カイテキオリゴが妊婦に効かない理由と対策

September 21 [Wed], 2016, 12:01
カイテキオリゴは純度ほぼ100%の天然のオリゴ糖サプリメントです。便秘解消効果に優れていて、口コミを調べていくと、便秘に悩む妊婦さんからの評価もかなり高いです。

ただ、カイテキオリゴが効かないという人もいますし、中には、途中から効果がなくなってきた、と感じている人も少なくありません。



このブログでは、カイテキオリゴが効かないという妊婦さんの口コミが見られる原因とその対策方法についてまとめています。



■飲むタイミングと量を変える

カイテキオリゴを飲んでもさっぱり効果が感じられない場合、腸内の悪玉菌に耐性がついてしまっていることが考えられます。悪玉菌の働きでオリゴ糖の効果が打ち消されてしまっているんです。

そこで、オリゴ糖の効果が出やすくするために、カイテキオリゴを飲みタイミングや量を変えてみてください。朝飲んでいたのなら昼や晩にしてみるんです。そして、飲む量も半分とかに減らしてみてください。



いっそのこと、カイテキオリゴを1週間とかそのくらい飲まない期間を作って、それからまたカイテキオリゴを飲み始めるようにしてください。

悪玉菌からオリゴ糖の耐性さえ抜けてしまえば、本来持っている効果を発揮しやすくなって、便秘解消効果が復活し始めますよ。



■赤ちゃんに副作用はないの?

そもそも、ママがオリゴ糖を飲んでも赤ちゃんに副作用が起きる心配はないの?アトピーとか発育不足を招く心配はないの?というと、そういった心配はありません。

オリゴ糖はそもそも、胃でほとんど消化されません。ということは、ママの体にオリゴ糖が吸収されることがほとんどありません。



つまりお腹の赤ちゃんに対してオリゴ糖が直接行き渡ることがほとんどないので、ママがオリゴ糖を飲み過ぎたとしても赤ちゃんに悪影響を与える心配がありません。

カイテキオリゴなら、市販品とは違って添加物がほとんど含まれていません。逆に、市販品だとオリゴ糖が30%とか10%しか入っていないものもあるので、注意してくださいね。



■ミネラルの吸収をサポート!

オリゴ糖には腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれるだけじゃなくて、他にもいろんな健康効果があります。

たとえば、ミネラルの吸収をオリゴ糖が促してくれることがわかっているので、食べ物から効率よく栄養を搾り取れるようになります。



妊婦さんは通常の場合とは違って、葉酸などを多めに摂らなければいけないわけですが、オリゴ糖を摂取していれば、こういった栄養の吸収も高めてくれるわけです。

万が一、葉酸不足が起きてしまうと、赤ちゃんに先天的な障害をもたらす危険があるし、ママの体も貧血気味になるので、オリゴ糖だけじゃなくてミネラル補給にも気を付けるようにしてくださいね。



妊婦さんに嬉しい効果をいくつも備えているカイテキオリゴを返金保証付きで試してみるにはこちら
↓↓↓



妊婦さんの便秘を物繊維で治すのはどうなの?

September 21 [Wed], 2016, 11:59
便秘を治すにはオリゴ糖以外にも食物繊維を食べるという方法もあります。食物繊維が腸の働きを促してくれるわけですが、不安を感じるポイントがあります。
食物繊維は結局、腸に刺激を与えることによって便を出しやすくしてくれるんですが、腸の働きがそもそも低下していたら、この刺激が腸に悪影響を与える危険があるんです。

ある意味、弱った病人を無理やり働かせるようなことになりかねないので、短期的な便秘改善には良いものの、長く続けるのは不安が残るんです。
オリゴ糖ならその点、腸に負担をかける心配がありません。腸内環境を乱している直接的な要因を解消できるので、腸を本来の姿へ戻すことができます。

オリゴ糖なら、飲みすぎてもカロリーの取りすぎて太る心配もないし、血糖値が上がることもないので、普段よりも体調管理に気を付けなければいけない妊婦さんも安心して飲み続けることができますよ。