5/29(真) 

May 30 [Tue], 2017, 0:51
ひどすぎ

結局午前の使い方に尽きる

論文半分理解

かなり使えそうではあるが、量が必要

明日の午前中が今週前半の山場。

今週後半から週末はまたひとつ決戦だと思え。そこで決められないと、来週が意味なくなる。


5/29 

May 29 [Mon], 2017, 4:13
いろいろまったく進まず退歩。
時間はやっても進まない日の典型。

やることの確認と、読むべきものを読み進めた。

でも、このこれ嫌い。まったく面白くない。完全なパズル解きに見える。
でもすっきりしてはいる。そういうのって頭に入ってこない…


…パズル解きになってしまう根拠を探せ。そもそも何が問題なんだ。重ね合わせの組み合わせが多くなるのはなぜ。
重ね合わせようとすることは正しいの?

二つの事柄の分析の必要は、なぜ生じたの?それはきっとあれの問題に直結してて、
でもそのくせ、そのあれをここではっきりとすり合わせてこない。その理由はわかる。
そのせいで複雑になる。最終的に、見ることは知ることと異なってくる。

あと一か月 

May 28 [Sun], 2017, 0:45
明日どうするとか、そういう何やかやをきちんと決めていきたい。

彼らのことと、自分のこと。

彼らのことは、今年はかなり問題がありそうで、彼らに対して何かひとつ伝えながら、それでいて結果をだしていくのがとても難しそうである。

自分のことは、ともかく今月にかかっている。すべてかかっている。そして、今月は今日であり明日だ。
いままた少しだけ遠くなってしまっており、焦りばかりがつもる。


明日とか何なのだろう

おれは…どうなる…体がだるすぎるのだ

しばらく報告を密にしようか…はぅううううう

 

May 24 [Wed], 2017, 0:19
5月20日くらいにとても大きな出来事あり

よいところに目をやり、今まで通り自分を慰める

5月23日 今まで目を背けていたことに目を向けさせられる

10年目をつむってきたことだ

10年…

10年かけて、退化してきた人間が、
11年目に変化を試みる

同じ日、もう忘れらてると思ったやつから、「がんばる」との報告を受ける。

ああ


今までどうして、自分を自分の周りの奴と同じだと思っていたのだろう。
わかっていた
自分はまったく選ばれた人間ではないこと。
そして、自分がやっていることは、一部の選ばれた人間がやればいいこと。

でも、いつかどこかで大きな変化があって、あるいはいつの間にか自分は
できるようになっているのではないか、と漠然と考えていたのだろう。

何がどれだけ必要で、そのために自分の何から何までを捧げものにしないといけないこと。
みんな、たぶんそうしてきたんだ。
どこかでスイッチをおして、
必要なものを捧げていたんだ。
おれはそれをずっと、ずっと避けていた。避けながら、思考を停止して、いつか、いつかって。

すがっていた。


でも、それはもうない。ないとわかった。
この、5月にはいっての、これ、これを、
あと一年以上、続けて、見えるようになるまで、ここを出ないで、見ることとわかることが同じになるところまで。
そうしてはじめて、ここで生きる体ができて、
でもそれだって、その際の何も保証はしなくて、
たぶんただ年をとるだけ。
でも、もしそれをやりきれれば、

あいつら

にたいしても、自分のなにかを話せるのかもしれない。
いま、あいつらに言いたいことも、きっとこのままでは何も言えない。
そして、何も言えないまま、あと10年年を取って、
うまくできることだけに目を向けて、
うまくできないことは「仕方なかった」と言って、
それで、

それで彼らの前に立ち続けることは、きっと…

答えを自分で見つけること。
問いかけに対する答えを作ること。

あいつが、明日からがんばるって言ってた。
ありがとう。ほんとにありがとう。

だからおれもがんばる。


自分のことを忘れないでいてくれる奴がいる。

今までのことを死ぬほど後悔しながら、
見えるようになるまで、
やり通してみせる。

変化 

November 04 [Fri], 2016, 23:38
「何かが変わる時には、それに先んじてすでに変化したものが手助けをしている」

みたいなことを自分に当てはめて、だから頑張ろうと思った。






本気を出すということは、自らをさらけだすことで、
さらけだすということは、無防備であって、
無防備であるということは、容易に傷つくということであって、
だから本気になることには腰が引けるのだろう。

でも、今回は本気でやった。でも、それはベターではあったがベストではなかった。
言葉で説得ができないから、感情に訴えるようなもので、その仕方もお粗末なところが多々あった。

しかしながら、それでも成長した。また一つ変化した。また一つ学んだ。

「大切なことは、眼を見て話す」「相手の様子を見る」

結局のところ、ハルキストでありながら、
「恋とは打ち明けるもので、愛とは伝えるものである」
という原則を見落としていた。

伝えるのが仕事であって、打ち明けるのが仕事じゃない。
打ち明け話は強い力を持つけど、でもその分リバウンドてきな、跳ね返る力も強い。
その、もともとおれの力は、どこかで彼らを傷つける。

そんな気がする。
いい加減逸脱しすぎだ。

さて、だからまた明日も次の変化を生み出さないといけない。
常にすでに変化したものをお手本にしながら、自分のやり方を探そう。

一つ言えなかったことがある。

変わらなくても、いいんだよ。間違いなんてない。
でもね、その時は、またおれがそばにいるから話をしような。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かいたく
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像かいたく
» 過渡期 (2016年02月24日)
アイコン画像通りすがりの人
» 過渡期 (2016年02月23日)
アイコン画像かいたく
» つなぎ (2013年09月07日)
アイコン画像minoru
» つなぎ (2013年09月06日)
アイコン画像かいたく
» Springsteen & I (2013年08月02日)
アイコン画像asbury
» Springsteen & I (2013年08月02日)
アイコン画像かいたく
» Rumble Fishをみました (2012年12月03日)
アイコン画像asbury
» Rumble Fishをみました (2012年12月03日)
ヤプミー!一覧
読者になる