

「せっかく作ったのに…」

がちゃっ 

2006年07月02日(日) 8時18分
プルルル、ガチャッ
「はいこちら消防署、消防ですか救急ですか?

火事なんですか、

はい、ええ、はい

わかりましたタクシーで行きます」
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaju0702tanjo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる