散骨は子孫へ負債を残さない逝き方!遺された家族のためにできること 

April 21 [Thu], 2016, 21:01
あなたはご自分のエンディングをどのように考えていますか?


「昨年父を亡くし、その遺志にそって海洋散骨を行おうと思っています。実際に海洋散骨された方へ、海洋散骨のポイントについてアドバイスをお願いいたします」


「自分が死んだら葬式などせずに火葬後海洋散骨にしてほしいと思っています。ですが、先日叔父が亡くなり、生前海洋散骨を望んでいたので、故人の遺志に従って海洋散骨をしようとした叔母が親戚から強い非難を受けているのを見て、人と違うことをするのは本当に難しいんだと思いました。私が我を通せば残された家族が避難されるのかと思うと迷っています」



このように海洋散骨は子孫へ負債を残さない逝き方として、増えつつあります。
その反面、先祖代々受け継がれてきたお墓がある場合、死んだらお墓に入るのが当たり前と思って生きてきた方々にとっては、受け入れがたい葬送なのかも知れません。


ですが、現代社会が抱える様々な問題や考え方の変化に伴い、海洋散骨は今後ますます増えていくと考えられます。

重要なことは、海洋散骨の正しいやり方を理解し、後々後悔することのないように行うことではないでしょうか。

そうは言っても、まだまだ一般的なやり方ではないため、何をどうしたらいいのかわからないという方も多いと思います。

そんな方におすすめしたいのが、 【シンプル葬の海洋散骨】 です。

安価で散骨した後は一切費用も手間もかかりません。
沖縄や湘南などの美しい海へ還ることのできます。
現地乗船の難しいご遺族に代わってスタッフが散骨を代行します。


お墓を購入しても維持管理が難しいというあなた‼
既に亡くなった方のご遺骨が自宅に置かれたままお墓を買えずにいるというあなた‼

一度 【シンプル葬の海洋散骨】 をチェックしてみてください。


高額なお墓より自然へ還る安価な海洋散骨【シンプル葬の海洋散骨】の公式サイトはこちらをクリックしてください。
【シンプル葬の海洋散骨】