メリットとデメリット

April 03 [Wed], 2013, 17:36
築60年近くの家に住んでいます。
皆さん、想像してみてください。60年前って戦争が終わって数年した後に出来た家ですよ・・

もう冬は隙間風がぴゅーぴゅーでネズミは出るし、ゴキブリは出るし・・
流石に畳やトイレ、洗面所や台所といった水回りは60年は持たず、数年前にリフォームしていますが、それでも20年はたっています(汗)

すごいですよね。
だから今の最新の家がうらやましくて仕方ありません。
でも・・家って高いじゃないですか・・だからあきらめるしかないかな〜なんて思っていたら、競売物件と言うものがあるみたいですね。
http://www.energiaclub.org/

なんだろうと思って調べてみたのですが、借金などで家のローンが滞ってしまった人が手放した家らしいです。
世の中不景気ですからね〜・・。
でも、かなりの豪邸を破格の値段で買えるみたいです。

しかし、デメリットももちろんあります。
それは何と言っても2週間で購入を決めなくてはいけない。という事とその家でなにが起こったか・・という事ですよね。
後半はちょっとオカルトチックになってしまいましたが、気になる人は気になる所だと思います。

2週間で決めなくてはいけないと言うのは、私の場合大丈夫ですね〜

もともとなんでもささっと決めるタイプなんです。それが家だろうがなんだろうがたぶん気にいったら悩まず、即決できるタイプですね。
問題なのが、その家でなにが起こって競売になったのか?という理由ですね。これは開示してくれるのかな〜?
プライベートな問題だから・・難しいかもしれませんね・・

でもただ借金などだけだったら全然買っちゃいますw
買っちゃいます。なんて書きましたが・・まずはその資金がうちにあるかどうかですよね(汗)

でも競売物件。いいかもしれません。もっと良く調べて、見に行きたいと思ったほどです。
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ