1話 

March 03 [Fri], 2006, 14:03
このブログは真実(本当)と偽り(嘘)を交えて書いてます
また、更新は↓にされて行きます。又10話以降は←のリンクか
一番↓の「前へ」をご利用ください(PCの場合)<(_ _)>




オレの名は海斗、パソコンの専門学校に通うごく普通の20歳だ
周りにはいつも大人しく無口でだと思われてるみたいだが・・・そうではない!
親友の、女友達のちゃんや美恵ちゃんと毎日を過ごしている


ある日学校でPCの授業があった。オレにとってはたいして難しい授業でもなかったので、その授業内に終わってしまった。周りを見てみると終わってない人ばかりだ。そこで残り時間はゆっくりする事にしたwすると先生が近づいてきていきなり

ゴン!

海斗:Σ(>д<) イテッ!!

と拳で頭殴りやがった!

海斗:なにすんだよぉ
PC先生:なにサボってる!
 あっ終わってるのか、これはすまなかったw
海斗:(ーー;).。oO(「これはすまなかった」・・・じゃないよ!)
PC先生:終わってるなら他の人たちの面倒見てやってくれ
海斗:はぁ・・・

っと言う事で面倒見る事になった・・・だがオレにはターゲットがいたw
それは女子の中でも人気のある彩ちゃんだ( ̄∀ ̄*)イヒッ
(・・*)。。oO(まずは適当に他の奴みて)っと彩ちゃんに一直線!

2話 

March 04 [Sat], 2006, 14:20
海斗:やぁ!
彩:ん?あっ海斗くんどうしたの?
 サボってるとまた先生に怒られるよww
海斗:いや・・・さっきは先生が勘違いしたんだよ^^;
彩:そうだったんだぁ
 今はいいの?
海斗:うん!今みんなが出来てるか、困ってる所ないか見回ってるんだ<先生に言われて
 どんな?大丈夫?
彩:うん大丈夫よ

ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!「実はここが・・・」とか言いうの期待してたのに・・・_| ̄|○

彩:海斗くんは大丈夫なの?(自分のしなくて
海斗:うんオレは終わったから^^
彩:へぇ〜もう終わったんだぁ
 なら美恵ちゃんの見て上げて(さっきから困ってるみたいだから

エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜

美恵ちゃんって・・・・可愛いけど性格最悪の女子((;゚Д゚)ガクガクブルブル

海斗:ウ・・ ウン(・_・;)見てくるよ、彩ちゃんも困ったら呼んでね^^
彩:うん!(^^)

美恵ちゃんの所へ移動・・・三 (lll´Д`)
かなりこいつ困ってる・・・・・でも・・・・でも・・・

(〃*`Д´)どうしたらいいんだよぉ!

やっぱ教えるしかないのかなぁ・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...
誰か助けてくれないかなぁっと思っていると・・・・
つづく

3話 

March 05 [Sun], 2006, 14:46
先生が美恵ちゃんの所に

キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!

でも・・・彩に言われたからなぁ
!(・。・)b 「そうだ!」とりあえず行けばいいんだ(`ー´)イヒヒ

海斗:先生さっきから美恵困ってたみたいだけどどうですか?
PC先生:お前気づいてのか!!
 気づいてるならなぜ来てやらないんだ!

Σ(- -ノ)ノ エェ!?ちょっと待てよ予定と違うじゃないか!彩ちゃん時もそうだし・・・・
今日先読みしない方がいいのかなぁ・・・・

海斗:スイマセン・・・
美恵:カチカチカチ・・・・・・
PC先生:美恵ちゃんの問題はオレが解決してやったからお前は他の人を見てやってくれ
海斗:は・・はい!
美恵ちゃん、頑張れよ!
美恵:・・・・・
 言われないでもやるよ!

(ーー;).。oO(顔は可愛いんだけどなぁ)
そのまま彩ちゃんに呼ばれる事なくPCの授業が終わり、学校が終わった_| ̄|○
そして帰り・・・・
つづく

4話 

March 06 [Mon], 2006, 18:22
あの時先生に頼んで彩に付いてたらよかったなぁ・・・
っと授業の事を後悔しながら門へ向かった。
すると廊下で親友の崇と勇に会った

崇・勇:よぉ
海斗:おぅ
崇:今からオレ達遊び行くんだけど付き合わねぇ?
海斗:ゴメン、オレ今からバイトなんだぁ
崇:海斗お前バイトしてたのかぁ
海斗:ああ
崇:いつから?
海斗:最近だよ
崇:へー
海斗:じゃっバイト遅れるから行くね
崇:あっおい!
海斗:ん?
崇:いつだったら空いてるんだ?
海斗:( ̄-  ̄ ) ンー明後日なら休みだぜ
崇:なら明後日遊ぼうぜ!
海斗:いいよぉ
 じゃぁなぁ
崇:うん

やべぇ〜〜遅れる崇の奴時間取らせやがって・・・・まっ遊ぶ約束したしいいかぁw
あっ彩ちゃんだ!
海斗:よぉ
つづく

5話 

March 07 [Tue], 2006, 23:26
彩:やぁ
今帰り?
海斗:うん!時間ないからまた明日ねぇ〜
彩:うんばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~
海斗:(  )ノ~~バイバイッ!!

ダッシュ!((( 三( -_-)






ハァハァε-(。_。;)ノ┃壁┃なんとか間に合った・・・・

「おぃ海斗!」

とやけに大きな声がした・・・振り向いて見たら

海斗:Σ(・o・;) アッ店長!
店長:「あっ店長」じゃない!時間見てみろ!
海斗:(・ω・ )モニュ?
 ギリギリ間に合ってますよねぇ?
店長:(;・∀・)ハッ?目見えてるか?
海斗:はい?
店長:10分オーバーだ!

(|||_|||)ガビーン

店長:落ち込まないでいいから早く準備しろ!
海斗:は・・はい!

なんか今日ついてないなぁ・・・・先生には殴られるし・彩ちゃんには見捨てられるし
美恵ちゃんの所に行かないといけなかったし・崇と勇には捕まるし
あげくのはては彩ちゃんとは帰り話せなかったし・・・/( ̄□ ̄;\ワ〜〜〜

6話 

March 08 [Wed], 2006, 20:38
急いで更衣室にいきバイトのバタバタ制服に着替え更衣室から出ようと思った瞬間

ガン!

またかよぉ・・・

オレ:"/(;-_-) イテテ・・・

いきなり扉が開いて顔面にぶつかったのだ・・・

店長:海斗まだいたのか・・・
 ワリ〜ワリ〜
オレ:イエ大丈夫です。

とっ言い、出ようとした時

店長:オイ海斗!
オレ:はい?
店長:鼻血出てるぞ

(/||| ̄▽)/ゲッ!!!今からバイトだと言うのに・・・それも飲食店_| ̄|○

店長:しょうがないな
 しばらくここで休んでろ(遅刻はなかった事にしてやるから
オレ:はい!

ラッキー休める上に遅刻なしだ〜〜☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

店長:あっ新人を紹介しよう
確かお前と同じ歳だったと思うが・・・
美恵さんだ!
美恵:ども
海斗:えっ?美恵ちゃん?
店長:ん?知り合いか?
海斗:あっはい!同じ学校なんです
店長:それならすぐ仲良くなれるな
海斗・美恵:はい

なんで美恵ちゃんが入ってくるんだよぉ〜/( ̄□ ̄;\

店長:なら更衣室(ロッカー)の事教えてやってくれ
海斗:分かりました!

そして店長は店に戻って行った・・・。
更衣室にはオレと美恵ちゃん2人っきりに・・・・

7話 

March 09 [Thu], 2006, 21:04
長い沈黙が続き・・・・






先に沈黙を破ったのは美恵ちゃんだった

美恵:早く教えてくれない?
海斗:おう

一応バイトではオレのが上なんだけど・・・・その口の聞き方ないだろう!
それから更衣室の案内・使い方など説明していた

美恵:なんであんたがいるのよ
海斗:そんなの言われても困るよ
 入ってきたの美恵ちゃんだろ
美恵:スゲームカツク・・……(-。-) ボソッ
海斗:ん?なにか言った?
美恵:なにもないわよ
 それよりこれで説明全部?
海斗:ああ一応・・・
美恵:なら店の方案内しなさいよ!
海斗:まぁ待てオレはこんな格好だから店にはまだ出られない


そこで店長に連絡する事にした・・・

8話 

March 10 [Fri], 2006, 23:24
海斗:PULLLLL♪
店長:もしもし!
海斗:あっ店長!案内終わりました。
店長:おう、分かった。
 しばらくして行く

しばらくって・・・・
その間どうするんだよ!美恵ちゃんと2人って( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

店長:それまで雑談でもしててもいいぞww
海斗:(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!
店長:嫌か?
海斗:いやそんな事ありません><
店長:ならオレはこっちの仕事済ませて行くから
海斗:はい!
店長:所で止まったか?鼻血は
海斗:いやまだです^^;
店長:止まったら出てこいよ!
海斗:はい!

ピッ!それで電話を切った

海斗:美恵ちゃん店長が向こうの仕事かたずけたら来るって
美恵:そぅ

そして・・・・・・またも沈黙が・・・・
この重い空気( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!誰かつД`) タスケレ !!
っと思っていても皆働いてるし来るわけないよなぁ

9話 

March 11 [Sat], 2006, 20:07
海斗:ねぇ?
美恵:ん?
海斗:なんでこの店に入ろうと思ったん?
美恵:家が近くだから!
海斗:・・・・・
そうなんだぁ・・・・

ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!即会話をぶった切られた〜/( ̄□ ̄;\
店長早く来ないかなぁ・・・(゜-゜*;)オロオロ(;*゜-゜)




海斗:美恵ちゃん今日PCの授業、困ってたけど・・・
 先生に手伝ってもらっ出来た?
美恵:うん半分ぐらい終わった
海斗:って事は家に帰ってから続きしないといけないんだぁ
美恵:なに?嫌味?
 そうよ、しないといけないわよ
海斗:いや・・・そんなつもりじゃ・・・・

やっと会話がつながったと思ったら・・・ε-(ーдー)ハァ

海斗:もし何なら手伝おうか?

言ってしまった・・・・
これで手伝う事になったら空気重いぞぉ・・・(ノ_-;)ハア…

10話 ブレイク 

March 12 [Sun], 2006, 12:53
ここまで呼んでくれた皆さんありがとうございます。
ここでブレイクしましょう^^;
リアルのオレも今までの海斗に似てついてない毎日です^^;
これを創めた理由の1つとしてオレは昔からHPをソースからよく作ってて。(もう1つ書いてないから突っ込まれそうだなぁww
ず〜〜〜とHPを作りたくてウズウズしてたんです。ですがテーマが見つからず作りたいっと言う、思いばかりでテーマは見つかりませんでした^^;それである日(製作日)ある人がブログ書いてまして
自分にも書けないかなぁって思って考えてた所、リアルの事ばかり書くと更新に困るなぁって思って
「あっ偽り書けばいいんだ!」と思いました。でも偽りばかりのブログ見ても読む人面白くないかなぁって思い
真実も雑ぜる事にしたのです!それでこの「偽りと真実」ができたんです!

「偽りと真実」読んでくれてる皆さんこれからもよろしくお願いします<(_ _)>
コメントも書いてくれるとうれしいけどなぁw

さて海斗は美恵ちゃんの家に行かないと行けないのでしょうか!・・・・
11話を楽しみにしててください。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像url
» 119話 (2012年06月18日)
アイコン画像はぁああわわぁあわ!!!!
» 1話 (2009年09月22日)
アイコン画像Iカップ神楽坂恵が大絶賛! ラストグラビアで見せた奇跡のフルヌ ード
» 1話 (2009年08月22日)
アイコン画像グラドル橘麗美 芸能界復帰! 引退騒動の背景には枕営業があった…?!
» 1話 (2009年08月17日)
アイコン画像こけし
» 119話 (2008年10月19日)
アイコン画像ぷるん
» 119話 (2008年10月05日)
アイコン画像汁大臣
» 119話 (2008年10月01日)
アイコン画像名医
» 119話 (2008年09月26日)
アイコン画像隙間男
» 119話 (2008年09月25日)
アイコン画像隙間男
» 119話 (2008年09月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kaito05
読者になる
Yapme!一覧
読者になる