家事の負担を減らすには

March 02 [Mon], 2015, 17:17
共働き夫婦の喧嘩の原因の一つに、家事の分担があります。


お互いが仕事をしているため、最初に家事の分担をしていたのに
夜遅く帰ってできなかった、とか、
休みの日は疲れて何もする気が起きない・・・


結局、どちらかの負担になってしまって、
イライラして喧嘩してしまう、ということも多いようです。


■喧嘩の理由をなくす


でも、疲れて帰ってきてるのに、
喧嘩をするのはイヤですよね。
文句を言うのも、言われるのもイライラしてしまいます。


そこで、家事の負担を少しでも減らせば、
喧嘩をする理由もなくなりますし、
お互いにもう少し時間の余裕ができると思いませんか?


時間の余裕ができれば、心の余裕も生まれますし
イライラすることも減りますよね。



■掃除の負担を減らす、お掃除ロボット


仕事から疲れて帰ってきてるのに、
家がホコリっぽいと、それだけでイライラしますよね。
「早く帰った方が、掃除してよ!」なんてことを、思ってしまったり。


そんな時は、お掃除ロボットがとっても便利です。
タイマーをセットしておけば、
留守の間に毎日お掃除をしてくれます。


もちろん、ロボットが手の届かないところもありますが、
床の掃除をしてくれるだけでも、
家事の負担がぐっと減ります。


掃除が苦手なダンナさんでも、
ロボットでの掃除担当なら、
簡単にできますよね。


■料理の負担を減らすにはウォーターサーバー


共働きの家事の負担で一番大きいのが、料理。
毎日の食事は大切ですが、
毎朝毎晩作るのって、結構大変ですよね。


でも、ウォーターサーバーがあれば
お湯を沸かさなくてもいいので、
インスタントスープくらいなら簡単に作ることができます


時間がない朝も、
コーヒーならすぐに入れることができます。
「お湯を沸かすの忘れてた!」なんてこともありません。


疲れたからカップ麺でいいやって時でも、
すぐにお湯を入れることができます。


■でもウォーターサーバーもお掃除ロボットも高い!と思う前に


一般的なウォーターサーバーは、サーバーレンタル料に
お水のボトル代が毎月かかります。


それにお掃除ロボットを購入するとなると、
家計にも負担になってしまいますよね。


そんな方にオススメなのが、コスモウォーターなんです。
お掃除ロボット一体型のウォーターサーバーが
無料でレンタルすることができるんです



初期費用も無料なので、
必要なのは毎月使用するお水の代金のみ。
これなら、お掃除ロボットを別途購入する必要もありません。


お水はお茶やコーヒーで毎日飲みますし、
お料理のお水は天然水を使っている、という人も
ウォーターサーバーがあればペットボトルを買う必要もなくなります。


お掃除ロボットはウォーターサーバーの下にセットされるので、
スペースも取りません。


家事の負担を少しでも減らしたい、という共働きのご夫婦には
ぜひ使っていただきたいです!
↓   ↓   ↓