FXでは損切りのタイミングを早く

October 02 [Sat], 2010, 22:14
■ FXでは損切りのタイミングを早く



FXデモトレード(バーチャルFX)で事前に身につけておくべきことは

【損切りのタイミング】です。


FXで勝つためには

「大きな負けをしない」ということが、大事なのです。


FXで負ける人の特徴として、

『感情・希望的観測に引きずられる』ということがあります。


たとえば、相場が好転するという

希望的観測に基づいて取引をしてしまう、

損をしたくないために損切りができず、

判断が遅くなり

重大な事態を招いてしまうということです。


損切りは早めにしたほうが、

『より重大な損失』を防ぐことにつながるので、

FXデモトレード(バーチャルFX)で早くに、

その手法を習得しましょう。


「自分のルール」を確立し、

それに従って取引ができるようになってから、

本当の取引に臨むというくらいの慎重さが、

FXにチャレンジするひとには必要なのです。


FXでは損失を確定してポジションを閉じるか、

取引を続けるかという選択を迫られることが多く、

このタイミングを逃した場合に、

大きな損失を招きます。


大きな損失を招いて「から」、

タイミングの重大さを実感するのでは遅いのです。


実際に、

Yahoo!知恵袋や、教えてgooといったサイトで

『大損をしてしまった』という相談をする人がいましたが、

そうなってから後悔しても、おそいのです。


次のレポートを読んで後悔しないようになって下さい。



>>>   レポート


基本中の基本なので何回も読んで下さいね。







FX取引の強制ロスカットとは

September 28 [Tue], 2010, 0:46
■ FX取引の強制ロスカットとは



FX取引の強制ロスカットとは、

トレーダーの証拠金維持率が

ある数値より下回った場合に、

利用者に通知せずに、

取引業者によって強制的に保有ポジションの

決済が行われるという措置のことです。


一般に、レバレッジが大きすぎると、

損失がでた場合に、

トレーダーが被る被害が大きくなります。


証拠金がなくなってしまうだけではなく、

トレーダーが手を出せないような時期(たとえば週末など)に

なんらかの事件があり、

相場が急変した場合には、

強制ロスカットが行われて

証拠金が吹っ飛ぶだけではなく、

借金を作ってしまうというケースまであるのです。




>>  続きを読む


ロト6のソフト

September 27 [Mon], 2010, 0:03
■ 久しぶりにロト6を買いました。




ロト6で3週前、2週前に

キャリーオーバーが発生していたので、

久しぶりに購入しました。


結果はダメ。


以前は、

使用セットを予想して買っていて、

結構当たってました。


4等も結構当てました。


今回はセット予想なしで、機械任せでダメ。

休みでいろんなブログを見ていると、

ロト6のソフトが連続当選の記事を発見。


http://ameblo.jp/net-hukugyou-jyouhou/entry-10659536801.html


購入を検討しています。


ソフト任せは楽でいいですね。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/kaityan/index1_0.rdf